2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« PO進出は最終節まで縺れますね。 | トップページ | 森本選手の無事が何よりも嬉しい。(讃岐戦TV観戦) »

2014年11月18日 (火)

三陽フラワーミュージアムの花々

久しぶりの三陽フラワーミュージアム

背丈の高いハーブがしなやかに枝を伸ばし、香りと共に招き入れてくれました。

(手前紫色の花は、サルビア・レウカンサ)

Photo
(サルビアインディゴスパイアー)

Photo_2
(サルビアインポルクラータ)

Photo_3

(オレンジ色の花は、レオノチスセージ)

Photo_4

美術館の外壁には薔薇とブーゲンビリア

Cimg2800
Cimg2802

館内は、クリスマス一色でした。

Cimg2812
Cimg2805

Cimg2830
Cimg2806
次は温室の花と実です。

薄紫色のベンガルヤハズカズラは、いつ行っても咲いています。繁殖力旺盛な花の様です。

Cimg2816
バナナの房も重そうです。八百屋さんに売っているバナナと同じ大きさになっています。

Cimg2818
階段を上る途中に、グアバが沢山実っています。

Cimg2826
アップにして撮ってみました。Cimg2823
バナナもグアバも一度収穫してみたいなぁ (^^♪

グアバと階段を挟んだ隣は、赤い小さな花のウナズキヒメフヨウ

Cimg2828
庭には、十月桜が今年も咲いていました。Cimg2833
美術館を出て、海浜公園内のナナカマドとパンパスグラスを見に行って見ます。

今年も綺麗です。ナナカマドはピンボケですね。すみません。Cimg2836_2
Photo_5

公園を抜けて、20年前に友人が住んでいた場所に行って見ました。

団地なのですが一階は庭付きです。庭のある生活が羨ましかったですね。今日行って見るとどこのお宅にも柿、無花果、みかんと言った果物の木が植えられていてずいぶん大きく育っていました。大きな株のエンゼルトランペットが垣根を越えて頭上に咲いていました。

染色を楽しんでいたころには、デザイン的にとても魅力のある花だと思っていたんですけど、毒が有るんですよね。

Cimg2841

友人は、40代で終の棲家を求めて長崎に移住してしまいました。果樹園を借りてご主人は漁の資格を取って悠悠自適の生活を楽しんでいました。当時はマスコミにずいぶん顔を出していましたね。

子ども達も弟達も庭のある家に住んでいて、コンクリートの集合住宅に住んでいるのは私達夫婦だけなんですね。

庭が欲しい(^O^)

娘は、草取りが大変だとぼやいていますけどね。

子供の頃は、“秘密の花園”のような庭にあこがれていましたけど、、、、今は、街を散策して楽しませて頂いてます。






















« PO進出は最終節まで縺れますね。 | トップページ | 森本選手の無事が何よりも嬉しい。(讃岐戦TV観戦) »

」カテゴリの記事

コメント

まりりんさん
花の美術館は、小さいお子さん連れや女性グループ、アマチャカメラマンそして私のように散歩がてらに行く人の多い場所です。(規模は大きくありません。)
稲毛海浜公園の中にはいろんな施設が有って、嘗てJEFも時々練習場として使っていたサッカー場もあり、多彩なイベントが行われています。
三陽メディアフラワーミュージアムが正式名で、JEFの試合の時にアウェイ側に広告を出してくれています。旧千葉市花の美術館で、命名権を三陽メディアが買ってくれました。フクアリと同じようなものですね。

こんなに素敵な花の博物館があるのですね!
千葉に来て14年になりますが、知らなかったです。
わたしも訪れてみたくなりました(*^^*)

レウカンサなどの草花本来の旺盛な茂り具合を見ると、
一般家庭の庭では小さくまとめてしか育ててあげられないのが申し訳なくも思います。

クリスマスの装いも見ていて楽しいですね。
我が家もそろそろツリーを出そうかな^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/58024347

この記事へのトラックバック一覧です: 三陽フラワーミュージアムの花々:

« PO進出は最終節まで縺れますね。 | トップページ | 森本選手の無事が何よりも嬉しい。(讃岐戦TV観戦) »