2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 3月11日 | トップページ | 3-0の勝利は、未来に繋ぐ迫真のプレー(横浜FC戦) »

2012年3月15日 (木)

暖かな観戦日和(ユナパのU-19戦)、自由に使える時間を楽しめる幸せ

暖かさに誘われてユナパまでTG観戦に行って来ました。

忙しく働いているJEFサポの皆さんに申し訳ない気持ちもあるのですが、人間は時間ができる年ごろになると体力が無くなり、フットワークが悪くなり、記憶力が悪くなり、体脂肪はかなりついているのですが、血行が末梢まで行き届かなくなり、、、、、とにかく年を取ると大変になることの方が多いものです。

子育て中や夫が現役で働いていた時(つい3年前まで)は、自分の趣味の為に好き勝手に時間を使う事なんてありませんでした。

家族夫々の為に、私の時間は割り当てていましたが、今かなり自由に時間を使わせてもらっています。

そんな訳で、何でも出来るときにはやっておこうと好きなサッカー観戦に出かけることにしています。

今日も、そうでした。

夫に「ご一緒します?」と聞くと

い・か・な・い!」「俺は、キチ○イ じゃないから。」

「はあ~?ちょいと聞きますけど、誰がサッカーキチ?」

なんと言われようと、良いことにしました。

蘇我駅を降りると、なんとなくユナパに向かう人って分かるものなんです。

一緒に駅からの階段を下りても、ユナパに着くころには30メートルくらい先を歩く男性たちの背中をはるかに見ることになっています。

今日の試合のキャップテンは、青木良太選手でした。

オーロイ選手、慶選手、坂本選手、久保選手、そしてズラーッと20番台の選手でチームが構成されました。

Ok

Ok3

前半は、両チーム共に得点なし。

JEFの方が危ないシーンが多かった上に、ゴールを脅かすこともなく、むしろU-19代表が生き生きとプレーしていて魅力的。「7」「25」がとっても良い。

若さにあふれている感じと勢いの感じられるチームでした。

JEFは、、、、?まだまだぎこちなく、見ていて歯がゆさを感じました。

U-19に比べて、躍動感を感じないのです。

オーロイ選手も、久保選手も、FWとしての逞しさを感じることができないのです。

後半に入って、3~4人の練習生が入っていきいきと動き始めると活性化されてゆくように見えました。武田選手が入ったからかな?とも思えました。

見ていた場所から一番遠くで、シュートが決まりました。

ようやく、、、、

そのうちにレジナルドらしき選手がランニングを始め、双眼鏡代わりのカメラをズームして確認していた時、逆にU-19に得点を許してしまいました。

Re

1-1の引き分けです。

この場合は、U-19の将来に期待すべきなのでしょうかねぇ?

お兄さん格として、JEFに勝って欲しかったのですけど、、、、

試合後、レジナルド選手?のいる方に多くのサポーターの皆さんは移動されていましたが、たぶん私には見えないだろうと帰ってきました。

土曜日の試合には、絶対に勝つと言う事ですね。

勝利の為に応援しましょう!

« 3月11日 | トップページ | 3-0の勝利は、未来に繋ぐ迫真のプレー(横浜FC戦) »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

mattiさん
情報ありがとうございます。
今プロとして活躍している、ベテランの川口(磐田GK)、小笠原(鹿島)、小野(清水)各選手も十代の時から光ってましたよね。
このUー19のメンバーも、すくすく(ちょっと違う?)と育ってほしいですね。

U19の躍動感が~と書かれていたので、本屋でJEFとの練習試合内容がでてました。No25白崎清水エスパルスユースだそう。No7がちょっと不明。No13がヴェルディユースの杉本竜士。昨夏ランドへいったとき巻が可愛がっていた子です。目がくりくりしてるのが特徴。足技正確、小柄です。熊谷アンドリュー君
柏ユースの山中君も注目です。この代はウチの子の1個上なだけに感慨深いです。御参考に。

mattiさん
ありがとうございます。
坂本選手は、元気にプレーしていましたよ。
試合にも、TGにもよく出ているなあと思いながら見てきました。
TGで、いつも声を出しているのは坂本選手です。でも、京都戦には帯同しなかったんですね。

震災後の道路の復旧が、もう少しといったところです。
mattiさんは、職場で避難してらした方と接してらしたんですよね。
公私共にとってもお忙しそうですから健康に気を付けてくださいね。
土曜日は、寒さとお天気が気になりますね。

こんばんは。U19とのTGいらしたのですね。京都戦坂さんお休みだったので復活しててよかったです。
自由になる時間、楽しんでくださいね。今までのご褒美だと思います。うちの母もなんせ長生きした祖父母の世話してて気づいたら孫が生まれてた~みたいですから。私の方はモーレツサラリーマン状態です。11日のブログも拝読しました。チラージンや栄養剤の入手に奔走した日々、節電(これは今もだけど)を思い出しました。マルヤマさんブログにもありましたがまちなみが戻る事これも重要な事ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/44495198

この記事へのトラックバック一覧です: 暖かな観戦日和(ユナパのU-19戦)、自由に使える時間を楽しめる幸せ:

« 3月11日 | トップページ | 3-0の勝利は、未来に繋ぐ迫真のプレー(横浜FC戦) »