2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« KAUL(小5)のゴールデンウィーク、今年もユニティさんにお会いしました。 | トップページ | 良い日和を選んでようやく美容室へ、JCNではやっと“ジェフコレ”が放映 »

2012年5月 6日 (日)

雨と雷鳴の中で歌い跳ね、楽しく元気づけたサポーターさん達

辛い連戦の締め括りは、ホームフクアリでした。

愛媛のマスコットさんのお茶目さは有名ですが、両チームのサポーターさん達を楽しませてくれる名優でした。

愛媛はお隣さんの故郷で、美味しい伊予かんをよく頂いていましたので、勝手に親しみを感じていましたが、後半が始まる前 雷雨で中断されてる中 JEFサポーターがオブラディ・オブラダのメロディーで「おーおーおージェフ お・おーおー」と歌いながら左右に跳ねていると、少ない人数ながら目いっぱい一緒に跳ねていた愛媛のサポーターさん達素敵でしたね。

終わった時に、JEF側から心地よい拍手が送られました。

1
JEFサポーターさん達ですが、雷鳴轟く中、ゴール裏一階席のサポーターさん達は、さしあたっての逃げ場がなかったんですね。サポーターソングを歌い続け跳ね、雷を物ともせず元気をくれていました。

知らない歌もありましたが、一緒に歌い共に楽しんだ一時が、忘れられない思い出になりそうです。

この空間が、素晴らしく素敵な空間になっていました。リーダーさん、ありがとう!

呼応してでもいるように、左右に飛んでいた愛媛のサポーターさん達も、素敵でした。

こんな和気藹々とした交流が、サッカーのサポーター間にあるって嬉しいことですね!

そしてそして今回初めて、ユニフォーム型のフラッグが広げられ、お披露目され、とっても新鮮でした。

日本代表のフラッグは、TVで見てましたけど、本物を見たのは、たぶん初めてです。

リーダーさんが、マイクを手に広げ方の指示をされていたのでしょうか。

目の前の出来事なのですが、上から見るとこんな感じでした。

3

雷雨の中での歌声は、選手の皆さんにも当然届き力になっていたと思いますし、ユニフォーム型のフラッグの登場も、きっと走る元気や勇気になっていたと思います。

試合前の選手達が、いつものようにピッチでの練習を始めた風景です。

00


今回も、ピッチ見学をする方たちが選手の間近に立ちました。独り言ですが、mさんはどこかしら?

5

M

重い足に鞭打つように、選手たちは諦めずに戦い抜いて、最後に笑顔を見せてくれました。

健太郎選手も笑顔ですけど、頭の怪我は大丈夫でしょうか。

愛媛の選手は、担架で運ばれましたけど大過無いと良いですね。

6

応援し続ける私たちも、連戦最終戦は嬉しいハイタッチで締め括りました。

勝利の女神はJEFに降り立ちましたが、1-0と言う結果が示すようにほんとにハードな戦いでした。

岡本GKPのファインセーブを何度も目にしたように思いますし、愛媛のカウンターがものすごく怖かったし、あわやと言う場面をDFが蹴りだしたりと、JEFのゴールポスト前のひやひや感は相当なものでした。

そんな中で、兵働選手から渡ったボールを田中選手がヘッドで決めた唯一のゴールが、決勝打になりました。

今日は、観客数1万人を超えましたが“嬉しい”というより、J1時代は1万人を割ることがほとんどなかったことを思うと、やはり強ければ去って行ったファンが戻ってくれるんですよ。

3連勝が掛かっていた事を、ご存知でいらしたでしょうから、、、このまま勝ち続けることが、ファンを呼び戻すことに繋がる筈です。

JEFは、頑張って連勝を伸ばして欲しいところです。

今日のヒーロー田中選手はご自分のチャントをうたいましたが、他の選手は白けてませんでした?歌い始めたら行っちゃいましたよね。

「たなか ゆうすけ  お前の右足で 俺たちを熱くさせろー ゆうすけー」こんな具体的なチャントを作るサポーターって凄いですね。

他の選手にも、自分で一緒に歌いたくなるようなチャントをプレゼントしてほしいナ。

次はどの選手のヒーローインタビューが聞けるんでしょう!

楽しみに、応援したいと思います。

今日は、雷雨にもめげずサポーターも頑張り、選手も頑張って勝利した愛媛戦でした。

次につなげましょう!

« KAUL(小5)のゴールデンウィーク、今年もユニティさんにお会いしました。 | トップページ | 良い日和を選んでようやく美容室へ、JCNではやっと“ジェフコレ”が放映 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

mattiさん

そのまま、よく見るよく聞くを実践してください。
私も試合中は、試合の応援に没頭してますので、カメラはバックに入れたままです。

私のいた場所からですと、お顔が確認できなかったんですよね。
携帯に気を取られて落ち着かなったかもと、気にはしていたんですけど、、、

町田は、庭先アウェイなんですね。
町田には、娘が一時期住んでいました。
あらためて、応援よろしくお願いします。

写真ありがとうございます。いい記念です。私こういう時カメラ忘れる抜け作です・・・よく見るよく聞く!というふうに言われて育ったからだろうか?
雷雨の時は車椅子の方や小さい子たちは案内されて避難されてました。スペース譲り合ってね。スタンド上段からナイアガラの滝状態で水が流れてくるからスタンド下段組はびちょびちょ・・・かばんと逃げざるを得ませんでした。町田戦はホント近いので庭先アウェイと私は呼んでいます。実際に行くのはお初です。がんばります。

mattiさん
写真見つけました。
追加しておきますね。お顔が見えないんです。
私のメールに返信してくださってましたので、メールを打っているように見えていた方が、もしかしたらそうかな?とは思っていました。

あの雷雨の中で、車いすやお子さんで非難されなかった方がいらしたのですか?
特に小さい子には、避難することを覚えさせるようにしないといけないですよね。
選手は2日間の休息後、町田で頑張っていただきましょう。
応援よろしくお願いします。

私もう4人ほど右にいたので残念。ブログデビューし損ねました。帽子かぶってました。
UP間近で見ると迫力あるし、声も聞こえます。でも元々の席がちかいのでもっとGK練習とかいつもと違う角度で見ればよかった。なかなか練見できる環境じゃないから参考になりました。1万人超えプロジェクトもやれやれです。兵働さんプロジェクトだから富山戦だってすご~い無理してきちゃったし。
愛媛戦はA2連勝後ですから期待もあっての1万人超だと思うのです。やはり勝つ事これが一番興味を引くのではないかしら?いいサッカーを披露し結果も伴えばOK.1つ1つ目前の試合に取り組む事を続けましょう。
雷雨中断時バクスタは濡れるので避難した方が多かったけど(小さい子とか車椅子の方もいらっしゃるので避難した方がよいです)ゴール裏歌い続けて鼓舞してましたね。あれはすばらしかったですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/45159865

この記事へのトラックバック一覧です: 雨と雷鳴の中で歌い跳ね、楽しく元気づけたサポーターさん達:

« KAUL(小5)のゴールデンウィーク、今年もユニティさんにお会いしました。 | トップページ | 良い日和を選んでようやく美容室へ、JCNではやっと“ジェフコレ”が放映 »