2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 夏休み、POM(中2)とKAUL(小6)の使った後のパソコンは、、、 | トップページ | 連敗は避けても、やっぱり勝ち切れないJEF(対ザスパ戦) »

2013年8月19日 (月)

全力で戦う松本にJEF は2-3で敗れる(TV観戦)

JEF連敗。

松本の選手たちは、JEFの選手達に完全に走り勝っていたし、また競り勝ってセカンドボールもよく拾っていた。

寄せも早く、JEFの最前線をきっちりとガードし、シュートを打たせる隙を見せていなかった。

JEFの選手には、相変わらずシュートを打とうと言う気持ちが無いようで、パスを繋ぐ事に懸命になってるとしか思えず、暗澹とした気持ちにさせられていた。この状態では、いつやられるかという不安の方が大きかったが、あっさり2点決められ、見る側のモチベーションが一気に下がってしまった。

松本の選手達に勢いと気迫が感じられ、JEFの選手とは一生懸命さが全く違って見えた。

JEFの選手達には、危機感が全く感じられない。

J1昇格を口にしても、試合中にそんな姿を見る事が出来なかった事にがっかりもしている。

パスは回していても、出しどころを探してゆったりとしていて、そのうち厳しく寄せてくる相手になんなくカットされて、ゴール近くまで運ばれて慌てている。

ただボールを回しているだけで、チャンスを作れない。

ストレスを伴う観戦に、目を逸らしたくなってくる試合だった。

智選手の落ち着きは相変わらずだとは思うけど、他の選手は自分たちの特長を出せていなかったし、松本に抑え込まれていたような気持の悪さを感じていた。

CBから積極的に上がって行った竹内選手の気迫が唯一だったろうか。

これでは勝てない。

反町監督は、湘南時代もボールをもって走るトレーニングを数多くさせているそうだが、夏に失速しない為の効果的なトレーニングなのかもしれない。選手達は、日本一きつい練習と言ってるとか。

次は、ホームフクアリで平日の試合になるが3連敗は無いと思いたい。

森本選手の出場がありそうだけれど、危機感は常に持って闘わないとJ1昇格はできないだろうと思う。

頑張って欲しい。今年こそ。今年こそJ1!

« 夏休み、POM(中2)とKAUL(小6)の使った後のパソコンは、、、 | トップページ | 連敗は避けても、やっぱり勝ち切れないJEF(対ザスパ戦) »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/52933009

この記事へのトラックバック一覧です: 全力で戦う松本にJEF は2-3で敗れる(TV観戦):

« 夏休み、POM(中2)とKAUL(小6)の使った後のパソコンは、、、 | トップページ | 連敗は避けても、やっぱり勝ち切れないJEF(対ザスパ戦) »