2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« JEFのJ1への復帰は泡沫の夢 | トップページ | 2012Jリーグアウォーズ »

2012年11月25日 (日)

JEFを愛するサポは、気分新たに さあ シュッパ~ツ!

11月25日、日曜朝

すっかり陽が昇ると、ピンク色の朝の富士は、日常の富士の色になって街を見下ろします。

朝がすっかり明ける前、まだ太陽の顔が見えない東の空です。

1


うっすらピック色に染まる富士山、明けの富士です。5

陽が昇り始め、高層ビルに朝日が当たり始めました。

4


対岸の街も朝日に輝きだしました。

Cimg5877


夜明けで~す (◎´∀`)ノ

気分新たに、出発しましょう~!

と言ったところで、、、、

11月23日、忘れてはならないPO決勝戦をスナップで綴っておきます。

3人のJEFマスコットが、サポーターの前で愛嬌を振りまいています。「かわいい」そんな声が聞こえました。

1_2


試合前、雨の中でアップする選手達です。

ホーム側の大分自由席も、試合が始まると超満員です。

両サポの前には、ズラーと報道陣がカメラを抱えています。

3

7


絶対に勝つという気持ちで選手の皆さんは、臨んだはずです。ファン、サポーターも同じ気持ちでした。

結果は、JEFが沈みました。

思えば、J2に降格した年、JEFは大分よりずっと勝ち点で勝(まさ)っていたはずでしたが、最後は、ずるずるずるずると滑り落ち、最下位で降格しました。

記憶に間違いが無ければですが、その時の仲間が先にJ1に上がることになりました。

10

12

この悔しさを糧と思い、J1に駆け上がりましょう!

足を引きずりながら出てきた坂本選手が、ピッチに倒れ込んだ選手一人一人に声をかけていました。JEFを誰よりも愛していると言いきる隊長です。

傷心の選手を励ますために、ゴール裏のほとんどの方は帰えらず、拍手と千葉コールで迎え、ピッチを去るまでエールを送り続けていました。

来期こそ、優勝しましょうねヽ(´▽`)/

帰りの大江戸線は、トリニータサポの皆さんとご一緒でした。

大門で降りたので、そのまま羽田に向かわれたのでしょう。

JEFも、追いつきますよ。必ずね!

« JEFのJ1への復帰は泡沫の夢 | トップページ | 2012Jリーグアウォーズ »

日常」カテゴリの記事

コメント

mattiさん
録画しておいた試合は、観ないで削除しました。
やっぱりショックは大きいものでしたが、次に進まないわけにはいきませんものね。
気持にけじめをつけようと、早朝からカメラを手にして、富士山がピンク色に染まるのを待ちました。
日の出直前に富士山が赤く染まると、早起きの夫が言ってましたので待ってみました。
おかげで、日中ものすごい睡魔に襲われ負けましたけど(笑)
JEFは、チーム作りが熟成したわけではないですよね。
しっかりチーム作りをして、天皇杯から頑張って戦って欲しいですね。
雨中の応援、お疲れ様でした。

衝撃的ともいえる結末でショック大きいです。
坂本さん足引きながらピッチまわってましたね。責任感ゆえ。濡れてるから滑ったりしたら大変と心配しました。土曜仕事行ったけど帰宅後疲労感有り日曜もぐだぐだ。
綺麗な景色の写真でなごみました

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/47969905

この記事へのトラックバック一覧です: JEFを愛するサポは、気分新たに さあ シュッパ~ツ!:

« JEFのJ1への復帰は泡沫の夢 | トップページ | 2012Jリーグアウォーズ »