2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 家電製品の買い替え(冷蔵庫と照明器具) | トップページ | 神戸戦の後半で出した気持ちを持続して、次は是非勝利を!(TV観戦) »

2013年6月 7日 (金)

極端な紫陽花の花色はpHの操作で作り出した色でした(三陽フラワーミュージアム)

いつも庭だけを見ている花の美術館ですが、今回は館内に入って見ました。

館内の紫陽花は、極端に青い花だったり、赤い花だったりで何か人為的な色合いに見えました。夫が土のpHを変えて作っているのか聞くと、その通りの様でした。

1

2


3


4

強烈な色合いには度肝を抜かれました。

たぶん、此の美術館独自に手がけた花色だろうと思います。
私は、アナベルとかカシワバ紫陽花の白いアジサイに魅かれます。

アナベルは、ベランダで育てていたのですが消えてしまいました。

Cimg7616

カシワバ紫陽花は、娘の家の庭で育てられています。

館内のカシワバ紫陽花は、ゴロッとした形の花も隣り合って咲いていましたが、そっちの花は、私の好きなカシワバ紫陽花とはイメージが違います。

Cimg7641



Cimg7612

Cimg7632

Cimg7633


Cimg7636


紫陽花も多彩になって来ました。美術館で見る紫陽花は殊にそうです。

でも、子供の頃によく見ていた紫陽花が好きです。雨に濡れて咲く庭の紫陽花は、本当にきれいだと思っていました。

今年の梅雨は、今のところ空梅雨ですね。

自然は四季に敏感ですから、梅雨は梅雨らしい方が良いのかもしれません。

(花はすべて三陽フラワーミュージアムで撮ったものです)

« 家電製品の買い替え(冷蔵庫と照明器具) | トップページ | 神戸戦の後半で出した気持ちを持続して、次は是非勝利を!(TV観戦) »

」カテゴリの記事

コメント

数年前ですが、レストランで紫陽花の若芽を添えた食事を食べて、食中毒を起こしたと言うニュースを聞いたことがあります。
その時に、紫陽花に毒があるんだとびっくりしました。
それまで、全く知りませんでした。

ちょっと梅雨時のお花にしては発色が毒々しいのかもですね。でも葉を食すと危険なので注意喚起にいいかも~

hiro様
ボランティア活動も再開されたんですね(*^-^)
お元気になられて本当に良かったです。
クジャクサボテンには、びっくりしました。
奥様とお二人で大切に育てられた結果ですね。
ありがとうございますo(*^▽^*)o
美術館の“紫陽花の七変化”には戸惑いましたが、見せる美術館としては効果的です。

毎日、ブログにアクセスさせて頂いてます。

アジサイの七変化にはびっくりしました。ありがとうございました。

mattiさん
意図的に作り上げた花色には、魅力がないですね。
本物?と聞いてしまいました。
オタクサは、現代は通用してないんですか。残念ですねぇ。

アジサイ綺麗ですね。6月になりましたが、あまり降雨が・・・昔ほどアジサイの花を見なくなった気がします。さすが旦那さん土壌PHでお花の色が変わることを御存知。
昔長崎へ出かけた時鳴滝のシーボルト記念館へ寄りました。シーボルトの奥さん(←日本の)お滝さんというのですがアジサイのラテン名をオタクサと命名した事を思い出しました。今はこのラテン名通用しないみたいですが。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/51949400

この記事へのトラックバック一覧です: 極端な紫陽花の花色はpHの操作で作り出した色でした(三陽フラワーミュージアム):

« 家電製品の買い替え(冷蔵庫と照明器具) | トップページ | 神戸戦の後半で出した気持ちを持続して、次は是非勝利を!(TV観戦) »