2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 水戸戦、リベンジ完了! | トップページ | 北九州から、また同じような夏が来た?(TV観戦) »

2013年8月 6日 (火)

1日遅れで配達してもらった千葉日報

昨日発行の千葉日報を読みたいと思って新聞販売所に確認すると、1部在庫があると言われて夕刊と一緒に配達してもらった。

取り寄せてみたらこの紙面は、全面広告となっていて驚いた。“広告なんですね!”

Cimg8015

山口智選手と米倉恒貴選手へのインタビュー

智選手は、最初から発言も行動も一貫しているので、絶対的な信頼を持っている。長年培った経験が、JEFの選手達にも絶大な信頼があるようだ。

J2の戦いで感じた事は?

智選手:結果を出してJ1に上がりたい。J2や相手がどうこうではなく、このチーム、選手と向き合って、去年はまだ良く分からなかったが、当初よりいい方向に向かっている事は間違いない。それをやり続けるだけ。自分が率先してやらないとダメだし、自分のプレーは自分で追及して行かないといけない。それはやり続けていくと決めている。

選手同士が声を掛けあう事について:

どのチームも、J1に昇格したい、優勝したいと思っている。何で差が出るかというと信頼関係で、お互い腹を割って話すことでお互いを知って、自分たちは周りを使い、自分も使われる関係。それが今良い方向に向かっている。と

また、米倉選手はあくまでも優勝に拘りを持って闘いつづけている。

夏の暑さについては、“若いから走れるとか、サッカーはそういう事ではない。ガンバ戦も本当にきつかった。夏場は消耗が激しいから尚更自分たちからアクションを起こさないといけない。こっちがゲームを支配すれば、相手はもっと疲れる訳でそう言う試合をすれば夏場でも上手く試合を運ぶことができる”と

昇格をかけた戦いの難しさについて:

智選手は、“自分たちの戦いであると言う事。少しづつ気づき始めている選手もいるが、何をしないといけないか感じている選手が増えてきた。後は自信を持ってやるだけ。”

米倉選手は、自分たちの戦いで負けていた。精神的に弱いチームで負け始めると、やる前から弱気が出ていたが、昨年の終盤はいけるぞと思えるようになっていた。ここに来て少しづつ良くなってきて、もっと完成度が高くなると自信もついてくる。そうすれば、昇格も必然になってくる。

サポーターへのメッセージとして“1,2位はガンバと神戸で、プレーオフ圏内に入ってくれと言う人もいるが、本気で優勝を目指しています。優勝するので、一緒に戦ってください。”と結んでいる。

個人的には、優勝をするつもりで戦っても優勝できないチームが殆どだと言う事、ましてプレーオフ圏内を目指していては、プレーオフ圏内にも入ることはできないだろうと思っている。

なので、“優勝しますので、一緒に戦ってください。”という米倉選手の気持ちは、闘う選手としては当然持っていて欲しい事で、応援する者としてはプレーオフ圏内に入って下さい。というのは、失礼だと思っている。

智選手からのメッセージは、とにかく自分たちのやるべきことをやって戦う。暖かく厳しい目で見ててくれたらと思う。

「時にはブーイングをして下さっても結構です。」と言ってたこともあった。

応援する者は、愛情のある厳しさでブーイングをすることも必要だと思っているが、試合後に、出来るだけ拍手で迎えられるような戦いをして欲しい。

JEFに対する思いは?

智選手:感謝の気持ちは持っているが、それで帰って来たわけではない。あんまりそういう情は持たないようにしているが、このチームをなんとかしたいためにここにいる。精いっぱい努力はします。必死にやるだけです。何とかしたいって。

米倉選手:JEFも好きだが、今の仲間が好き。この仲間と(J1に)上がりたい気持ちは常にある。

=広告文を要約したような形ですが、大丈夫でしょうか。加筆して再アップしました。=

« 水戸戦、リベンジ完了! | トップページ | 北九州から、また同じような夏が来た?(TV観戦) »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/52768439

この記事へのトラックバック一覧です: 1日遅れで配達してもらった千葉日報:

« 水戸戦、リベンジ完了! | トップページ | 北九州から、また同じような夏が来た?(TV観戦) »