2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 風の街周辺の秋の花たち(バイカラーの山茶花、小菊、、、) | トップページ | 負けそうで負けず、勝てそうで勝てずに引き分け。(対磐田戦) »

2014年10月26日 (日)

エンド交換にも負けず恩返し弾にも負けずJEFは勝ち切りました!(PC観戦)

群馬がコイントスでエンド交換しましたが、最近のJEFはエンド交換の弱点を克服しましたね!

観ている方も、どうぞご自由に!と思えるようになりました。

ですが、前半は殆どシュートを撃つチャンスも無く、群馬のカウンターの恐怖に体をカチンカチンにしてPCの前に座っていました。

健太郎選手と幸野選手が抜き去られるところで手を使ってイエローを貰い、今日は駄目なパターンかな?とやきもきもしていました。

相手の思い通りの形だったのでしょう。何度もカウンターから攻撃を受けていました。

それでも、何とか悪いなりにも 0-0 のスコアで折り返すことができました。

このパターンでは、後半にきっとやってくれると期待してしまうんですが、そうはいきませんでしたね。また青木孝太選手に恩返し弾を決められてしまいました。

やっぱりねぇ~、やっぱり恩返し弾はあるのね(ー_ー)!!

後半の選手交代に期待しよう!

最近のJEFは、そこから本領を発揮しますからね!

遥也選手が入りケンペス選手が入ると攻撃の形が作れるようになり、シュート数が増えてきました。そして兵働選手が入り、益々ボールの動きが良くなりカチンカチンになって観ていた前半とは違いワクワクしてきました。

以前のJEFは、ハイここまで!

だったんですけど、終盤の終盤にケンペス選手がゴールを決め、アディショナルタイムでオウンゴールを誘い、またまた逆転勝ちを収めました。

選手達の気持ちの強さを感じるようになりました。

応援も、最後まで諦めずにする事ですね。

私は、試合を観ながら遂一喜一憂してしまう気持ちの弱さを克服したいと思います。(o^-^o)

選手の皆さんは、関塚監督と阿久井トレーナーのお誕生日に最高のプレゼントをしましたね。

関塚さん!阿久井さん! 

お誕生日おめでとう(^▽^)ございまあ~す ♪(人´∀`)┌iiii┐♪

今日、ケンペス選手は久しぶりにヒーローインタビューでマイクの前に立ちましたね。

通訳のマルコさんは、日本語が上手すぎて本当は日本人じゃないかと疑ってます。(^o^)

« 風の街周辺の秋の花たち(バイカラーの山茶花、小菊、、、) | トップページ | 負けそうで負けず、勝てそうで勝てずに引き分け。(対磐田戦) »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

mattiさん
お疲れ様でした。
選手達の水分補給が多かったように、観客席も暑かったんですね。
磐田はちょっと足踏み気味に待ってくれているようですから、決戦を制したいですね。

まりりん様
ヒヤヒヤ感いっぱいの前半戦でしたね。
先制されても勝てる強さが備わって来ましたね。
ロッカールームで「手厚い?」祝福ができる関係が嬉しいですね。
このままこのまま、この勢いを緩めずに行きましょう!
次も次も最後まで気を引き締めて、毎回一発勝負の感覚ですね!
応援も頑張りましょうヽ(´▽`)/

エンド逆だったのね、なんか変な方向だなあって思いました。2年振りの敷島はG裏の芝地が椅子つきに変化していました。ちょっと暑かったです。応援は後半同点から盛り上がりました。あの雰囲気がいやがられたかしらねえ。来週は決戦です

こんばんは~!
わたしも今日はスカパー観戦でした。
前半は何度も青木選手に裏を取られ、攻撃参加の慶さんが追いつかない場面が何度もあってヒヤヒヤしていたのですが・・・
やっぱりやられてしまいましたね><

しかしケンペスのゴール!嬉しかった!!
兵さんも久々出場で、後半は見違えましたね^^

どの選手も「絶対勝ちたい!点が獲りたい!」って想いが伝わるプレーをしていますね。
関さんはロッカールームで選手から「手厚い」?祝福を受けたようですね(笑)

連勝記録伸ばせるよう、残り試合も応援していきましょうねヽ(´▽`*)ノ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/57792342

この記事へのトラックバック一覧です: エンド交換にも負けず恩返し弾にも負けずJEFは勝ち切りました!(PC観戦):

« 風の街周辺の秋の花たち(バイカラーの山茶花、小菊、、、) | トップページ | 負けそうで負けず、勝てそうで勝てずに引き分け。(対磐田戦) »