2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 小鳥が散らした桜の花 | トップページ | KAULの春休みは、渋谷・原宿・表参道・恵比寿へ(小5) »

2013年3月24日 (日)

JEFは、次節からの試合に光が見えたかも、、、(TV観戦)

未だゴールの無かったジャイール選手が、前半の比較的早い時間に素晴らしいゴールを決めホッとしたものの、10分もしない内に同点打を入れられてしまいました。

しかも、懸念していた倉田秋選手にです。

前半のシュート数は、ガンバ11に対してJEFは1という凄い事に、、、、

シュートは打たなきゃゴールは入らないのですが、何と効率の良かったことでしょう。

ひやひやしながらもなんとか我慢が出来たのは、守備の確かさに信頼を持てたからかもしれません。

後半になってからシュートも打つようになりましたが、そのシュートが惜しくも外れるという相変わらずの状況でした。

智選手からの長いパスが通り、峻希選手からナムスンウ選手へ、ナムスンウ選手のシュートはGKに弾かれ、弾かれたボールを米倉選手が、、、逃したゴールに、ため息が漏れました。

また、ケンペス選手のゴールが決まったと思ったのですが、左腕に当たっていたようで、ハンドを取られイエローを貰い、またまたがっかりでした。

それでも、後半途中から兵働選手が入るとどんどんJEFの攻撃にリズムが出てきました。

ボールの収まりは良いし、他の選手を動かすボールが出せるし、やっぱりグッドバランサーなんですね。

怪我から復帰してくれたことで、勝ち点を取る希望が湧いてきました。

大岩選手も、キムヒョヌン選手にライバル心を燃やして練習に励んでいたようで、今回は先発起用されました。

これから、二人が良きライバルとして切磋琢磨して伸びて行って欲しいと思いますし、他の若い選手にも競争心が芽生えて、みんな頑張って欲しいなと思います。

一番惜しいと思ったシュートは、他にありました。

アディショナルタイムぎりぎりに、CKからのボールを智選手がヘッドで押し込んだボールがGKに弾かれ、直後に、ロングホイッスルが響いた時でした。

1-1のドロ―で、ガンバ戦は終了しました。

日本代表の遠藤・今野両選手が戻り、フクアリで迎え撃つ試合に期待したいと思います。

どれだけ戦えるかではなく、勝つ試合を見せて欲しいと思います。

がんばりましょー o(*^▽^*)o

*韓国では、基本的にフルネームでお呼びすることが常識で、ファミリーネームで呼ぶのは失礼に当たるそうです。韓国に行ったら気を付けましょう。

« 小鳥が散らした桜の花 | トップページ | KAULの春休みは、渋谷・原宿・表参道・恵比寿へ(小5) »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

mattiさん
お疲れ様でした。
mattiさんのいらした席は、TVに写らない場所でしたね。
反対側ばかり写ってたようです。
カメラの台数が少ないです。
倉田秋選手は、ガンバで活躍してますよね。
息子さんとの京都旅行、良いですね。
東山には別の日に行っていただくとして、今回は白峯さんへのお願い事が聞き届けられますように(o^-^o)
また、お忙しい日々が続くようですから、お体を労わって下さいね。

行ってきました遥々大阪まで。雨が心配されカッパ傘とおお荷物で乗り込んだが全部邪魔になりました。
丸2年振りに見た倉田秋選手JEFの頃から一段と成長。前はドリブルコースが読めたけど、プレーの幅が出たというか余裕を感じましたね。若い選手が試合に出てJ1でもまれるということの意味あいを見たという感想です。試合はラストプレーが惜しかった。う~ん運が足らない!と思ったので翌日京都の白峯さんへ行き、お願いごとをしてきたのでした。息子には方向が違う!(彼は東山へ行きたかった)と言われつつも・・・
韓国の方にはフルネームで、知りませんでした。失礼のないように。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/50927684

この記事へのトラックバック一覧です: JEFは、次節からの試合に光が見えたかも、、、(TV観戦):

« 小鳥が散らした桜の花 | トップページ | KAULの春休みは、渋谷・原宿・表参道・恵比寿へ(小5) »