2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« フクアリの借りは、きっちり相手のホーム(山形)でお返し!(TV観戦) | トップページ | 帯状疱疹 »

2013年7月20日 (土)

愛媛戦も、後半だけ戦って勝つという試合でした。(TV観戦)

前半は、、、、、試合無しと見なします。

だってですね、闘ってるようには見えませんでしたもの。

シュートを打たなきゃ得点が入らない事は分かっていますので、シュート2本に終わった前半は無かったものと思う事にしたんです。

ですから、いつものようにシンプルに後半に期待しました。

大塚選手は、決定的な瞬間を3度ばかり外しました。いえいえ、3回あった決定機をものにできませんでした。

それは去年、TGや練習で他の選手が散々やっていた場面を、今年は大塚選手が本番でやっていると思いました。

パスをカットされることも目立ちましたし、お疲れなんでしょうか。

自信をもってがんばれ!!!ヽ(´▽`)/

ケンペス選手は相変わらず動きませんね。他の選手の足を引っ張っていませんか?

もう少しケンペス選手に守備の意識が備わったら、JEFは強くなれると思うんですけど。

セットポジションでの伊藤選手の役割は、見ごたえがあります。

米倉選手のゴールは、伊藤選手のCKからでした。

米倉選手は、「いつもはあの場面では中に入らないのだけど、点を取りたいと思って入った。」とインタビューに応えていました。

JEF生え抜きの選手たちの気持ちが、今年のチームに良い結果をもたらしているようです。

次から二戦、ホームフクアリでの試合になります。

智選手の言葉のように、慢心することなく地道に勝って2チームを追いかけましょう!

« フクアリの借りは、きっちり相手のホーム(山形)でお返し!(TV観戦) | トップページ | 帯状疱疹 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/52535285

この記事へのトラックバック一覧です: 愛媛戦も、後半だけ戦って勝つという試合でした。(TV観戦):

« フクアリの借りは、きっちり相手のホーム(山形)でお返し!(TV観戦) | トップページ | 帯状疱疹 »