2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月の投稿

2013年1月26日 (土)

ダウンバースト

黒い雲から下降している水蒸気が、オレンジ色の夕日をバックにするとまるで火事のようです。

行く筋も見えるダウンバースト

上空は、真っ黒な雲に覆われています。

Cimg6207

南側の海の向こうの工場地帯が、煙に覆われているように見えています。

Cimg6205

Cimg6206

お天気、荒れなきゃいいなぁ

何の花かしら?

公園の一隅に紫色の花を見つけ、近くに行って見るとあやめに瓜双つなのです。

季節を間違えて咲いたと言うのとは、ちょっと違う気がしました。

茎が短く、細い葉がしなやかに広がっていました。

冬に咲く新種なのでしょうか。

二か所に植わっていました。

(2014年5月1日追記)

*花の名前が分かりました。カンアヤメと言うそうです。公園の手入れをしていた方が、「○○アヤメって言ったけど、何アヤメだったかなあ」とおっしゃるので調べて見ました。寒い時期に咲く寒菖蒲或いは寒咲き菖蒲と言うようです。

Kc3z0037

Kc3z0041

昼間の穏やかな日差しの中で、とっても可愛げでした。

この日、夕方と夜に差し掛かった時の富士山周辺を撮ってみました。

<夕日と景色>とカメラに表示されました。

Cimg6171

Cimg6170

Cimg6175

徐々に夕日から遠ざかりながら撮って見ました。

東京スカイツリーが、工事現場のクレーンよりも近くにあるように見えています。

次の写真は<夜景>とカメラに表示されました。

真っ黒な雲が、恐怖を掻き立てます。
Cimg6193



Cimg6200


すっかり夜の帳が降りると、黒く分厚い雲の存在が気にならなくなってきます。

そして街の明かりが、少しずつ暖かさに変わって行くようです。

早く、春がこないかな~

2013年1月19日 (土)

JEFの必勝祈願(千葉神社にて)

今年もJEFの必勝祈願に参加させていただきました。

穏やかなお日和で、心嬉しく清々しい気分でした。

Cimg6139

ジェフィーさんとユニティーさんの後から、二階の祭殿前に向かいました。

昨年お二人は、ファン、サポーターさんの最前列中央でしたが、今年は最前列の両サイドで必勝祈願に加わっていました。

二礼二拍手一礼をし、全員での二拍手の迫力は、フクアリでのWIN BY ALLの声に通ずるものがあって、ピッと身の引き締まる思いがしました。

昨年に比べると、参加したファン、サポーターが少なく、ゆったりとした気持ちで選手の皆さんにお会いする事ができました。

1
集合写真撮影が終わった後に、選手の皆さんが、私たちの中に入って来てくださいました。

夫は、今年も必勝祈願だけは一緒に行ってくれましたが、相変わらず距離を置いて全体を見ていたようです。

「近くにいた3人の女性は、レディースだって言ってたけど、いつも試合前に踊ってる人達かと思ったけど違うみたいだったな。」と、、、気が付きませんでしたけど、たぶんJEFレディースです。

私は、去年できなかった事を、今年はしっかり叶えて帰って来ました。

サインをいただき写真を撮らせていただき、ちょっとだけお話をさせていただきました。

サインですが、坂さんの特集の組まれたエルゴラにしていただきましたので、2013年最初の記念品とします。

3

4

そして、今年の最後は、是非J1昇格の記念品を作りたいと思います。

最初に、山口智選手にサインをお願いしました。

「今年も頑張って下さい。」とお伝えすると、にっこりとして下さいました。

次に、勇人選手にサインをお願いすると「これ(エルゴラ)、読んでないんだ。まだ売ってるかなあ。」

「今、来るとき買って来たので、私も未だ読んでないんですけど。」と私。売ってますよ。ってその場で言っても、売り切れる可能性の方が高く、知っていたら、買って持って来てあげられたのに、、、、困ったな、、、

他の選手達も、読みたいと言っていました。傍にいらした男性が、数部買ったのでと、、、申し出られて、私としてはちょっとホッとしました。

選手の皆さんも、読みたいのは私たちと一緒なんですね。

次は、仲良し3人組の健太郎選手、良太選手、大岩選手にサインと写真をお願いして、「頑張って下さい。」とお伝えしました。

大塚選手、峻希選手、伊藤選手、お二人一緒にいた谷澤選手と櫛野選手、やはり二人一緒のキムヒョヌン選手とナムスンウ選手、、、

大塚選手は、お友達がいるのかな?いつも寂しそうに見えるんですけど、、、

実は、谷澤選手たちの手前に、韓流スターのような爽やかな男性がいらしたので、サインをお願いしたら「僕はコーチです。」

やっちゃったと思いました。

「韓国選手は、あそこにいる二人です。」って教えて下さいましたけど、、、ごめんなさい。

お名前をお聞きしておけば良かったな。

トップチームのコーチなのかしら?

韓国の選手には、ハングルでのお名前を教えて頂きました。

韓国の名前は、発音通りに書くことが少ないように思います。

キムヒョヌン選手の名前は、一文字づつ読むと キム ヒョン フンでした。

ナム スンウ選手は、スンのンの発音が要注意ですが、日本人には易しい発音のンでした。

お二人は、ピースしてカメラに収まってくれました。

戸島選手と井出選手とも、ちょっとおしゃべりをしたのですが、戸島選手の「18番」にお二人ともちょっと苦笑い気味。

井出選手は、「千葉県出身選手じゃないでしょう」と岡本選手から、異議を申しだされた過去があったので、「千葉出身だったんですね。」と念を押すと「千葉出身になっちゃいました。」と苦笑いしていました。生まれは柏だそうですから、千葉出身ですね。

町田選手と栗山選手も、お二人一緒でした。

「去年頂いたJEFからのハガキが、町田選手のサインでした。」と言うと、リップサービスで「あっ、そうなんですか!縁がありますね。」とにこやかに答えてくれました。

藤本選手には、「頑張って下さいね。」としっかりとお伝えすると、こちらの気持ちが伝わったようでした。怪我を早く治して、レギュラーを勝ち取って欲しいと思っています。

米倉選手には、「ご結婚おめでとうございます。」とお伝えできました。勿論「頑張って下さい。」ともお伝えしました。

早く行きたかった兵働選手の前には、ずっと行列ができていましたので、半分あきらめていましたが、最後の最後にお会いできました。

「完全移籍して下さって、ありがとうございます。」とお伝えすると「いいえ、とんでもありません。」と言って下さいました。

兵働選手は、今日は特別にお疲れになったと思います。

J1昇格の為に、一層頑張って下さいね。

お天気に恵まれた1月19日、JEF市原千葉の必勝祈願が無事に済みました。

選手を乗せたバスが動き出すと、お見送りする私たちより先に、選手の皆さんが手を振ってくれていました。Cimg6167

JEFにとって本当に素晴らしい年になりますように (o^-^o)

2013年1月17日 (木)

兵働選手の“決断”に感動

兵働昭弘選手の完全移籍は、新体制発表当日というぎりぎりのタイミングでオフィシャルに掲載されました。

そしてご自身のブログでも“決断”と題して記事がアップされました。

http://labola.jp/hyodo

短い文章の中に、悩みぬいて決断した様子が窺い知れます。

JEFを応援する者としては、≪よくぞ覚悟を決めてJ2のJEFに移籍して下さいました。≫と伝えたい気持ちでいっぱいです。

兵働選手のブログへのコメント数が、通常の何倍にもなっているようです。

同じ千葉県勢であっても、今や柏と千葉では同じステージで戦う事の出来ない位置にいるのですから、兵働選手の決断には言い表せない程の感動を覚えています。

決断しても、まだ少しは吹っ切れない気持ちがあるのでは?と気がかりでしたが、新体制発表の場に2ndユニの笑顔の兵働選手がいて(写真をみて)、ほっとしました。

いつものあの笑顔に、ほっこりできました。

昨年、フクアリで初めてゴールを決めた時、ゴール裏に走り込んで来てお辞儀をした兵働選手が印象的でした。

“兵働です。よろしくお願いします。”と言ってるように感じました。

試合前の選手紹介では、毎回サポーターのコールにきちんと応えてくれる兵働選手がいました。

そうしてくれることによって、応援する側も所在が分かり親しみも感じていました。

昨年は、J1昇格の為に期限付きで来ましたが、POまで行って辛酸を舐めました。

その悔しさと空虚さ、JEFに関わるすべての人をどん底に突き落としたあの場面が、兵働選手を突き動かしたのだと思いました。

私は、国立がTVに写っただけで、頭の中でフラッシュバックを起こします。

兵働選手は、一年でJEFに無くてはならない選手になりました。

その選手の去就は、JEFサポすべての関心の的であり、また、JEFに残って欲しいという切実な思いがありました。

その選手が、JEFの10番を背負って、今度こそJ1へ! と完全移籍を決断しました。

感動!です。

“絶対J1”

JEF市原千葉、絶対J1へ!

2013年1月14日 (月)

小正月

毎年わが家では、小正月のこの時期が大正月の様子を呈しています。

娘夫婦が、何とか都合をつけて家族でやって来てくれるのです。

今、一番のスケジュール調整はPOMに限定されます。

中学生になって、部活があるからです。

今回もサッカーの練習試合があったようですが、部活を休んで会いに来てくれました。

4月から2年生になりますので、これが最後かもしれません。

宿題を携えて来ていますので、本当に会いに来てくれただけの小正月となりました。

13日は、朝早くから稲毛の浜へ父親と一緒に走りに出かけて「海があっていいですね。気持ちがいいですよ。」と父親が満足そうでした。

1

息子も、よく砂浜へ走りに行ってましたし、足腰を鍛えるのには格好の場所かもしれません。

サッカー部では、主にDFをやっているとPOMが私に言いました。

性格的にFW向きではありませんし、長距離走は強いようですが短距離走は目立ちませんので、ディフェンダーなのかな?と単純に思います。

部活で基本から教えてくれるのかと聞いてみましたが、基本的な蹴り方を教えてないので中学校からサッカーを始めた子は、できないと言ってましたね。

POMは、161㎝で40kgになったそうです。食の細い子で心配していましたが、ドカ食いはしないようですがだいぶ食べる子になりました。

只、成長期に歯の矯正をしていますので、ちょっと可哀そうな気もします。

真面目な子なので、成長していく過程でどれだけ弾ける事もできる子になれるかな?と気になっています。

KAULは、151㎝になったそうです。

小生意気な言動は、ちょっと背伸びしたがりな時期になっている事と、やっぱり性格でしょうかね。

4月から6年生です。

今年一年間は、余裕をもって千葉に来てくれそうです。

昨日は、ららぽーととイケアに行きたいと言って母親と出かけ、今年流行っていたマントを買って帰って来ました。

気に入った物が、お買い得だったと大喜びです。

入り口で行われていたくじ引きで、50%引きのくじを引き当てて、1万円以上のマントがプライスダウンされていて、それが更に50%引きで1000円代になり、KAULのおこずかいで買う事が出来たのだそうです。

KAULは、本当に籤運の強い子です。

大満足で帰って来ました。

そして今日は、もう帰る日でした。

雪の情報が入っていましたので、早めに千葉を出ることに決めたようです。

それでも9時半の予定が、10時になり雨がだいぶ降っていました。

北は雪になっているだろうと、急く思いで車に乗り込んだと思いますが、11時過ぎに“柏は雪!”のメール。

そして次に、KAUL撮影の添付メールが届きました。

130114_1131010001


その後千葉もみぞれになり、30分後には雪が南下してきました。

早めに帰途について大正解です。

KAULは、雪用の長靴を買いに行くと大はしゃぎだったようです。

子供は、本当に雪が好きなんですね。

大人にとって雪の日は、いろいろと大変ですけどねぇ。

道路も鉄道も、飛行機も、、、、皆さんが、ご無事に目的地に到着できますように。

この雪の今日は、成人式でした。

雪の日の成人式は、気象では大荒れの門出ですけど、これから素晴らしい人生を歩まれますように、お祈りいたします。

成人を迎えられた皆さん、おめでとうございます(o^-^o)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »