2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 最終節、勝って来季へ! | トップページ | 癒しの一時東京湾の夕暮れ »

2011年12月 4日 (日)

契約満了:分かれはいつも心が痛い

太田選手が契約満了でJEFを去ることになりました。

真面目な太田選手らしく、ご自身のブログで報告がありました。

柏レイソルからレンタル移籍後、完全移籍をしてJEFのために戦ってくれた選手でした。

移籍した時期が時期だっただけに、力強い戦力でした。

スピードあるサイドの駆け上がりは、ワクワクするほど得点の匂いを持っていました。

それが、ほんのわずかなズレで枠に当たったり、キーパーに止められたり、運に見放されていました。

それでも、最近の練習試合でゴールを決めるシーンを見ていましたので、契約満了選手の中に入るとは思ってもいませんでした。

そのほかの選手では、再びJEFに戻った選手達も契約満了になりました。

みんな30代になっていたんですね。

最終戦後、選手がお見送りをしてくれたあの場所で「ありがとう」「ほかのチームで頑張って下さい。」「これからも応援します。」そんな言葉をかけたかったファンやサポーターは、多かったでしょうに、発表は今日なんですね。

今日以外になかったんですね。

選手の皆さんは、ここで一旦ピリオドを打って、再スタートですね。

契約満了のどの選手も、良いスタートが切れることを願って止みません。

今までJEFで戦ってくれてありがとう。これからも応援します。

がんばれ!

がんばれ!

« 最終節、勝って来季へ! | トップページ | 癒しの一時東京湾の夕暮れ »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

hiro様
戦力外と言うのは、プロ選手にはいつかやってくる事ではあるんですよね。
応援しているチームの選手たちを、まるで息子のように見てしまって、情が入り込んでしまいます。
アスリートの宿命ですから、これからのサッカー人生を頑張ってやって行ける選手達だと思います。
hiroさんも、JEFの応援をよろしくお願いします。
ブログが、すっかりサッカーブログ化してしまっています。
他に書こうと思っても、先ずJEFのことになってしまいます。
hiroさんのブログも、購読させていただいてます。


mattiさん
あの最終節のセレモニーは、お別れの場所だとはっきり言えない何があるのでしょう。
やはりサポーターは、圧力団体としか見てないんでしょうか。
村井選手のブログは、今読んだところです。
お見送りのセレモニーで、太田選手と福元選手の固い表情が思い出されました。
次に向けて、みんな頑張ってほしいですね。
JEFサポーターは、契約満了で去る選手を全員応援しますもの。

こんちは、hiroです。

アスリートは年齢に関係なく運動能力の低下は致命傷で戦力外にされてしまうことですね。監督も同様に成績が悪ければシーズン中でも容赦なく首を切られてしまいますから…。
勝つために精一杯、応援することがサポーターにできること。来季こそ優勝してJ1昇格できますよう、私も千葉市民の一人として、応援します。

おはようございます。満了でましたね。太田君は自分の言葉で表現されてました。今朝村井君も自身のブログで。最終戦後村井君とは話していますから、よけい切ない。昨夜は我が家は御通夜状態。
なんかちょっと前から村井君サッカー日誌みたいなブログになったり、お嬢さんと入場して写真撮影だったり。うん?と感じることはちょこちょこありました。わかっていればサポから伝える言葉もおのずと変わってきます。 先に満了を公表するとサポが圧力団体になると思われてるのかなあ?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/43257212

この記事へのトラックバック一覧です: 契約満了:分かれはいつも心が痛い:

« 最終節、勝って来季へ! | トップページ | 癒しの一時東京湾の夕暮れ »