2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 北関東ダンスフェスティヴァル(館林) | トップページ | 薄い雲が、観測に最適条件だった金環日蝕 »

2012年5月21日 (月)

少ないタッチでゴールまで、練習してきたことを実戦で!

立ち上がりが落ち着かず、急くような気持で、早く自分たちのペースを掴んで試合をコントロールしてほしいと思いながら見た試合でした。

ほどなくして、少ないタッチでボールが回るようになり、前半10分という早い時間に藤田選手がゴールを決め、その10分後に伊藤選手田中選手と次々とゴールを決めてくれたのです。

ワンタッチでのパス回しや、少ない手数でゴールまで持って行く練習が、即実戦でできる素晴らしさ。金曜日の練習を見て、かなり精度を上げてきているなあと感じました。

何回か練習を見てきて、楽しそうに練習をしていた時とは、まったく別のチームのような緊張感を持って取り組んでいました。

ですから、今日の勝利は当然の勝利だと思えるのです。

ボールの出し手と受け手との関係が阿吽の呼吸になり、しっかりとボールを回そうという気持ちが、強く感じられるようになっていたと思います。

兵働選手のスキルの凄さや、落ち着いてる司令塔山口智選手に頼れるディフェンダー竹内選手の鉄壁の守り、いつも全力疾走の深井選手、どの選手も、どの選手もボールに対する集中力が凄かったです。

後半4点目を取ってから、少し緩んで相手に攻め込まれもしましたけど、4-0で5連勝です。(岡本選手の好セーブもありました。)

最終に差し掛かり、サポーターは“大脱走”の大合唱で後押し、熊本の選手には気の毒なアウェイの洗礼だったと思います。大ブーイングを浴びて早くボールを離した選手もいたと監督さんのコメントがありました。

JEFが、J1で戦っていた時にはレッズサポーターを怖いと思いましたので、それに近い感覚を持ったのでしょうか。

熊本の選手もがんばれ!

JEFは、次の試合に繋がる良い試合をしました。

写真は熊本サポの皆さん

Cimg3806


試合前のウォーミングアップ

1

01

審判団のウォーミングアップ

02


試合開始の円陣を組む前の選手達

5

勝って、挨拶しながら一周する選手達

6_5

00

インタビューの選手を待っています。(ゴール裏で勝利の挨拶)

8

ゴールを決めた田中選手と伊藤大介選手が、自分のチャントをサポーターと一緒に歌い、帰りかけた大岩選手は呼び戻されて、U-23に選出された挨拶です。そして、チャントの催促もあったのですが、まだチャントは覚えていないようでした。でも、ごめんなさい。私も大岩選手のチャントは歌えません。

オリンピック代表に選抜されるように、アッピールしてきてくださいね。

Cimg3835

後ろ姿で拍手でサポーターに応える29番、オリンピック目指してがんばれ!

« 北関東ダンスフェスティヴァル(館林) | トップページ | 薄い雲が、観測に最適条件だった金環日蝕 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

mattiさん
岡本選手のナイスセーブに、兵働選手の足元の巧みさ、選手達のパスワークの良さにワクワクしました。
兵働選手の頭を使ったパスに、若い選手も反応できるようになったかなと思いました。
一週間間があると、切れも良くなって素晴らしかったですね。
私も、金環日蝕見ましたよ。ちょうど良い雲だったので肉眼で。ブログにアップします。
TGのつぶやきあるといいな(◎´∀`)ノ
夜チェックさせていただきます。

日蝕観察で慌ただしい今朝。金曜練見を踏まえるといい結果でよかったです。岡本GKの反射神経のよさにほれぼれ。兵働さんのパスやはり素晴らしいといつもながら思います。
大岩君のチャントは歌詞が盛り込みすぎかな。内容はいいと思うんだけど。佑昌さんのは近年のうちでは傑作ではないかしら。ヤザ君の盛り上がるのみたいなね(蒲田行進曲)
午後はF東練習場へ行ってきます。夜呟けるかしらん?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/45339749

この記事へのトラックバック一覧です: 少ないタッチでゴールまで、練習してきたことを実戦で!:

« 北関東ダンスフェスティヴァル(館林) | トップページ | 薄い雲が、観測に最適条件だった金環日蝕 »