2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 震災後初試合の熊本との試合は、非常に複雑な心理状態のままフクアリへ! | トップページ | 複数得点に複数失点、3-2で岐阜に勝利! »

2016年5月19日 (木)

Jリーグ企画のタオマフの注文そして練習見学(ユナパ)

Jリーグ全53クラブのチームカラーの≪くまモンタオマフ≫販売が15日から始まっています。

そのタオマフを購入すると、製作費を除いたすべての収益金がロアッソ熊本に寄付されるというものです。

http://necocue.mzstyle.com/284/

15日の試合当日の混雑を避けて、今日二人分のタオマフを注文してきました。入荷次第電話で連絡して下さるそうです。

ユナパの練習見学も、今日しか無いというタイミングで行ってきました。

素人目の感想ですが、熊本戦の感じそのままに非常に良い印象をもって見てきました。

勇人選手とアマンダ選手も、順調に調整が進んでいるようでした。次節とはいかないまでも、間もなく元気な姿をピッチで見る事が出来そうです。

全体練習が終わっても居残り練習をしている選手が目立ちました。

サイン待列の最後尾について、早めに引き上げて来た選手とちょっとだけお話が出来ました。

阿部翔平選手に「お疲れじゃないですか?」とお訊ねすると「大丈夫です。なんとか、」と言われたので「ずっと出てらっしゃるので。」と気遣うと「ありがとうございます。」と言ってくださいました。

山本真希選手には、「この前お名前を間違えた者ですけど、、」と言うと「大丈夫です。気にしないで下い。」とにっこりとして下さいました。「あの時に、しっかり覚えました。」と言うと、またにこやかに「ありがとうございます。よろしくお願いします。」と応えて下さいました。前回失礼した時同様、とっても爽やかな好青年でした。

岡野洵選手は、無表情に下を向いてサインに応じていたので誰れか分かりませんでした。「すみません!」と声をお掛けした時ににっこりと笑って来て下さって「あっ、笑顔でわかりました!」と思わず言ってしまいました。

どの選手も本当に好青年です。

シーズンシートゴールドオーナー用に頂いた手帳のお写真にサインをお願いしたのですが、今日はなんと関塚監督からもいただきました。

目標は全員にサインして頂く事ですが、、、、

シーズン終了までには全選手のサインと共に、大きな願いも叶えられれば嬉しいです。

どの場面でも選手達は真剣に監督の注意を聞いていました。気持ちの良い光景です!

1

3
4

« 震災後初試合の熊本との試合は、非常に複雑な心理状態のままフクアリへ! | トップページ | 複数得点に複数失点、3-2で岐阜に勝利! »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/65573330

この記事へのトラックバック一覧です: Jリーグ企画のタオマフの注文そして練習見学(ユナパ):

« 震災後初試合の熊本との試合は、非常に複雑な心理状態のままフクアリへ! | トップページ | 複数得点に複数失点、3-2で岐阜に勝利! »