2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 満員のフクアリでは結果を出せない? | トップページ | 5月1日に咲く風の街の花々 »

2015年4月29日 (水)

2連敗の後の完封勝利(PC観戦)

熊本戦で、也真人選手がようやく出場しました。

いつ出るか出番はもう無いのかと気に掛けていたのですが、そんな心配は全くいりませんでしたね。

去年の勢いのまま伸び伸びと躍動してくれました。

先ず初っ端のプレーは、バイタルエリア内で相手からファウルを受けPKを獲得したことでした。

PKはネイツ・ペチュニク選手がしっかりと決め、いきなり優位に立つという嬉しい入りでした。

その後、FKを獲得したJEFはパウリーニョ選手の蹴ったクロスをキム・ヒョヌン選手がしっかりとヘッドで押し込んで2点目!

ルンルン((´I `*))♪

也真人選手は、上手くボールコントロールをしてCKを取ったり、ゴールに拘って走り込んでキーパーと接触しそうになったり、久しぶりのピッチを楽しんでいるように見えました。

佑昌選手も足の速さを武器に、寸でのところでボールを残して繋ぐなど、今日は先発出場の少ない選手の活躍が目立ちました。

3点目のパウリーニョ選手のスーパーゴールは、太亮選手がマイナスに出したボールから生まれた得点でした。PC画面で見ている限りでは、何故マイナスの方向に振り抜いてるの?と思ったのですが写って無いところにパウリーニョ選手がいたと言う事だったんですね。

熊本はFW陣を全員使ったようでした。巻誠一郎選手が投入されて巻選手めがけてロングボールを放り込み始め流れが少し変わって来ましたが、プレスの速さや集中力でJEFが優りました。熊本のできが悪すぎたのかも知れませんけど。

パウリーニョ選手の3点目がダメ押しのゴールになったような気がしますが、4点目のキム・ヒョヌン選手のゴールは、佑昌選手が最後まであきらめずに走って残したボールから生まれた4点目でした。

ヒーローインタビューも日本語でできましたね。(キムヒョヌンソンス イルボンマル チャレッソヨ)

これからも日本語でp(*^-^*)q がんばっ♪

今日は?今日も?、全員が最後まで集中を切らさず頑張り抜いた結果が、4-0という素晴らしい成果になったのですね。

どの選手もサボる事無くタフにボールを追って、素晴らしいプレーを見せてくれました。

過去2回のノーゴールが、嘘のように感じた試合でした。

まだ厳しい日程が続きますけど、怪我の無いようにそして離脱中の選手が早くピッチに戻って来れるように祈るばかりです。

ゴールデンウィークは、短い期間に何試合も組んでいて選手を疲労に追い込むやり方で感心しません。私個人で如何こうできる事ではありませんけれど、選手を大事にして欲しいなと思います。

今日ちょっと残念だったのは、貰わなくてもよさそうなところで貰ってしまった太亮選手のイエローです。気を付けて欲しいですね。折角良いプレーをしている選手なのに (ノД`)ハァ

次の試合はカズ選手、要注意でしょうか?

選手のみなさんお疲れですよね。頑張って応援しましょうヽ(^o^)丿

« 満員のフクアリでは結果を出せない? | トップページ | 5月1日に咲く風の街の花々 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/59818688

この記事へのトラックバック一覧です: 2連敗の後の完封勝利(PC観戦):

« 満員のフクアリでは結果を出せない? | トップページ | 5月1日に咲く風の街の花々 »