2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« wordで遊んでみました。今年最後の月下美人の花がモデルです。 | トップページ | 苦しい時をしっかり見つめず、芯の無い戦い方をしてここまで来たJEF »

2011年10月30日 (日)

TVの年代別年金支払額についての話は、国民を煽るだけだった。

朝の番組で、アイドルやタレントを司会やコメンテーターにして年金について浅い話が繰り広げられていた。

70歳、50歳、30歳の年金について、数字のみで話が繰り広げられていた。

70歳の人が現役時代に払い込んだ額と30歳の人が払い込む額の違い、そして受給する額の違いの話だった。

TVを見ていた30歳の女性からは「返してほしい。」というメールが届いていた。

額だけ見れば、当たり前のことだ。

でも、70歳という年齢の方がどんな時代を生きて来たか、月給は幾らで過ごしてきたか?

なんにも、語られていない。

70歳前後の方たちは、高校入学率は現在の4大入学率より低い世代だった。

高卒者の初任給は、1万2千円くらいだった筈。

20歳で年金を払い込むようになったところで、給料の額は知れたもの。

「現在の4大新卒者のお給料は、いくらなのですか?」

「優雅な年金生活」と言われていた時代もあったようだが、何十年前の話だろう?

今現在の年金では、生活が成り立たない。

かといって、年を取ってから働きたくても雇い手なんかない。

TV局は、世代間に嫌な空気を吹き込もうとしているのか?

止めてほしい。

何を意図して番組を作成しているのか?理解に苦しむ。

私たち団塊世代は、子供たち(団塊ジュニア)にいろいろな「つけ」を課してしまっている事を、心苦しく感じている。

負の遺産は、これ以上増やせないと思っている。

友人同士が集まった時に、みんな同じように思っていると認識しているのに、、、、。

これ以上は、子供世代孫世代に迷惑をかけたくないとみんなが思い生きている中で、世代間に争いを生むような番組はやめてほしい。

同じ年金問題を語るなら、どの世代も幸せに過ごせるようなアイデアを出して話し合ってほしい。

« wordで遊んでみました。今年最後の月下美人の花がモデルです。 | トップページ | 苦しい時をしっかり見つめず、芯の無い戦い方をしてここまで来たJEF »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/42751158

この記事へのトラックバック一覧です: TVの年代別年金支払額についての話は、国民を煽るだけだった。:

« wordで遊んでみました。今年最後の月下美人の花がモデルです。 | トップページ | 苦しい時をしっかり見つめず、芯の無い戦い方をしてここまで来たJEF »