2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月の投稿

2013年4月29日 (月)

目まぐるしい点の取り合いは引き分けに終わり、また勝利を逃す(TV観戦)

JEFの試合は、目隠しをした指の間から観ていたいようなドキドキする試合が多くてやり切れません。

今日も2点連取されて、もう駄目だと思いました。

こんな状況から勝てた試合を、まだ見たことがありませんでしたからね。

最初に入れられたゴールは、フリーキックからでした。あんなに簡単にやられてしまうとは、、、本当にショックそのものでした。

2点目もJEFのスローイングから始まったのですが、、、取られたボールを取り返すべく二人で行ってしまう連携の悪さからカットされて、あっさりゴールを許してしまいました。

前半の30分代までに2点です。

こんな状況から、逆転なんて期待できないのがいままでのJEFでした。

こんなに早く諦めなきゃいけないのかと、思いつつ観ていたのですが、、、。

なんとなんと、大岩選手からケンペス選手に渡ったボールがまた大岩選手に戻り、サイドチェンジのクロスを米倉選手めがけて蹴り出しました。トップスピードで駆け上がった米倉選手が、トラップトラップと二回繰り返して思いっきり振りぬいてゴ~~ル!!!!

な~んてカッコいいんでしょう o(*^▽^*)o 

そして前半終了近く、岡本選手のゴールキックからでした。米倉選手がロングクロスをケンペス選手めがけて蹴ると、低いボールに飛び込んでヘッドでゴ~~~ル!!!!

巻選手の再来かと思う様なゴールでした。

凄い!ダイレクトプレーですよ。

パスミスも連携の悪さも、私の頭から吹っ飛ぶほど興奮しました。

後半の田中佑昌選手のゴールもきれいでしたねぇ(*^-^)

これも岡本選手のゴールキックからの繋がりでした。一度相手に渡ったボールをケンペス選手が戻って取り返し勇人選手にパス、前を向いていた勇人選手からのボールは、走り出していた佑昌選手に出されて、きれいなゴールが決まりました。

勝ち越せるかと期待していたのですが、また京都のセットプレーからでした。ゴール前で両チームの選手が入り乱れ、一度は蹴り出したボールを元千葉の工藤選手がふわりとしたボールを味方に出して、込み合った中で同点ゴールを決められてしまいました。

勝ちたかったですね。

唐突ですが、いつも気になっている事があります。兵働選手が敵に囲まれた時に後ろに蹴り出すボールはフェイントにならないですね。

短すぎてアシストに行けてませんし、何とかしなきゃねぇ ┐( ̄ヘ ̄)┌

試合終了後、サポーターの元へ挨拶に行った選手の中に素足で脹脛にシップ?を巻いている智選手が目を惹きました。

チームメイト一人一人にタッチして労っている姿に感動してしまいました。足に違和感を感じて交代とかリポーターさんが言ってましたから。

次の試合は、フクアリです。

がんばりましょう!!!!

写真は、娘の家で見事に咲いた黄色の木香バラです。ベランダでは育てられないので、頼んで育てて貰っています。今日写メで送って貰いました。

130427_1302020001

2013年4月27日 (土)

連休初日の風の街

連休初日ですが、普段の日常と何も変わりがありません。

たぶん、POMもKAULも忙しくて来れないだろうと思っているのでこちらからは連絡しません。

が、電話が来ました。

息子から、二人の予定に合わせて千葉に来たいというメールが届いたそうなのです。

SIONが生まれて初めてやって来ます。

従兄妹である二人に会わせたいそうで、都合は如何かと言うもののようです。

かなりキツキツのタイトな日程になる筈ですが、従兄妹3人の初顔合わせが実現しそうです。

そして、今日連休初日はお天気に恵まれ素晴らしい日となりました。

旧花の美術館の裏庭が素敵でした。

Cimg7004

芍薬

Cimg6996

ゲウム

Cimg6987

 

ジャーマンアイリス

Cimg7003



Cimg6995


芝生の広場では、コマーシャルでお馴染みの連凧を上げている方がいらっしゃいました。この場所で、何度かお会いした方です。とっても楽しい方です。

120個で200メートルの長さになるそうです。

Cimg7018

Cimg7016

これは、波兎と言う江戸凧だそうです。弓を付けてぶんぶんと唸って揚がる凧だそうです。

Cimg7019

東京湾には、ヨットが沢山出ていました。Cimg7024

いつもの休日の光景です。

帰る道々、きれいな花の垣根を堪能させて頂きました。

Cimg7055


Cimg7056


今日は、とっても空気が澄んでいたようです。

カメラを覗くと、フクアリの一部(赤丸)が見えました。(私の肉眼では見えません。)

何か得した気分です。

3

何処もかしこも事故もなく、ステキな連休になりますように o(*^▽^*)o

2013年4月22日 (月)

ハマナスの花が咲いていました

まだ4月、冬のような寒い日もあり季節の移ろい方が変ですが、もうハマナスが咲いていました。

Cimg6949


Cimg6950


たった一株ですが、二輪咲いていました。

はなびらが、風にいじめられています。

他の株は、まだ若芽が芽吹き始めたばかりですが。

バラより後から咲き始めるのに、暑かったり寒かったりと季節がめちゃめちゃに入り組んでいるような日々に、戸惑いながらも自分の出番だと勘違いしたのかもしれません。

そして、至る所で見かける藤棚ですが、固い蕾のままだったり満開に咲いていたりと、場所によって全く違う趣を見せています。

駐車場3階の藤はまだまだ先のようですが、すぐ隣の団地の藤は満開でした。

色も鮮やかです。

Cimg6952


道路を挟んだ、その先の団地内では、白いアメリカハナミズキが満開になっていました。

ピンク色の方は、まだ満開の木にはお目にかかっていません。

Cimg6955

Cimg6957


この白い花びらのように思えるのは、総苞と言うのだそうです。

中心の粒状のものが、花なのだそうですが勘違いしそうです。

ヤマボウシと同じ種類だと思いますが、私はヤマボウシの方が好きです。

2013年4月21日 (日)

智選手の執念が、引き分けのゴールに、、、、(対福岡戦)

最後の最後に智選手がヘディングで入れたゴールが、執念か意地か力ずくで勝ち点1をものにしました。

そのゴールに関して、福岡の監督・選手達からはかなりの抗議があり、特に監督は執拗な抗議(ピッチ内に入ってしまった)で退場を命じられました。

アディショナルタイムぎりぎりに決めたゴールでした。

帰宅後録画を見たのですが、アナウンサーも解説者も福岡は勝ち点2を失いJEFは勝ち点1を拾ったと福岡よりの話でしたが、智選手はキーパーには全く接触していませんしヘッドで決めていますので、審判はそこを認めたのではないでしょうかね。

水戸戦よりは、良かったと思います。

でも、まだまだ連携もうまくいってませんし、せっかくゴール近くまで行っても攻めのシュートよりつなぎを重視したパスを選択するのでは勿体ないですね。それで決められれば良いのですが、結局思いっきりが無い上にパスをカットされたりミスしたりですから。

せっかくボールを持ってゴールに向かって走り出しても、選手同士の間が空きすぎていてチャンスにならなかったり、本当に勿体ないです。

他人に任せるより自分で打って欲しいと思うプレーも有れば、無理なことが分かっているのに何故近くの味方にパスしないの?と思えたりで、もっともっと話し合って良いチームにしてほしいと思いました。

特に、ケンペス選手との連携がまだあまり上手くいって無いですし、かなりマークされていてよく転ぶ選手ですね。

転ばされているというより、転んでいます。どうしてなんでしょう?

深井選手が入ってから、ケンペス選手がゴール近くでヘッドで落としたボールは完全にネットの横でした。ゴール中央に走っていた深井選手が、自分にパスを出してくれと厳しい目でアッピールしていました。

試合中、深井選手のようにケンペス選手にしっかりと言えるようになって、初めて互助の関係が出来そうに思います。

ケンペス選手が、上手く他の選手を使えるようになったらJEFは強いチームになれる気がします。

攻撃の選手が、しっかりと決めるべき時に決めないとJEFは勝てません。惜しいシュートは何本打っても得点ゼロですから。

相変わらず、セットプレーが成功しないし、流れの中から得点もできないのですから、だから、智選手のゴールが執念だったり意地だったりと思えるのです。

CBのキャプテン自ら、一か八かのヘッドで決めに出たんです。

大岩選手は、智選手に頼り過ぎてないですか?もっと成長できるはずだと思っています。

米倉選手は、頑張ってましたけど、怪我は完治してるのでしょうか?心配です。

みんな、がんばれ!!!!!!!

今日の写真です。

雨が止んでビッグユニをみんなで掲げました。

Cimg6943

Cimg6938

後半が始まる前

Cimg6944

次の試合へ!

1

2013年4月18日 (木)

勝ちたい気持ちが伝わってこない水戸戦(TV観戦)

岡山戦の続きを見ているような試合内容でした。

積極性が無い。アイデアが無い。

勝つ!と言う気持ちが伝わってこない。

J1の試合をするJEF、個のスキルの高い選手が多いJEF、経済的にもJ2随一のJEF、それが勝てない、これって何なんですかね?

飢餓の意識を持たずに済むから、下から這い上がろうとして頑張ってくるチームには勝てないのでしょうか?

そういう言い方は、選手に失礼かもしれないし反発があるだろうとは思うけど、あの国立で大分に負けた時感じた事は、このままスコアレスドローでもJ1に行けるからボールを回して時間を過ごしそうだと感じた瞬間に、チーム存続がかかっている大分に負けるんじゃないかと感じた時と変わっていないと思えるんです。

切羽詰った状態を、JEFには感じたことが無いんです。

水戸とは、気持ちの入り方が違っていました。

少なくとも、私にはそう感じ取れたんです。

岡山戦でも、見ごたえのある良い試合だと解説者の方は言われましたけど、私はそうは思いませんでした。

J1並の試合をするJEFと言われるなら、ドローゲームで好試合ではなく、得点を取って勝たなければプロとしては意味がないでしょう。勝たなければJ1は遠のくばかりなのですからね。

水戸との試合途中で、中ばんの選手がボール持った時、攻撃の選手が何人か横並びになっていてその選手の後ろに水戸の選手が張り付いて、ボールの出しどころが無く停滞していた時、誰か一人飛び出してディフェンダーを引き連れてスペースを作ろうとしないものかと思いつつ見ていました。

そこでたとえ失敗してオフサイドになろうとも、積極的に動き出しのできる選手が居ないと相手は守り易いだろうなと思えたのです。

素人の浅はかな考えかもしれませんが、もう少しアイデアをもって頑張ってみようとする気持ちを出して欲しいのです。

伊藤大介選手が交代で入ると知った時に、TVの前を離れました。得点できる采配が私には見えなかったのです。しばらくして戻ると、水戸の選手が肩を組んで勝利のダンスに沸いていました。

途中から結果の見えた試合でした。

4月17日、この日は私にとっては特別な日なのですが、11月末この日のこの試合をどんな気持ちで思い出すか、実は楽しみにしたいと期待を持って応援を続けたいと思います。

がんばれ!!!

*負傷から復帰した高橋峻希選手は、素晴らしいプレーを見せてくれました。本人が去年とは明らかに違う気持ちをもって戦っているとコメントしていますが、峻希選手の気持ちは伝わってきます。これからも、怪我に注意して頑張って欲しいと思います。米倉選手の怪我が気になっていますが、二人そろって積極的なプレーをしてくれると楽しみが増えます。

2013年4月16日 (火)

風の街の4月の花第二弾

そろそろ藤の季節です。

公園や団地の藤棚を見に行って見ました。

毎年最初に咲く藤は、既に満開になっていました。

↓これは4月12日に撮影したもので、まだ満開にはなっていません。

Cimg6839

今日の藤棚です。

Cimg6900
咲いているのは、ほんの一部分です。

1

Cimg6899


日曜日頃は、東関道の壁面に沿って植えられている藤が見ごろかも知れません。

もし咲いていたら、京葉線の電車からは南船橋から海浜幕張の間で見る事が出来ます。

藤の花以外では、アメリカハナミズキが咲き始めています。

Cimg6897


2


Cimg6908


色とりどりのつつじが、道路や公園の周りに咲いていました。

Cimg6886

霧島つつじの手前は車道で、淡いピンクのつつじとの間は歩道になっています。

Cimg6892

団地内の小道のあちらこちらに、可愛い花が沢山咲いていました。

Cimg6904

マンションの管理事務所の脇の月桂樹も、花を咲かせていました。金色に感じるのは私だけかもしれませんが、、、

Cimg6911

アカメガシも蕾を付けていました。

どんな花だったか記憶にありません。毎年見ているはずなんですけど、鮮やかな葉に比べて地味で目立たないのかもしれません。

Cimg6909

わが家のベランダでは、午後3時前後に開花するベルゲラタスという多肉植物の花が咲きました。

撮影したのは、午後2時30分ごろです。

Cimg6913

開花前の蕾は、オレンジ色です。

Cimg6851

花を見乍らスーパーに行き、駅によってSuicaのチャージをしてきたのですが、駅にツバメが来ていました。
巣も有りましたが、無事に子育てできるでしょうか?

日本人は、ツバメの巣作りは昔から歓迎していましたので大丈夫でしょうかね?JRさん!

Cimg6905

幸運を呼び寄せてくださいね!

2013年4月15日 (月)

対岡山戦は、今年もスコアレスドロー

フクアリは、風が強く寒いほどでした。

岡山サポさんの中には、今年も上半身脱いでいる方がいらっしゃいましたけど、岡山はサポーターさんも強そうですね。

観客は、50%程度の入りでシーズンシートオーナーと招待客と、、、それから肝心の一般の方がどれほど足を運ばれたのか、気になります。

JEFが、魅力ある試合をしない限り1万人突破を目指しても動員はできないだろうと思っています。

試合前、異例の社長の言葉がありました。

以前から言われ続けている近隣商業地への迷惑駐車の件です。

相変わらず迷惑駐車が多いようで、J2で戦うJEFの後押しを阻むような行為だと思います。

私自身は、他の事でも公共交通以外にはほとんど利用しませんので、迷惑駐車がどれほどのものか分からないのですが、迷惑駐車をされてる商業地ではどんな対策を施しているのでしょうか。

わが家の近くのスーパーでは、時間制限や買い物をした料金等決まり事があるようです。

嘗て、このブログに≪JEFに対する講釈はいいから、ケーズ電気に迷惑駐車している講釈をしろ≫というコメントを付けられたことがあります。

とんだとっばちりですが、J2でもがいているJEFの為にも公共道徳が進むことを願って止みません。

試合は、前半は岡山の厳しいプレスで個の力に頼り切っているJEFにはゴールまでが遠く,どう打開するのか、打開できるのか?そんな気持ちでゴール裏から応援していました。

昨年までJEFに居た荒田選手の生き生きとした顔が印象的でしたし、JEFユースを経て成長した竹田選手を見守る方が隣にいらしたりして、なかなか複雑感漂うものがありました。

後半は、JEFらしい動きが出てきて惜しいシュートも有りましたが、結局決める事が出来ずにスコアレスに終わりました。

今回は、佑昌選手がスタメンで出場し期待の持てる様相を呈してきました。

ただ、トップの位置でパスを待っているだけで動かない選手が居たりすると、ボールを貰う動きができないの?疲れて動きたくないの?と勝手にフラストレーションを溜めこんでしまいます。連携の面でもそうなのですが、ボールを出すタイミングが遅く守備の良い岡山は、ますます固いガードを張り巡らせてしまうのです。

セットプレーも、何度となく有りましたが決めきれず、崩しの部分でもセットプレーの部分でも如何工夫して行くのか、これからのゲームを期待を持って応援して行きたいと思います。

また、ゲーム中JEFの選手が倒れ込んだ時に、JEF側が故意にボールを蹴り出しました。そしてゲームが再開された時、岡山はJEFにボールを返さずにそのままプレーを続行しました。そしてシュートまで持ち込まれたのですが、これはルール違反ではありませんからJEFサポターは大ブーイングでしたけど、仕方のないことですね。

ただ、これも慣習ではなくルールとしてどちらかに決めた方が良い気がします。

双方が気持ちよくプレーし、気分良く応援できなければJリーグの掲げているフェアープレーの精神は実現しませんからね。

水曜日、すぐに試合があります。

その時こそ、勇人選手にゆりかごダンスのパフォーマンスを!

がんばれ!!!

Cimg6865

Cimg6869

2013年4月11日 (木)

お天気雨と虹

晴れたり曇ったりしていた空から、雨が落ちてきました。

急いで洗濯物を入れると、途端に晴れてきました。

よしっ、行こう!

近くのスーパーまで行ってくる間ぐらいは大丈夫でしょう。止んだ間に、夫の頼まれ物を買いに行く事にしました。

多少の不安があって三つ折り傘を持って出たのですが、玄関を出るとポツリポツリ顔に当たります。まさか降っているとは、、、暖かい日差しがあるのに、晴れているのに、傘をさすと音がするほど降って来ました。

<こんなお天気雨の時には、虹が出るものよ。>空を仰いでつぶやいてみました。

虹は出ていません。

ちょっと、がっかりです。

ちょいと買い物を済ませてすぐ戻り、傘をベランダに干して、ふと見た方向に虹が出ていました。

<やっぱりね~、出るわよね~>

そう言い乍ら撮った虹です。

Cimg6828


デジカメです。高感度カメラが欲し~い。

直ぐに虹は消えてしまいました。

帰宅した夫に「虹が出ていたけどもう消えちゃった。」そう言いながら、空を見ると、、、、

Cimg6837


先ほどより少し右にずれた位置に、また虹が出ていました。

高感度カメラがほし~い。

夫は、私にはデジカメがちょうどいいと言います。

( ´,_ゝ`)ハイハイ

2013年4月10日 (水)

風の街の4月の花たち

ソメイヨシノがすっかり葉桜となりましたが、八重桜が咲いて春はやっぱり嬉しい花の季節です。

Cimg6688

駅に行く途中の団地内の桜です。カメラを構えていると「きれいですね。晴れるともっときれいなんですけどね。」と長身の老紳士が声をかけて通り過ぎました。

Cimg6718

同じ八重でも、遠目にも色の濃さが違う花が見えました。子供たちの母校の庭に咲いていました。

Cimg6725

校庭には入れませんので、隣の公園から撮って見ました。

隣接する幼稚園に居た子が私に気が付いて「誰かいる!あっおばさんだ!」と可愛い声を上げました。

その幼稚園は、嘗て息子が通った幼稚園です。

現在は、幼稚園と老人ホームのような施設を運営しているようです。

家に戻る途中の団地の中に、大きな鉢植えの藤があります。藤棚の花が咲く前に満開を迎えます。藤棚は、まだ7~8センチの細く短い房が下がっているだけでした。

Cimg6720


毎年楽しみにしている藤の花です。これから満開になります。

一旦戻って海に向かうと、咲き始めたスズランを見つけました。

Cimg6742


スズランは、増えて困ると良く聞くのですが、わが家のベランダは居心地が悪いようで上手く育ちません。

路地植えの、元気なスズランに出会えて嬉しい心地がします。

花の美術館へ、久しぶりに行って見ました。

Cimg6801

名前が変わりました。

命名権のスポンサーさんが付いて<三陽メディアフラワーミュージアム>となりました。

略称は<三陽ミュージアム>だそうです。
今は、チューリップとポピーが見頃です。

Cimg6745

Cimg6802

質素感漂う裏庭には、華やかな水仙が咲いていました。Cimg6771


アップにするとチューリップには見えない花もありました。

Cimg6774

ポツンと一本だけ咲いているチューリップは、清楚で爽やかです。

Cimg6768

裏庭を抜けて海岸に出ると、鳥が一列になって海面近くを飛んでいました。

Cimg6777


海面スレスレを横真っ直ぐに、点々として飛んでいます。

この↓鳥たちだったんでしょうか?12時近くになっていました。何か餌は見つかったかな?

Cimg6787

お昼です。私も帰る事にしました。

マンション内のアメリカハナミズキは、小さな花をつけていました。

Cimg6818


八重桜の次は、ハナミズキが咲きヤマボウシが咲きだします。

楽しみです。

今はアメリカハナミズキの隣で、八重桜が得意げに咲いています。

Cimg6819

2013年4月 8日 (月)

JEFは、数的優位になって2-0の勝利(TV観戦)

北関東勢にはめっぽう弱かったJEFでしたので、不安な気持でTVの前で応援をしていました。

ザスパは、コイントスでエンドの交換を要求しましたので、最初に攻撃しやすい方を選んだのだろうと感じていました。

試合は、ザスパが主導権を握っていました。

そこには、JEFの18番を背負ったことのある青木孝太選手がいて、活躍をしていると言う事でしたが、試合を見ている限りでは恩返し弾は無いだろうと思っていました。

何故かそう思っていました。

ただJEFは、なかなか思うような試合運びが出来ずに、攻めあぐねているようでした。

米倉選手の魅力的な攻め上がりは鳴りを潜め、連動も見られず、ストレスを感じながらの観戦が続きました。

先制点を上げられると勝てないかもしれない、そういう不安がいっぱいの時、ゴールを決められたと思いました。

自分でもびっくりするような悲鳴を上げていました。

オフサイドでした。

オフサイドだ~(^O^)

ちょっと、室温が上がっていてベランダ側を開け放してた時でした。

(私の悲鳴は、周りにご迷惑をおかけしましたよね。ごめんなさい。)

直ぐに閉めましたけど、「ご近所の皆さんを脅かさないように。」と試合が終わって部屋から出てきた夫にやんわりと注意を受けました。

後半が始まって間もなく、ケンペス選手への反則で一人退場となりました。

直接フリーキックでしたが、やり直しのフリーキックは大きく外れてゴールをふいにしました。

非常にもったいない一点でした。

その後は、徐々にリズムをつかんで攻撃に迫力が出てきました。

でも、相手が11人揃った中で良いリズムをつかんで、自分たちのペースで試合をコントロールできなければ、また勝利は遠のきます。

ナムスンウ選手が負傷退場したことは残念ですが、代わって入った田中佑昌選手の活躍は見事でした。

途中出場で上手くアシストできるというのは、それまでベンチで観ていてゲームの組み立てを考えていたからだでしょうね。

非常に頼もしく感じました。

JEFは、エンジンの起動が遅くなかなか調子の上がらないチームで、ヒヤヒヤドキドキが長引く事が多いです。

やっと二連勝できました。

調子を上げて行きましょう!

勝利を伸ばしましょう!

がんばれ~!!!

2013年4月 3日 (水)

久方ぶりの富士山

TV報道を見ていた限りでは、嵐のようなお天気だったようです。

夕方近くなって少し陽がさしてきて、久しぶりに富士山が姿を現しました。

雲が周りを覆い、雲なのか富士山なのかと見ているとなんとなく富士山の形が見え始めました。

1


まだ、治まり切れない雲が富士山の形をおぼろげに見せていました。

刻々と変わる雲が、淡い夕日の中の富士山を隠さなくなってきました。

7


そして、雲間からさした夕日の中に黒い街が照らし出されました。

9


もう大丈夫、明日はお天気が良さそうです。

今朝は、雨にも気が付きませんでした。

部屋を閉め切っていると、雨も風も気が付かない時があって、外を覗いて気が付くことがままあるのです。

生ごみを出す日でしたので、外を見て気が付きました。

お隣さんは、ご主人がその役目を担っているようでエレベーターでご一緒になり、同じことを感じたようでした。

今日は、京葉線は風でストップだろうと予想していましたが、なんと平常運転のようでした。

そのことを考えると、風は大したことはなかったようです。

風の街では、ライラックが咲き始めていました。

Cimg6634


ほんの咲き始めです。

楽しみです。

如何してライラックとリラと二つの呼び名があるのかと思っていたのですが、ライラックは英語読みでリラはフランス語読みなんですね。

因みに日本語では、紫丁香花と書いてムラサキハシドイと読むようです。

私には、日本語の方が難しかったです。日本人ですけど、、、読めません。

此花ですが、、、、

無花果の木の向こうのショッキングピンクの花、何という花でしょう?

Cimg6632

*ACLの柏は、強かったですね。

チョンテセ選手をものともせず、アウェイ審判にもめげず6-2というスコアの大勝利でした。

2013年4月 1日 (月)

凍えるような寒さの中で3月最後の試合、そしてJEF大勝!!!

寒さを予想してはいましたが、あまりの寒さにみんなガタガタ震えながらの応援でした。

北九州のサポーターさん達は、この寒さで大丈夫だったでしょうか。

JEFは、ようやくホームフクアリで勝利しました。6-1です。前代未聞の大勝利です。昨年のアウェイ町田戦以来でしょうか。

何とケンペス選手が4得点しました。

去年の町田戦では、田中佑昌選手がハットトリックでしたか??

ケンペス選手は、JEFの勝利と言う事で、最初のゴール後にでんぐりをして監督のもとに走って行ったんですね。

そんなパフォーマンスに気が付きませんでした。TVの録画を見て知りました。

何しろ私たちは、ハイタッチをして喜び合っていましたから見てなかったんですね

今日は、勇人選手と峻希選手が怪我でベンチ外でした。

なんかちょっと、いつもと違う気がするな?とは思っていたのですけど。

しかも、米倉選手がSBに居たんですね。最後尾からトップスピードで走りあがって行く姿を何度も目にしていたのですが、SBに物凄くマッチしていたように思います。

バックから、力走して前線まで走りこんで転びながらあげたクロスの精度が、凄いとしか言いようがありませんでした。サポーターは賺さず米倉コールをしましたし、米倉選手も手を上げて応えていました。

カッコ良かったですね。

今日は、ゴールは無かったものの殊更アシストが冴えていました。今年は、米倉選手に期待出来そうです。JEF一筋の、米倉選手の成長を見るのはとても嬉しい事です。

マンU の香川選手が、「一つのポジションに拘っていたら常に試合に出られるようにはならない。トップ下でもどこでも起用されるポジションで結果を出さなければ、世界に通用する選手にはならない。」とコメントしていましたけど、米倉選手は今回素晴らしい経験をしたんじゃないでしょうか。

そして大岩選手も、本来のポジション以外でも活躍できるようになって、再度代表に選出されると嬉しいのですけどね。

そして、新たに入った外国籍選手の活躍を目の前で見ることができて、やっぱり期待できると思いつつ応援していました。

竹内選手も、相変わらずCBから走り込んでゴールを狙っていますね。見てて気持ちの良いプレーです。

ジャイール選手は、長~い距離を走ってゴールを入れたので、パフォーマンスとして、ウサイン・ボルト選手(陸上選手)の真似をしたのだそうです。

あれは、そうだったんですね。知りませんでした。

この試合で残念だったのは、谷澤選手が接触して倒れていたのに、試合を止めなかったと抗議したことです。サポーターも大ブーイングをしましたけど、録画を見ると何もされていませんでした。フェアープレーでやりましょう。恥ずかしいですよ!谷澤選手止めましょうね。

CKの時に、ナムスンウ選手と北九州の22番の選手が、レフリーに呼ばれて注意を受けましたが、22番の選手が23番のナムスンウ選手に手を差し出して、タッチしていた光景は見ていて気持ちが良いものでした。これも録画で見ました。試合会場では見えませんからね。

良いことも悪いことも、TVは公平に映し出しますから、フェアープレーの精神で行きましょう!

最後に、今日のフクアリでの写真を載せておきます。

Cimg6603

(コールリーダーさんが、フクアリだけで歌う歌の指導をしています)

2

最後は、勝利のでんぐりですが、ごめんなさい、ピンボケです。それに、シャッターのタイミングがおかしいです。

Cimg6621

光永亮太さん、DJと歌とありがとうございました。

本業も頑張って下さい。

Cimg6600

*試合観戦をした夜は、なかなか寝付けません。なので、夜中のアップになってしまいます。

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »