2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 1-0の勝利でも、愛媛戦は本当に楽しかった!これでしょ“FUN!”とう言うのはね! | トップページ | 梅雨入り当日、花の散策 »

2014年6月 3日 (火)

ツバメの親子を守ってくれてる商店街

ツバメは、同じ場所に毎年巣を作りにやって来るのでしょうか。

人為的に落とされた場所に今年も巣を作って、5羽の子ツバメが嘴を開けて待っていました。

そして今年は、糞で汚されないように巣の下にビニール傘が下げられていました。

1

巣を誰かが落としてしまったと聞いた時、糞を受けるものを下に作ってやるといいんじゃないかとお話したことがありました。

ことしは5羽の雛が育っていて「前に出ている2羽がおでぶちゃんで後ろに追いやられている3羽がおちびちゃん。」と八百屋のおかみさんが言ってましたが、親は平等に雛たちに餌を与えられないようです。

Cimg1561


Cimg1560


親は雛の周りを気にしながら飛び回り、時々近くの看板に止っては様子を伺っていました。

Kc3z0054


いつ頃巣立つのでしょう?

マンション周りの紫陽花が、日当たりの良い場所ではきれいな青色に染まっていました。

Cimg1554


日陰に咲く紫陽花は種類が違い、すっきりとした佇まいを見せて咲き始めていました。

Cimg1548

梅雨入りが間近のようですね。

« 1-0の勝利でも、愛媛戦は本当に楽しかった!これでしょ“FUN!”とう言うのはね! | トップページ | 梅雨入り当日、花の散策 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

waiwaiさん
昨年は、誰がしたかわからないけど食品衛生上巣を落としてしまったのかも知れないと、八百屋さんが残念そうに教えてくれたので、糞を受ける何かを付けたら良いんじゃないかと話しました。
ビニール傘が十分にお役目を果たしているかどうか分かりませんし、来年はどうするんだろうとも思います。
でも、JRの駅はツバメに優しいですよ。
千葉駅でも見かけましたし、稲毛海岸駅でも巣を見かけました。
ただ、鳩だけはベランダを狙っていますので迷惑です。
花は紫陽花の季節になりましたね。

糞受け、やさしい心遣いですね

ゴルフの帰りにいつも立ち寄るJAでは今年は巣を作れないようにすべてガードしていました

つばめが沢山飛んできているけれど・・・

食品衛生上の事や糞害も大変でしょうが、ちょっと寂しい気持ちになりました

紫陽花の青がきれい、癒されます

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/56394903

この記事へのトラックバック一覧です: ツバメの親子を守ってくれてる商店街:

« 1-0の勝利でも、愛媛戦は本当に楽しかった!これでしょ“FUN!”とう言うのはね! | トップページ | 梅雨入り当日、花の散策 »