2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 梅雨の晴れ間に花の散策((アメリカデイゴ、合歓の花・・・) | トップページ | 6月の花&実(白光連、クリナム、ブラックべりー、果林) »

2014年6月21日 (土)

北九州戦敗北、JEFはアウェイで1勝しかしてないんですね!(PC観戦)

スカパーの実況さんが“JEFはアウェイで1勝しかしてない”と何度も繰り返して唱えているので、“そうだったのかぁ!”とビックリしました。

アウェイではどのチームに勝ったかな?なんて考えてみたものの浮かんでこなかった訳ですね。1勝しかしてないからアウェイで勝ったイメージが湧かない訳です。それでは、ホームで盛り上げようとスタッフが知恵を出し合ってイベントを組んでも<無理は無理>と言うものです。観客動員より先に、チーム力を上げられるように何とか取り組んで欲しいと思います。事務方スタッフさん達の努力にも報いてあげて欲しいと思いました。

頑張ってイベントを組んだところで、アウェイで負けてホームに帰ってくる選手達を迎えるのは、やはりシーズンシートオーナーと招待客と、偶には見てやろうと言う奇特な方々と言うところでしょう。

鈴木淳監督は、いつも選手交代時間が決まっているようで遅すぎるきらいがあります。もっと早く交代してスタミナのある選手に活躍して欲しいと苛立ちを感じつつ観ています。

あんなに短い時間では、チャンスを与えられたと言う充実感は持てないでしょうし、やりきった感も無いでしょう。もっと長い時間ピッチに立たせてやって活躍の場を与えて欲しいと思います。

選手交代が毎回相手の後手に回って、監督自身が積極的動いていません。相手の出方を見て、と言う事なのでしょうけど、それでアウェイ勝利は一つだけで順位も上がっていません。その策は失敗しているとは思わないのでしょうか。

それなのにダイナミックな試合を選手に要求していますから、監督がきちんと基盤を作ってあげて無いのにと思ってしまうのです。

ケンペス選手は、気分的に動きたくなかったのか、疲れているからなのか、目の前に出されたボールを追わずに止まって見ていました。折角チャンスになりかけたものが、相手のカウンターに手を貸してしまいピンチを招いていました。

コーナーキックから智選手が入れたゴールは、ケンペス選手のファールで認められませんでした。

ケンペス選手はファール癖も治りません。病気です。

谷澤選手もかなり不用意なボールの取られ方をしてピンチを招いてましたが、集中力の欠けた選手を長々と使う監督の気がしれません。

こういう選手の使い方は、そろそろ終わりにして欲しいものです。

大雨の中で戦っている選手達も、遠方まで駆け付けたサポーターさん達も、みんなが笑顔で帰れるような采配をして欲しいと思います。

シュート数もコーナーキックも圧倒的に多いJEFでしたが、自分たちの守り方を頑なまでにやり通した北九州が少ないチャンスをものにしました。

プロにとって“勝つか負けるか”で人生が変わる事が有る筈です。

1戦1戦を大事に戦える状況を選手達に与えてやって欲しいのです。

それは、監督の重要な役割だと思っています。

成長したと思える選手が、他のチームに移籍すると言う繰り返しがまた起こりそうで今から心配になります。

監督には、選手に自信をつけさせてやれるような采配をお願いしたいのです。

アウェイでも“FUN!”な試合を観せて下さい。

選手達にも“FUN!”を!

« 梅雨の晴れ間に花の散策((アメリカデイゴ、合歓の花・・・) | トップページ | 6月の花&実(白光連、クリナム、ブラックべりー、果林) »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/56570566

この記事へのトラックバック一覧です: 北九州戦敗北、JEFはアウェイで1勝しかしてないんですね!(PC観戦):

« 梅雨の晴れ間に花の散策((アメリカデイゴ、合歓の花・・・) | トップページ | 6月の花&実(白光連、クリナム、ブラックべりー、果林) »