2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 京都戦に負けたJEFは、監督の采配ミス? | トップページ | 今日の良き日:天皇杯2回戦JEF-デッツォーラ島根(1-0)のゆる~い試合 »

2011年10月 4日 (火)

縞模様の海面と空と花々

10月3日

東京湾の海面が、渋い青とグレーの縞模様に見えていた。

Web4

海も空も、一日として同じ様子を見せない。

変化する気配も感じないし、その理由もわからないけど楽しい。

上空は青空でも、海の近くに雲がかかっている日は富士山の姿を見ることはできない。

Web3


秋になり、空が高く感じるようになり道端にはどんな花が咲いているのか楽しみだった。

Web8

通り過ぎようとすると、匂いで引き戻すのは金木犀の花。

金木犀が匂う頃、子供のころの運動会が蘇る。

今の時代の運動会は、春だったり秋だったり色々あるようだけど、私にとって金木犀の香りは運動会の香り。

小さいスーパーがある交差点のところに、琉球朝顔が沢山咲いていた。

Web9


一見すると普通の朝顔に見えるのだけれど、午後になっても咲いているし、季節が過ぎても咲いているので新種かと思っていたら、2年くらい前に娘が琉球朝顔だと教えてくれた。

蔓延ってどこへでも芽を出してくるので、大変だと言っていた。

街の花が少ない時に、ちょっと目を奪われる。

そして、萩。

Web7

まだ咲いていてくれた。

今年の萩に、間に合って嬉しい。

駐車場の脇に、大きな花梨が沢山の実をつけていた。

毎年、この花梨の行く末を気にしているのだけれど、確かめたことがない。

Cimg0964

たぶん、収穫する人はいないと思う。

9月下旬に花の美術館の彼岸花と芙蓉を見に行って来た。

Web1


遅すぎの感は免れないが、間に合った。

Web3_2


風に痛めつけられてもいたけれど、大丈夫大丈夫まだまだ元気に咲いていた。

Web5


午前中の酔芙蓉も、美術館のバックヤードで待っていてくれた。

10月中旬には、秋のバラも咲いてもう少し華やかさが戻って来るのかもしれない。

楽しみにしていよう!







« 京都戦に負けたJEFは、監督の采配ミス? | トップページ | 今日の良き日:天皇杯2回戦JEF-デッツォーラ島根(1-0)のゆる~い試合 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

hiro様

急に気温が低くなりましたね。
通年のくしゃみと鼻水は、アレルギーですか?
私は、春のアレルギー源は調べていただきましたが、秋のアレルギーも持ってるような気がします。
hiroさん担当の講座が始まりましたね。
熊さんがブログで、好評だったと記事にしていました。
お体に気を付けて頑張ってください。

こんにちわ。hiroです。

なんだか、急に肌寒くなりました。薄着して粋がっていると、妻が”風邪ひきますよ”と、イエローカードを出します。通年、くしゃみと鼻水に悩まされているので、注意ししないといけません。
お元気でお過ごしくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/42257901

この記事へのトラックバック一覧です: 縞模様の海面と空と花々:

« 京都戦に負けたJEFは、監督の采配ミス? | トップページ | 今日の良き日:天皇杯2回戦JEF-デッツォーラ島根(1-0)のゆる~い試合 »