2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« JEF話のできる美容師さんに会えた! | トップページ | 手入れの行き届いた歯科医さんの庭の花木 »

2014年4月13日 (日)

惨敗!選手達は立ち直れるだろうか?

湘南とJEFの違いは、ステージを間違えて始めた試合の様だった。

スピードの違い、ボールに対する執着心、ボールを呼び込む姿勢、次元の違いさえ感じた。

一度持ったボールをロストしない、相手のボールは素早くカットしものにする。球際の強さ速さ一人ではなく2人3人と連動して押し寄せる。

何て素晴らしいサッカーをするチームなんだろうか!

頑張っても頑張っても自分たちのやりたい術がなく、スルリスルリ抜かれてしまうJEF。

試合前は、0-6なんて野球のような点差になるとは思いもしなかった。

一点目を入れられた直後から、集中心をもぎ取られたような感じに見えた。

それでもサポーターは声を出し続けたし、声を荒げるものはいなかった。

0-5になった時、これでは済まないだろうと思った。

結果0-6で終了。おわった。やっと終わった。

選手が目の前に来た時、ブ~イングさえ出なかった。

パラパラと拍手の音が聞こえたが、その拍手の音に涙が出そうになった。パラパラの拍手に寂しさが上乗せされて泣けそうだった。

こんな試合を9000人以上の観客が見てしまった。

フクアリを黄色一食に染めたいなんて、おこがましい。

強くならなければ、良い試合をしなければ、フクアリを満員にするなんて無理。

そんな事、フロントだって選手だって分かっているよね、本当はね?

今、目の前にいる選手達は、この現実を受け止められるだろうか?立ち直れるだろうか?

一週間後の試合は、切り替える事て自分たちの試合ができるだろうか?

そんな思いが脳裏をよぎっていた。

J2に5年の滞在は長すぎた。

J1を経験した選手がいなくなる前に、チーム全体に上を目指して励む努力を思い出させて欲しいし、厳しい現実を知る監督に指導してもらう事が一番のようにも思える。

JEFは、J1だったことを忘れ謙虚にJ2にどっぷりつかっている事を自覚しなければ、道を切り開いていけないように思える。

湘南の選手達は楽しそうだった。

J2に落ちた悔しさを晴らすように、すぐ戻ろうと言う気持ちの強さをまざまざと見せてくれた。

JEFは、湘南をお手本にしたいものだが。できる事とできない事はやっぱりある。

湘南には代表に呼ばれた選手はいたろうか?私は、名前の知っている選手が一人もいなかった。あんなに素晴らしいパフォーマンスのできるチームが、何故J2に?

不思議だった。

昨年のG大阪より神戸よりずっと素晴らしいパフォーマンスを見せてくれた。

今日の試合は、応援していてもこの様では悔しさなんて湧いてこないし、しっかりしろと怒る気持ちもにもなれなかった。

今後の選手達のパフォーマンスいかんによっては、色んな意味で“あの時はありがとう!”と本気で湘南に言える日が来ることを願っている。

アドレナリンが出過ぎている所為か疲れも感じない。ただ、今夜は眠れるだろうか?

選手達も、眠れるだろうか?次からの試合がちゃんとできるだろうか?

そんな事がぐるぐると脳裏を駆け巡っている。

« JEF話のできる美容師さんに会えた! | トップページ | 手入れの行き届いた歯科医さんの庭の花木 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

“後半になっても足は止らず、、、、良く鍛えられていた。”
本当に良く鍛えられた選手達だと思います。
3バック左右の選手は、米倉選手と峻希選手のように感じていました。それよりももっと凄かったかもしれません。
JEFが今までやって来た事を積み重ねられないのは、毎年大事な選手を引き留められない事にもあると思っています。
私は、湘南戦は録画を観ないで消去しました。
富山と磐田にも遠征されるんですね。よろしくお願いします。
私はスカパーの前で、選手に気持ちが通じるように応援しています。

A寄りG裏近くで観戦。後半になっても湘南の足は止まらず、目の前で2失点Orzぽかん。帰りの電車は御同道
今日失点シーンばっかりのダイジェストを視聴(マゾ)
前半湘南の3バックの左右はあんなとこまで上がってる事に感嘆。丸山CB(この人はF東で出場機会めぐまれず今季から)三竿(新卒大学東京Vユースに弟)遠藤は2年前にBMWスタで見たっけな(アンダー代表でどっか試合へ行く挨拶をしてたような?)。よく鍛えられていたその一言。
御尻叩きに富山と磐田と行ってきます。だってJEFサポなんだもーん

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/55767281

この記事へのトラックバック一覧です: 惨敗!選手達は立ち直れるだろうか?:

« JEF話のできる美容師さんに会えた! | トップページ | 手入れの行き届いた歯科医さんの庭の花木 »