2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月の投稿

2015年9月27日 (日)

大宮に力の差を見せつけられた試合。(TV観戦)

JEFサポ―ターの声が大きく響き渡るアウェイNACK5スタジアム。

JEFサポの結集力は凄かった!!!!

コイントスに勝ってエンド交換し、まぶしさから逃れて“さあ行くぞ!”と力が入った筈。

前半は良く動けていたと思うが、やはり決定力が無い。

肝心な決定力が無いときたらゲームに勝てる訳がない。当然の結果だ。

前節は≪力様 様≫だったけど、巧い大宮について行けないJEFが居て、力選手の個人技も出せない位に置いて行かれていた。

点差以上の差があった。

チームとしての完成度が全く違うと感じたし、個の力にも差が有った。J2王者の前では未完成な組織力ではどうにもならないと思い知らされた気がする。

J2優勝の目標から、プレーオフ圏内の6位が目標になったと思うが、このチームでJ1に上がっても試合にはならないだろうと思う。

今現在、試合ごとに選手が変わり、安定した戦いができないチームになっていてJ1での戦いは無理だと感じる。

サイドチェンジをしようにもボールが届かなかったり、押し込まれてクリアしたボールが何度も相手に渡り苦しい展開が続き、観ていて息苦しくさえなってきた。

CKが得点に繋がらないのは、高さのあるネイツ選手のゴール前のファーストタッチの悪さが原因している事も多い。ネイツ選手からは、ゴールの気配が消えている。疲弊しきっているネイツ選手を最後までピッチに立たせて欲しくない。

それより、佑昌選手はどうだろうか?

もっと早く投入して欲しいと思う。ネイツ選手と佑昌選手の試合に向かう気持ちの強さは、かなり違うだろうと思っている。

試合に出たいと思う気持ちの違いを感じ取って欲しい。

アド選手のゴールは、佑昌選手がサイドを突破して駆け上がり、正確なクロスをあげたところから生まれたゴールだったと思う。

動ける元気な選手のプレーを観たいと思っているし、疲れた選手を使い続ける事を止める勇気も必要ではないかとも思う。

それから、これは仕方のない事だとも思うが

試合途中には、混みあったバイタルエリア内で相手選手がハンドしたのを審判団は見逃している。TVにははっきり写っていたのだけれど、、、それも悪のジャッジとして受け入れなければならないのは、シーズンを通してはお互い様だとしなければならないのか?

自己申告制度を設けている国もあると言うが、その点を改善してくれると観ている身としてはすっきりできる。

兎に角、もっと楽しい試合を観たいし、勝ち試合を観たいと思っているのだが、、、、

前回の記事で、勝ち点3とすべきところを得点3としてしまったので、3得点して勝ち点3を持ち帰って欲しかったが、トップチームの前にJEFレディースが3-0で勝っているので、ある意味希望は叶えられたのかも知れないが、トップチームには奮起を促したい。

最後に特筆すべき事は、JEFサポーターの応援は大宮サポーターを遥かに上回り、完勝だったと言う事。

ありがとうございましたヽ(^o^)丿

お疲れ様でしたm(__)m

2015年9月26日 (土)

稲毛海浜公園サンドアート&花

ぶらり途中下車の旅(京葉線)を見ていると、もう終わっているだろうと思っていたサンドアートが29日まで展示されていると言うので稲毛海浜公園に行って見ました。

小さい像は砂の小山だけになっていましたが、ポセイドンは堂々とした風格を保ったまま残っていました。

夏には滝が流れている広場に、両脇に学生さん達のグループ作品を従えていました。

Cimg4702


Cimg4705


Cimg4706


Cimg4707

余りにも素晴らしい彫刻でしたのでぐるりと回って撮ってみました。

砂に水をたくさん含ませて形作って叩いて固くし、ある程度形が出来上がった所でノリを吹きかけながら製作するので雨にも強いと言う説明でした。

Cimg4709
手前は中学生のグループ作品でした。

公園内の花の美術館のフロントガーデンとバックヤードの花もアップします。

Cimg4662

水引↓
Cimg4671

クロアゲハでしょうか?この花が好みの様でした。↓Cimg4680
Cimg4679
ムラサキシキブ↓

Cimg4669

シュウメイギク↓

Cimg4675


Cimg4674
萩↓

Cimg4696

ダリア↓

Cimg4682


Cimg4683


Cimg4688


Cimg4684


Cimg4681

芙蓉↓

Cimg4691

芙蓉の花の中で小さい蝶が休んでいました。

Cimg4693

そして、いつものように海辺へ、、、、

生憎のお天気で視界は不良。

Cimg4712


市原臨海方面↓

Cimg4714
途中で雨が降り出しましたが、近所の幼稚園では休憩を挟んで無事に運動会が終了しました。







2015年9月23日 (水)

何試合振りの勝利でしょうか!(対栃木戦)

久しぶりに気持ちよくフクアリを後にできました。

この電光掲示板の文字の懐かしかったこと(^^♪

Cimg4641
そして“勝利のでんぐり”(相変わらずピンボケですけど)↓

Cimg4647
Cimg4656

今節の勝利は、松田力選手の2ゴールが全てでしたヽ(^o^)丿

力 様様!です。

シュートへの執念を物凄く感じられる選手ですね。

最初のシュートは、ネイツ選手から森本選手へ、森本選手がくるりと回転してためを作って力選手へ!

森本選手の素晴らしいアシストから生まれた豪快なシュートでした。

眼下で繰り広げられた得点場面に、、、みんなでハイタッチして喜んだ瞬間の記憶が、一瞬飛びました!

あれ?認知症になった?

北九州戦の後遺症が、、、残像が、、、、

ぞっとしました。

2点目は、呆気にとられるほど意を突いたシュートだったと思います。ふわりと輪を描く様にキーパーの頭上を越してゴールに落ちました。まさかここで打つとは、、、、KPは想定外だったでしょう。

クレーバーさをのぞかせた素晴らしいシュートでした。

あの惨めだった北九戦の後、中二日でこんなに幸せな気持ちになれるとは、、、、

それから、水野選手が初めて90分を戦い抜きましたね!

遥也選手からのクロスに走って行って転んだ時には、「大丈夫かしら?」と思いましたし、動きも悪くなっていて心配でしたが、最後までピッチに立っていました。唯、チャンスになる筈でしたので、「転ばないで欲しかったなあ」と言う気持ちもありました。これから残り10試合、実力を発揮してくれると期待してます。

太亮選手が居ない中で、FKもCKも水野選手が一人で蹴って居ました。

だいぶ太亮選手に頼っていたと思いますので、水野選手がやれる事が証明されましたから、太亮選手の負担も軽減されるでしょうし二人で頑張ってくれれば、この先安泰ですよね!

大収穫でした。

その太亮選手は微熱が有ると言う事でベンチ外でしたけど、夏場からの疲れが出たのでしょうか?お大事に!

健太郎選手もお疲れなのでしょう。ミスが目立ちました。

どの選手も健康管理をしっかりやって、元気にピッチに立ち続けて欲しいですね。

大岩選手は、SBの方が活きますね!

今日は、かなり躍動してましたし、大岩選手らしさが目を惹きました。

チームとしては、前半はパスミスも多くセカンドボールも相手に拾われ、溜息が出ましたけど、2-0で勝った事が全てです。

後半は、本当に楽しかったです!(^^♪

こんな試合を毎試合見たいです!

見せて下さいm(__)m

いつもの蘇我駅からのメッセージ↓

Cimg4660
重箱の隅をつつくようで申し訳ないのですが、蘇我駅からのメッセージで≪栃木≫の文字が、、、、、、

JRに栃木駅と言うのは無いのかも知れませんが、正確に書いてあげて下さいね!

次は、おおみや~、おおみや~ 勝点3をお持ち帰りください!

9月25日追記↓

 

ジェフ千葉ゴール裏通信     ‏@jefgoal12                   9月23日                            

【拡散希望】 ここから全てをかけて戦え。残り10試合、想いと覚悟。そして気持ちをみせろ。 ゴール裏に幕が掲出されています。チーム、選手、サポ皆へ向けての言葉。皆で勝ち点3掴み取りましょう!

2015年9月22日 (火)

風の街の9月下旬の花と木の実

酷暑が急激に収まったのちに、大雨が大きな被害をもたらし、自然の怖さを思い知らされましたが、秋の実が季節の移ろいを優しく教えてくれていました。

長年住んでいたところの通りに銀杏並木が有ります。私たちが住んでいたころは部屋の目の前の木一本だけに銀杏が少しばかり成っていたと思いますが、1本置き位にかなりの数が成っていて驚きました。

Cimg4609

街中の街路樹ですから、実が落ちる頃はどうなるんでしょう?ちょっと心配。

Cimg4610_2

それから、今、蕾と実を同時に着けているのが木蓮です。実はちょっと不気味です。

木蓮とコブシは花も似ていますが実もよく似ています。ちょっと区別がつきません。

木蓮の実と蕾↓

Cimg4602
Cimg4628

コブシの実↓

Cimg4624

Cimg4622

成長すると木蓮の実も同じようようになって行きます。ちょっと不気味な形です。

次はアメリカハナミズキの実です。びっしり実を付けています。こちらは可愛い(^^♪

Cimg4630

そして緑から黄色そして真っ赤になって来たのはピラカンサです。ブッシュにでもなりそうな背丈です。

趣が有ってきれいです。

Cimg4631
金木犀も蕾を付けました。まだ匂いは感じませんが。着実に季節は秋を迎えました。

Cimg4627

芙蓉の花も沢山咲いていますが、咲く時期は今ですか?夏だった様な気がしましたがここだけでなくあちらこちらで見かけますので、今咲く花でもあるのでしょうね。

Cimg4634

Cimg4638

大通りでは、合歓の木が二回目の花を咲かせていました。満開でした。9月になって雨が続きましたので梅雨時と勘違いしたのでしょうか?

秋らしい爽やかなお天気が続きますように(^^♪





 

2015年9月20日 (日)

弱すぎる (JEF対北九州戦:TV観戦)

勝てない!

弱すぎる!

シーズン当初の戦いは何だったのか?

不思議でしょうがない。

「試合を観てて、何て下手なんだろう!」と思ってしまうし、時間と共に胃が痛くなってくる。

期待しなければ良いのだけれど、勝って欲しいから期待してしまう。

機転が利かない。押し上げられない。なので、良い形でトップまでボールが運べない。

チームとして選手が共有しているもの、骨格となっているものはあるのだろうか?

選手が変わるようにその都度方針が変わっているのだろうか?そんな事まで考えてしまう。

全体としてまとまりが無いし、一体感が無いように思える。

選手達に、自分たちのやり方と言うものが有るとは思えないし、有ってもそのやり方が浸透しているようには見えないのだけれど、、、、。

終盤近くなっても瞑想中で選手達には勝てる秘策を与えられていない?

このままでは厳しいなあ ( ◢д◣)ムゥ

追加点が取れないどころか、ガタガタと崩れて行く様を見せつけられる辛さ。

誰もが勝ちたいと思っていても、バラバラな事を考えて走っていないか?ボールを動かしていないか?

どの選手にもクレーバーさが足り無いように思えるのは、統一したものを植え付けて貰えてないからのような気がする。

一丸となって戦う下地がまだできていないような気がしてしようが無い。

どんな気持ちで応援して良いのか分からなくなってしまった。

私が、瞑想中?

単純に試合を楽しめれば、いつも最高の気分でいられるのに、、、、、

選手達に、がんばれ!って言っていいのかなあ (ー`´ー)うーん

次は、引き分けの多い栃木との戦い。
どんな戦いになるのか、とにかく応援には行かねば!シーズンシート持ってるし地元だしね!
勇気を奮い立たせて 「やっぱり、行くぞーーーー!!!! 行きましょう!!!!」

トップページ - 会話 - 考える

(。-`ω-)ンー 

2015年9月19日 (土)

彼岸花&サッコウフジ(紫夏藤)

街路樹の下の緋色の彼岸花は、色も形も元気印に見えるが2~3日で見る影もなく終わりを告げる。

Cimg4596
雨の日、少し離れて見ると白色の雨粒が淡い赤に変えてしまう。

Cimg4597
サッコウフジ(タイワンサッコウフジ)はムラサキナツフジとも言うようだ。

濃い赤紫の花はマメ科だろうと思い葉は藤の様だと思い、検索するとムラサキナツフジと出てきた。分かり易い名前だが一年前くらいに検索したはずだったのに思い出せなかった。記憶が、、、、(  _  _ )..........o

タイワンサッコウフジ(ムラサキナツフジ)↓

Kc3z0049
Cimg4600
一年後は、思い出すぞーーー! ガンバ!p( ̄へ ̄o)(o ̄へ ̄)qガンバ!




2015年9月18日 (金)

大雨の後も、また雨の日々

初めに

先日の大雨によりお亡くなりになられた皆様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。そして、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

大雨による災害の前には、千葉市蘇我駅付近の竜巻(突風)による被害もありました。

平穏な日常が、あの大雨によって全てを流され壊されてしまった方々の心境は、如何許りかと心が痛みます。あまりにも辛い報道が多く、自分の身と重ね合わせて疑似体験しているような気持です。

あの大雨の後、私は小山市の親戚に向かいました。

幸いなことに、水道の出が悪くなった程度で済んでいると言う事でした。

まだ、大雨、河川の氾濫から何日も過ぎていませんでした。駅前でタクシーに乗りましたが、初めての道を通っていました。大雨の影響で通れない場所が有るのだそうです。

運転手さんからお話を伺いました。

自分の車と会社の営業車の多くが水没し、スクラップにされるそうです。今の車はコンピューター制御されているので、部品を取り換えて修理することはできないと言う説明でした。

川の氾濫の後、タクシーが足りなくなって営業に支障をきたし大変だったそうです。

何が一番大変かと言うと、マスコミが挙ってタクシーを使うために普段の営業に差支えるのだそうです。いつも利用している一般の方が使えないと言う事だったでしょうか。

各局が連携し分担して中継する事はできないものかと思いました。空のヘリを見ていても大雨が去った後の中継を見ていても同じような場所で夫々が中継を始めているのを見て、局の垣根を越えて合理的に災害に遭われた方達の気持ちを考慮して行動して欲しいと思いました。

親戚の主人は、仕事の関係で直接住民の皆さんと接しお話をし説明すると言う日々だそうです。一世帯当たり一時間づつ時間をかけて説明していると言う事でした。

担当地域が大変な被害を受けたようでしたから説明する方も聴く方も真剣ですが、パソコンを水没させてしまった支店が何ヵ所かあって、その上にいる人がパソコンのシステムを全く理解してない為に、買い換えれば使えるだろうと言う感覚だったそうです。たぶんマザーにデーターが残っているだろうとは言ってましたが、中間管理職の彼はかなり疲労していました。

また地域の被害は、川の氾濫だけではなく、水はけの悪い地域でも被害に見舞われているので、そのために同じ地域内でも被害の酷い区域とそうでもない区域が有るそうです。友人同士のラインでの情報のやり取りが大切になっていたそうです。

私は川の氾濫を食い止めれば良いものと思っていましたが、大雨そのものが地域に及ぼした被害は情報として外に出てない部分を考えると相当あったのではないかと思っています。

また、福島の親戚では、自分たちの被害は稲の匍匐(蒲伏)だけで済んでいるそうですが、やはり市役所勤務の家族は、被害の大きい地域を担当していると言う事で大変なようです。

被災された方達は本当に気の毒に思います。そしてまた、その方達の為に懸命に頑張ってくれている自衛隊・警察・消防・役所で地元に密着している人達の働きもかなりの労力だろうと思います。

幸いなことに、わが家の親戚たちには直接大きな被害はありませんでした。かなり疲労はしていましたが、被災者のみなさんをサポートしている立場で頑張っています。

それから、今日は

深夜3時、千葉市から避難指示(津波)が出ました。

チリに大きな地震が起こる度に日本は津波の心配をするようになりますね。

メール、サイレン、拡声器(防災無線)での呼びかけが有りましたが、私自身は気が付かずに眠っていました。夫は直ぐに起きてTVを付けたようです。夫が起き出したことは気が付いていましたが、そのまま眠ってしまいました。実際には、午前3時の避難指示は厳しいですね。そんな事は言っていられないですけど。

以下がメール内容です。↓

千葉市:避難指示(津波)

こちらは千葉市です。東京湾内湾に津波注意報が発表されたため、海岸や河口など水辺にいる方を対象に避難指示を発令しました。海の中や海岸付近は危険です。海の中にいる人はただちに海から上がって、海岸から離れてください。潮の流れが速い状態が続きますので、注意報が解除されるまで海に入ったり海岸に近づいたりしないようにしてください。(津波注意報の高さは、20cm?1m以下です。)

朝は、雨とドンドンという雷の音で目が覚めました。

避難されている方々は、安心して眠る事も出来ないのではと心が痛みます。

国会もいろいろ忙しいようですが、議員さん達は国会が御休みのシルバーウィークに色々と案を出して国内の為に働いてほしいと思います。

2015年9月16日 (水)

車椅子バスケット&及川晋平日本代表ヘッドコーチの応援をよろしくお願いします。

車椅子バスケット日本代表ヘッドコーチ及川晋平さんは、美浜区高洲に赤ちゃんの頃から中学3年生まで暮らしていました。

私の大切な友人の忘れ形見です。

晋平君兄弟とわが家の子どもたちは、小学生の頃地域の剣道クラブで一緒に稽古をしていた仲間です。

家族ぐるみのお付き合いをしていましたが、子どもたちは今でも細く長い付き合いをしているようです。

晋平君は、高校1年生で骨肉腫になり、その後厳しい闘病生活を送りました。

20歳になった時

「晋平が、『もう自分の計画通りに生きて大丈夫です。』って先生に言われたのよ。」と電話してきてくれた友人の嬉しそうな声を今でも覚えています。その2年後に自身は癌で他界してしまいました。その時のショックは、今になっても消えていません。ずっと年上の方でしたが、友人として親しく優しく気さくに接して下さった明るい方でした。弱音を吐かず強い方でした。

高校でバスケットをする事が出来なくなった時は、家族全員にとってつらく厳しい時期だったと思いますが、家族全員で支えていました。そういう時期を知っているからこそ、車椅子バスケットの日本代表ヘッドコーチとして今ある事を本当に嬉しく思います。選手としてパラリンピックに出場した頃から度々マスコミに取り上げられてきましたので、知る人ぞ知る“及川晋平”さんですが、私達にとっては、何時までも晋平君です。

私達夫婦は、一度だけ応援に行ったことが有りました。声を掛けようと思ったのですが、マスコミの取材を受けていたので少し離れた場所で見ていると、切の良いところで私たちのところにやって来てくれました。

随分と大人になった晋平君でした。いやもう立派な大人ですけどね。(笑)

10月に千葉市内で試合が有るようですから、応援に行くつもりです。

元JEF選手の京谷さんもアシスタントコーチ(?)に入っているそうですから、JEFサポの皆さんも是非車椅子バスケットの応援に行ってあげて下さい。

先日JEFの選手の皆さんが、ポートアリーナに練習を見に行ったようですね。

車椅子バスケットはかなり激しいスポーツで、初めてご覧になる方は驚かれると思います。

お近くで試合が有る時には、是非一度足を運んでみて下さい。

よろしくお願いします。

日本代表Official Site   http://www.jwbf.gr.jp/national_team/

http://www.jwbf.gr.jp/national_team/info/paralympic/game/2015_1.php

三菱電機 2015 IWBF アジアオセアニアチャンピオンシップ千葉

開催期間
平成27年10月  7日(水) - 10月18日(日)
競技日程
10月10日(土) 開会式 10:00(予定)
10月10日(土)- 10月15日(木) 男女予選リーグ
10月16日(金) 女子決勝/男子準決勝/男子順位決定戦
10月17日(土) 男子決勝/男子順位決定戦

開催場所 千葉市ポートアリーナ

入場料無料

応援よろしくお願いします。

2015年9月14日 (月)

勝ち切れなかった京都戦

当日は、早朝の5時半起床

KAULの体育祭に行き、終了後フクアリに向かいました。

キックオフを数分まわって到着すると、「セーバ ゴール! セーバ ゴール!高木駿!」の声。(あっ、さっそくピンチかあ。でも大丈夫、入らないから。) そう思いながら入場口へ。

いつもの場所はすでに撤去され、階段を上った所で手荷物検査が行われていました。

今日一日の移動距離と時間を考えると、ちょっとオーヴァーかな?とは思ったのですが、席に着くと力強いサポーターの声が足の先から頭の天辺までエネルギーを注入してくれているかのような感覚を覚えました。

即エネルギー注入完了、シャキーン!と言った感じでした。不思議な感覚でした。

そこで思った事は、私は選手を応援しながら、サポーターの力強い声に元気と健康を頂いているのだ。と言う事でした。

感謝しなければなりません。

前半の前半は、京都に押され気味に進みなかなか良い形ができないままでした。

気が付けば勇人選手の姿見えません。健太郎選手はイエロー4枚で休暇中、勇人選手は怪我と言う事でベンチ外だったようです。

信頼の厚いボランチ二人が欠場とは、、、個人的にはちょっとだけ不安が有りました。

京都は、ユース上がりの若い選手が躍動しているんですね。今は下位にいますけど、これから強くなる予感がしてます。ベテランの智選手がベンチウォーマーを余儀なくされているのも納得できます。

JEFは、森本・松田選手の2トップが上手く機能した時に先制のゴールが生まれました。森本選手に待望のゴールです!

しかし、後半早い時間に交代して入った大黒選手に同点ゴールを決められてしまいました。選手が一様に注意しなければならないとしていたのが大黒選手でしたが、技術と経験の差がJEF守備陣をはぐらかした印象です。見事です。

守り切れませんでしたね。

誰もいないところにパスを出してしまったり、走り切れない場所に落として見たり、もう少し周りが見えるようになると良いですね。

また、試合終了間際に物凄い勢いでスイッチを切り替えるJEFですが、今日も悉くチャンスを抑えられて仕舞いました。残り時間が少なくなってのプレーには、やはり余裕を感じません。必死に頑張るのは良いのですけど、取れる時間帯に取れるようにならないと、何時もの余裕のないプレーになってしまいます。

森本選手が、長いトンネルを抜けかけているのでしょうか?

ゴールを決めましたが、また勝てませんでした。森本選手の元気なマイクパフォーマンスを待っています。

頑張れ!

ゴール裏ご挨拶↓

Cimg4584
蘇我駅さんからのメッセージ↓

Cimg4587

2015年9月 8日 (火)

天皇杯二回戦後に起きた竜巻に関して、JEFからは何も入って来ませんが、、、

天皇杯2回戦を観戦して帰宅直後、物凄い音に何事かと思ったのですが雨の音でした。

純情な雨音ではありませんでしたが、どうやら竜巻が通っていた時の音だったようです。

フクアリ公式Twitterや千葉市長はTwitterで情報等を発信していますけど、JEF公式は黙ったままですね。

どうしてなのでしょう?

TVやJEFサポの皆さんのツイッターで大体の情報が入って来ますが、友人がその地域でマンション暮らしをしていますので、気になって連絡を取って見ました。マンションでの被害は報道されていませんでしたので、たぶん大丈夫だろうとは思っていました。それでも何かお手伝いするようなことにはなっていないかと心配していたのですが、大した被害はなかったそうでホッとしました。

友人は、ただ事ではないと気付いて窓を閉めてカーテンを引いて、窓から離れた場所に避難していたそうです。物凄い事が起こっていると感じたそうですが、幸いな事にベランダ側の格子に飛んできたものが当たり、その部分が壊れただけで済んだそうです。「ガラスじゃなくて良かった。」と言っていました。

私は翌日の10時過ぎに電話をしたのですが、周りの戸建民家の屋根屋根の修理の様子が見え、ベランダから見えるゴルフ練習場のネットが壊れていると聞きました。

壊れたゴルフネットと言うのは、ユナパの練習場の隣じゃないかと思うのですが、ユナパには被害が無かったのでしょうか。友人がユナパのネットと見間違えてないかと心配しましたが、JEFからは何も発表が無いので大丈夫なのだろうと思います。

JEFの練習場、クラブハウス、本拠地のフクアリ周辺の被害を知りながらJEF公式から何も発信しないのは如何なものでしょう?遠隔地でJEFを応援しているサポーターも多いはずですし、、、。

それより何より地域密着を謳っているJリーグのチームとしては一言欲しいところです。

ユナパに隣接しているところが大変な事に見舞われたんです。

竜巻の被害を受けた場所は、JEFの本拠地そのものですからね。

1時間キックオフが遅かったら、フクアリに訪れた観客(私も含めてですが)も被害に遭っていたかもしれません。JEFがいつもお世話になっている地域であり、そう言う場所だと言う事です。

、、、、、、、、、、、、、、、

とても残念な気がしています。

2015年9月 7日 (月)

JEFにとってエンド交換は、もう怖くないんですけど、、、

天皇杯二回戦も勝ちました(^^♪

エンド交換も、もう嫌ではなくなりました。エンド交換はむしろラッキーに変わってきたのではないでしょうか。負けなくなりましたもの。

他に何か理由があるなら別ですけど、エンド交換はJEFのウィークポイントではありません!

と相手チームにお知らせしたいと思います。

兎に角勝ちました。

とてもラッキーな力選手のゴールでしたが、足に当たったのは偶然ではないですよね!あの場所にいた事自体にFWとしての資質を感じます。シュートを外した時に誰か一人で良いからあの場所に詰めていたら、、、、と何度も思いましたので、やっとそう言う選手が加入してくれたんだと思いました。

水野選手は、試合を熟すごとに存在感を発揮してきました。とっても嬉しいです。

水野選手もCK・FKを得意とする選手ですので、太亮選手一人に頼っていたことを思うとこれからが楽しみですし、サッカーの上手さを随所で見せてくれました。

勇人選手と阿吽の呼吸でJEFを牽引して行ってくれると思います。

栗山選手も実力を発揮し始めたのでしょうか。それとも成長してきたのでしょうか。

育成のためにレンタル移籍している佐藤祥選手も素晴らしいゴールを決めたようですし、嬉しいですね。

森本選手もゴールはなりませんでしたが、悪くなかったと言うよりもとても良い動きをしてませんでしたか!覚醒に期待しています。

コールリーダーさんも、森本選手の応援を一生懸命にしてくださってましたよね。笑顔になれない森本選手の後押しを、みんなで頑張って続けましょうヽ(^o^)丿

岡本選手には、まだまだ不安が残りますね。ロングキックをまた外に飛ばしてしまいましたし、遅延行為でイエローを貰いましたけど、あのイエローは前があってのことで「次にやったらイエローを出しますよ。」とジェスチャーが有りましたので、ドキドキしていたんですけど平然とやってしまいましたね。一手一手が遅く主審が苛立って早く早くと急かせているのを見ているだけで楽しめなくなります。

岡本選手には、最近ちょっとがっかりしています。

観客席のお客様、、、、、

今日は、いつもとは違う方がゴール裏一階席にいらしたのでしょうか。試合前練習の時に、酔っ払いとしか思えなかったのですが、「晃樹 オレ!」をしつこく叫び、そのうち廻りの人・太鼓の方が呼応して応援をしていました。晃樹大好き感いっぱいに楽しんでいるようでした。

試合後、、、、

選手が去り、リーダーさんが「神戸へみんなで行くぞー!」に「オー!」と応える人はゴール裏一階席の中央付近だけだったのですが、「行かなくても、オー!とやって下さい。」の声に思わず苦笑い、、、、

再び「神戸へみんなで行くぞー!」「オー!」

今度は揃いました。リーダーさんも、お疲れ様でした(^O^)

帰宅後急激な雨音にびっくりしたのですが、蘇我駅周辺で竜巻が有ったようですね。

詳細は分かりませんが、フクアリにお出でになった皆さんは無事にお帰りになれたでしょうか?

今日の写真をUPして置きます。

両チームのウオーミングアップ

Cimg4522
勝利のご挨拶
Cimg4534
次も頑張りましょうヽ(^o^)丿

2015年9月 2日 (水)

天皇杯チケットは、JEFなら自由席北側一般を購入!

時折降る気儘な雨に傘を広げたり畳んだりつつユナパに向かいました。

天皇杯のチケットを12JEFで購入して外に出た途端、Sさんから電話が有りました。

「ローソンにチケットを買いに来たんだけど、北側?」と言うものでした。

そう言えば、天皇杯なのでホーム&アウェイではなかったんですね。

1回戦のチケットは、長崎戦の後でフクアリのテントで買いましたし、今回は12JEFで買いましたのでシーチケを提示して一般席と言っただけで購入できましたけど、Sさんに聞かれてチケットを見ると“自由席北側一般”になっていました。

買い慣れない私やSさんのような者にとっては、オフィシャルから親切なアナウンスが有ると有り難いですね。

因みに、1回戦のチケットは“自由席千葉側一般”になっていました。

2回戦のお値段は、12JEFでシーチケ提示で1550円、ローソンで手数料込で1708円だったそうです。

ユナパの練習見学は、今年に入って初めてだったかも知れません。近くに住んでいながら練習を見に行けなかったのは、非公開が多かった所為?、、、、、

いつの間にかユナパの隣に、ローソンと給油所が開店していたのにはびっくりしました。

全体練習は、11時半ごろに終わりました。

誰が誰なのか私の視力では良く分かりませんでしたが、髪の色で太亮選手は分かりましたし、佑昌選手も分かりましたが、あとは家に帰ってデジカメ写真で確認しましたが27名の選手が参加していましたので、怪我人無しと言ったところでしょうか。

大きな声が飛んでいましたが、誰の声なのかも、、、、、(ー_ー)!!

次に行く時は、双眼鏡を持って行きます。

全員元気だったと言う事が確認できれば、略満足です。

先陣を切って上がって来た選手達は、皆とても元気そうでした。居残り練習をする選手が多い中、勇人・佑昌・森本・谷澤・太亮各選手らと松田力選手も上がって来ました。

松田選手にはサインをお願いしようと思っていましたので、早めに上がってくれてラッキーでした。

実物はハンサムで誠実な感じのする好青年でした。

失礼でしたが「力選手ですか?」と改めて確認させて頂くと「はい!」と言って傍に来て下さいました。

「これにサインをお願いします。」と力選手が一面に出た時のスポーツ紙にお願いしました。

Cimg4505


「頑張って下さいね。」と言葉をかけると「はいっ」と目を合わせ、私の声のトーンに合わせて静かにしっかりと応えて下さいました。

天皇杯もリーグ戦も期待してます。 p(*^-^*)q がんばっ♪

・・・・帰りは、暑くて傘をさして帰りましたが風が強くて大変でした。午後練はFREEになったようですので午前中に行って正解でした。・・・・

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »