2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« プロサッカー選手と団体サポーターの関係は? | トップページ | ギリギリまで頑張り続けたが、追いつかれてドロー (TV観戦) »

2015年8月 2日 (日)

本家の“俺たち JEF!”は最高ーーー!

待ちに待った谷澤選手の「俺たち JEF!」は最高のマイクパフォーマンスでしたね!

1

前節の応援に対してだと思いますが、谷澤選手らしい言葉で「元気 頂戴!」って明るくおねだりするなんて、流石JEFのスターです!

カッコイイ !

ゴールも素敵でしたけど、マイクパフォーマンスでの対応はJEFを愛するスターの対応でしたね。

応援頑張りましょう!

でも、今日の応援は力強くてカッコ良かったですよ。

コールリーダーさんも2トップでしたね。ベテランさんが戻ってリズム隊も自然で、ただ2階席の凄いラッパの音が気になって集中できない時が有りました。あれは、個人応援でしたか?

幕張ビーチの花火大会よりも、JEFサポにとっては価値も魅力もある試合になりました。

谷澤選手の素晴らしいゴール!

そこまで持って行った遥也選手や太亮選手そして谷澤選手のパスが素敵で芸術的!

こんな素敵で楽しいゴールを見せてくれるなんて、千両役者の揃い踏みでしたね!

欲を言えば追加点が欲しかったけど、アウェイでは1-2の逆転負けをした相手でしたからこの勝利は本当に嬉しいですね。

寄せに厳しさが戻って来つつあるように思いました。勇人選手の気迫が伝わり、健太郎選手の献身的な守りには、再び光が差したようでした。

怪我を抱えながらピッチに立っている選手達の痛々しいまでの頑張りには自分を潰さないでね!と思う気持ちが湧いてきましたし、阿道選手の身体能力の高さも一層増したようでもありました。

谷澤選手は、二人に挟まれながらも躱してボールをキープできるようになっていて強さが光りました。今までは直ぐに転んでファールを要求したりしていた事を思うと驚嘆してしまいます。

選手達が粘り強く守備をこなすようになって、我武者羅さが戻って来つつあるのかな?と思います。

唯、ネイツ選手はヘロヘロになっていますね。

パウロさんは、ピッチにまだ戻って来ません。

前節で判断ミスをしたと自ら言っていた高木駿選手は、連続出場できました。気持ちの強い選手なんでしょうね。

そして、勇人選手はやっぱりキャプテンに相応しい選手だと思います!

それから、森本選手が戻ってきたことは、明るい兆しが差しはじめた証拠かもしれません。

選手は特に頑張って欲しいです。自分たちの為にも、、、、そう思います。

例えば、以前のJEFに在籍していた事を思い出させてくれた2ショット。今代表になって中国に、、、。

お二人で意識しているパフォーマンスですよね!(すみません。お断りなくアップしましたが、写真NGでしたらカットします。)

Cimg4277
試合前には、チバットマンさんがご来場!

Cimg4279

カッコイイ!

フクアリに参上!

近所の道路を走行中のチバットマンさんをお見かけしたことが有ります。一般人なんですよね。ありがとうございます。

JEFカーは、可愛かったですね(^^♪

Cimg4280

そして、一か月ぶりの電光掲示板

Cimg4283

に、勝利のでんぐり

Cimg4285
ラインダンス

Cimg4288



蘇我駅のメッセージ

Cimg4294

次節も楽しい試合になりますように(^O^)

東美さんの英語の発音は、さすがに美しいですよね。

場内DJありがとうございました。

« プロサッカー選手と団体サポーターの関係は? | トップページ | ギリギリまで頑張り続けたが、追いつかれてドロー (TV観戦) »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

mattiさん
そんなに遠いフクアリでしたか!
本当に本当にお疲れ様でした。お仕事もお忙しいのでしょうか。一層細身に見えました。頑張り過ぎないでくださいね。
応援は“普段通り”を続けて欲しいですよね。特に、この暑い時にショック療法は逆効果だと思います。
セレッソ戦はよろしくお願いしますm(__)m
重要な試合を落とし続けてきましたので、最重要と考えてがむしゃらさを取り戻して欲しいですね。
アウェイには野次将軍は行かないだろうと思います。
JEFを本当に思うサポさん達が集結すると思います。
よろしくお願いします。

史上最高に遠いフクアリでしたよ。行きも帰りも花火浴衣組に挟まれ、大混雑。へとへとです。負けてたら廃人に追い込まれそうでしたw やざくんの芸術ミドルシュート、虎の子1点を守りきる。(追加点取ってほしかったのですけど←今後を考えると)
試合後妙にきっちり走ってくるやざの姿に先週の巻がかぶる。残留も降格も一緒だったやざくんの言葉は重い。
このチームは社風?なのか、ヤジやぶー、弾幕はずしたりというショック療法より普段通りが実力発揮できるように感じました。
御本家の俺達―JEF!は一番の薬だと思います 次節はキンチョーに乗りこみます。重要なカード!となりました

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/60992472

この記事へのトラックバック一覧です: 本家の“俺たち JEF!”は最高ーーー!:

« プロサッカー選手と団体サポーターの関係は? | トップページ | ギリギリまで頑張り続けたが、追いつかれてドロー (TV観戦) »