2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« JEF対鳥栖3-3のドロー:選手もサポーターも勝ちたい気持ちは同じだからね! | トップページ | 千葉市花の美術館再開 »

2011年9月14日 (水)

お誕生日おめでとう!

今日9月14日は、夫の誕生日です。

お誕生日おめでとうございます。

これからもよろしくお願いします。

私からのプレゼントは、この時期には珍しい富士山の写真です。

Web3
毎日のように富士山の姿を探すのですが、今の時期は殆ど見ることはできません。

夕方、義妹が夫に誕生日プレゼントを持ってきてくれ、エレベーターホールから富士山を見つけました。

間もなく夕闇に隠れるという時でした。

素晴らしいタイミングでした。因みに今日は、姪の誕生日でもあります。

プレゼントを持ってきてくれた義妹の次女です。

「彼氏に会いに行ったから、それで良いかな?」って、言ってましたけど、それで良いんじゃないかな?って私も思います。

昨夜は8月に続いて、月下美人がまた咲きました。

誕生日の前夜祭を祝ってくれたのでしょう。

Web2

神秘的です。

そして、3日前からくさぎの花が咲き始めました。

Web1

くさぎは、熟した実を染色に使いますが、私が育て始めた幼い木から収穫できる分では布を染めるほどは取れません。

大きくして、実をどっさり収穫するのが夢です。

何しろベランダで育てますので、たくさんの実を収穫するのは本当に夢なのです。

草木染で青を染めることのできるものは、ジャパンブルーという呼び方もされる藍とくさぎだけのようです。

私の周りでくさぎは、実がなるどころか花が咲く前にバッサリ刈り取られています。

邪魔者扱いです。

ですから、柵と道路の間に根性で生えてきたくさぎを刈り取られる前に一本だけ抜いてきました。

20センチくらいの小さなもので、5センチくらいの根が1~2本ついていました。

3年たって、花が咲いたのです。

若葉は、食用になるそうです。

でも、葉をもむと臭いのでくさぎと名づけられたようですから、そっとしています。

実は、薄緑色から熟すと濃紺になります。

小鳥が好んで食べるのだそうです。

実も楽しみにしています。

花の香りは思いがけず香しく、森の中で花咲くくさぎの大木に出会ったら、きっと感動するでしょう。

« JEF対鳥栖3-3のドロー:選手もサポーターも勝ちたい気持ちは同じだからね! | トップページ | 千葉市花の美術館再開 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/41699432

この記事へのトラックバック一覧です: お誕生日おめでとう!:

« JEF対鳥栖3-3のドロー:選手もサポーターも勝ちたい気持ちは同じだからね! | トップページ | 千葉市花の美術館再開 »