2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« ジャイールから谷澤へ、均衡を破ったゴールでした。(対松本戦) | トップページ | 今年最初のクジャクサボテンは、まるで双子のようです。 »

2013年5月23日 (木)

我儘なお願いと真面目なお願いを!

J1のサッカーをTV観戦することが多いのですが、最近湘南ベルマーレのサポーターズソングを聞いていて“一緒に歌えそうだわ!”と思ったのですが、メロディラインがJEFのサポーターズソングと同じかも?と気が付きました。

フクアリ限定のチャントで“夢を乗せて”は、JEFレディースが使用していたリメイク版だそうですが。

♪夢を乗せて フクアリで歌う いつどんな時でも ここにいるさ♪

♪ここにいるさ♪と♪湘南ベルマーレ♪が合致してしまいました。

JEFには、ぴったり嵌った選手のチャント(例えば田中佑昌選手、深井正樹選手、等々)もあるのですが、山口智選手のチャントはしっくりしません。歌っていて申し訳ないような気持になっています。もしかして、智選手のチャントは“やっつけ仕事”なのでは?何て思ってしまいました。m(_ _)m(ごめんなさい)

私の智選手のイメージは、冷静沈着で技術の高さを持ち合わせたゆるぎないCBです。見てて安心、任せておけば大丈夫、コーナーキックでは果敢な攻撃を見せる。そんな選手のチャントは、メリハリのない抑揚もないダラット感さえ覚えます。

山口智選手のチャントを、何とかして下さい。m(__)m 我儘すぎるでしょうか。

それから、つい先日です。

夫の甥姪と会う機会があったのですが、サッカーの話をしていた私に夫より一回り年の離れた甥が「Jリーグは見た事無いんだけど、サッカーって面白いよね。狭い場所で蟻みたいな(見える)小さな選手達が、ものすごいスピードで走っているんだよね。」って?

「狭くないでしょう?サッカー場は!」と言うと

「バルサとレアルの試合しか見た事無いんだけど、高~い場所から見ていたから大きさの感覚が分からない。」とそんな事でした。

お陰様で私は、フクアリと言う素晴らしいアリーナで毎回応援していますから、俯瞰で見るような試合観戦はしていませんので、選手が蟻のように見えた事がありませんけど。

この悪気のない底抜けに明るい甥は、東北の某県の公立病院の医師をしています。

大震災の被害が甚大だった県の一つですが、今東北地方は医療に携わるスタッフが極端に不足しているそうです。特に福島は、震災で出て行った医師が戻っていないそうで慢性的な医療スタッフ不足だそうです。その福島では、別の甥夫婦が医師として働いていますが、彼らには会えませんでした。

話を聞くだけで、何の手助けもできない事に申し訳なさを感じていますが、震災直後の病院の状況や、今の病院経営をちょっとだけ聞きました。

一番気になった事は、病院に備蓄されている食料は患者用の物であって、そこで働く医療スタッフの物は備蓄されていないと言う事でした。

ですから、あの非常時に医療スタッフの食事を作ってくれと頼んだ時に、担当者が「患者用の物ですから、それを使うと横領になります。」と答えたそうです。

「この非常時にそんな事言ってる場合じゃないだろう。責任持つから作ってくれ。」と頼んだそうです。彼は、院長代理だそうで「職権を最大限利用した。」と笑わせてくれました。

「本当にそうなの?」と突っ込んだつもりでしたけど「うちの病院だけじゃなくて、全国の公立病院はみんな同じだと思いますよ。」と答えが返って来ました。

どうぞ、関係者の皆様、医療スタッフも備蓄食料が食べられるように、規則に一行付け加えて下さい。

お願いします。m(__)m

そして、夫の義理の姉(80歳)が「今、あの釜石はどうなってるの?親戚の子がまだ赴任先が決まって無くてどこに行くか分からないらしいんだけど。」と聞くと、

 「釜石、何にもありません。行ったら(もし赴任したら)、すぐに帰ってきます。」と強い口調で言いました。

瓦礫は片付いているのかもしれませんが、何にも出来上がっていないと言う事なのでしょうね。

安倍総理は「一番最初にやります。」と確か言いましたよね。

一番最初は、何時ですか。

それに、あの仮設住宅にお住まいの方の多くは、持病をお持ちだそうです。

他人事には思えないんですよね。

早く何とかして差し上げて下さい。お願いします。

« ジャイールから谷澤へ、均衡を破ったゴールでした。(対松本戦) | トップページ | 今年最初のクジャクサボテンは、まるで双子のようです。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/51742837

この記事へのトラックバック一覧です: 我儘なお願いと真面目なお願いを!:

« ジャイールから谷澤へ、均衡を破ったゴールでした。(対松本戦) | トップページ | 今年最初のクジャクサボテンは、まるで双子のようです。 »