2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 勝った~!!!!!(対岐阜戦) | トップページ | ネイツ選手の酷過ぎたフリーキック。(対群馬戦) »

2015年7月 9日 (木)

金沢戦のドローをポジティブに、がんばれ~~~~(TV観戦)

勝てば、、、、勝てば、、、の思いが募った一戦でしたが、前節負傷の太亮選手が欠場し攻撃の先頭にいて存在を示して欲しいと熱望していた森本選手まで欠場した一戦でした。

非常に残念な気持ちと、今出ている選手達への期待と両方入り混じってのTV観戦となりました。

前回に続いて城福さんの解説でしたが、金沢とJEFの戦い方の違いを説明されていましたが非常に分かり易い解説で、しゃべり過ぎず説得力が有って自然に言葉が耳に入って来ました。

印象的だったのは、金沢はボールの保持率が低くても周りでボールを回させているので危機感を持たずにプレーできているという事でした。

特に前半のJEFは、なかなか前線にボールを通すことが出来ず苦戦していましたが、中衛と前衛の間が空いていて後衛が低い位置を保っている試合が続いていたと思います。

攻撃の狼煙がなかなか上がらず、相手の堅い守りに攻め込むチャンスが掴めないような膠着状態に陥っていました。

観ていると、中衛と前衛に人手が足りないような感覚になりました。

走り込んでボールを要求する選手が見当たらなかったからだろうと思いますし、サポートする選手が居なかったり、なかなか連携して動くまでにはなりませんでした。

後半に入って少し良くなったようには思いますが、ゴール前でのロングクロスにも正確性が見られず、せっかくのチャンスでシュートを外してしまったりと前節の楽しいプレーは影を潜めてしまいました。

唯、そんな中でも、初登場の能登選手には希望が有りました。

入団時にドイツ・タイでプレーしていたと言う事を知った時に、それなりの期待を持っていたのですがようやくリーグ後半戦に入りJリーグデビューとなりました。

プレーを見ている限り、チームとの違和感も無くCKまで蹴る姿に再び入団を知った時のワクワク感を覚えました。

甲府時代の晃樹選手を知る城福さんは、晃樹選手をべた褒めしていましたがその実力を認めているからだと思います。

私も、いづれA代表で活躍することを期待していたくらいですから、JEFで目立つくらいの活躍をして欲しいと思っています。

結局この試合は、両チームともにゴールネットを揺らすことはありませんでした。

唯、特筆すべきはJEFサポさん達の熱心な応援でした。

平日のナイトゲームにも拘わらず、精力的に応援を続けるJEFサポさん達への感謝の気持ちが自然と湧いてきました。

土、水、日と続く連戦は、選手だけでなくサポさん達も大変な行程であったり勝てなかった時の心の消耗はその後の帰路や日常にも影響してくるだろうことを考えると、同じくJEFを応援する者として感謝の気持ちが大きくなります。

ありがとうございましたm(__)mお疲れ様でした。

同日、クラブからの一筋の光が届きました。

富澤清太郎選手の加入が発表されたのです。噂がある事は知っていましたが、JEFに加入する割合は低いと言うつぶやきが多かったように思います。

横浜マリノスからの頼もしい選手の加入に、明るい日差しが差し込みました。

即JEFの練習に参加し、次節J1マリノス戦でマリノスのファンサポーターの皆さんにご挨拶が予定されていると言う事です。

富澤選手、JEFにようこそ(*^-^)

金沢に負けなかった事をポジティブに考えて、リーグ後半に期待しましょうヽ(^o^)丿

がんばれ~~~~

ヾ( ̄ー ̄ゞ)))(  ̄ー ̄)尸フレーフレー

« 勝った~!!!!!(対岐阜戦) | トップページ | ネイツ選手の酷過ぎたフリーキック。(対群馬戦) »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/60674133

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢戦のドローをポジティブに、がんばれ~~~~(TV観戦):

« 勝った~!!!!!(対岐阜戦) | トップページ | ネイツ選手の酷過ぎたフリーキック。(対群馬戦) »