2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« JEFが水戸と戦った日、やっと実現した全員集合まで3年半の月日が経っていました。 | トップページ | こどもの日の稲毛海浜公園 »

2016年5月 3日 (火)

追いつかれてのドローは、気分的には敗戦です!(対讃岐戦)

ゴールデンウィーク中の試合にも拘わらず、観客数は11400人越えでした!

“黄色の情熱”が選手のみなさんをしっかり後押しできたと思ったのですが、追いつかれてドローとは、、、。

ちょっとブーイングも起きてしまいましたね。

審判団退場時のブーイングと重なっていましたので定かではありませんが、選手にもブーイングが有ったようです。

個人的には、審判団のジャッジはそれほど酷かったとは思いません。JEFはイエローが多すぎましたけど。

エウトン選手は倒れて相手のファールを要求していましたけど、私としてはそんなことしてるより早く起きてプレーに戻りなさい。と言いたかったですし、アド選手も同様で自分でジャッジして時間をロスしないで欲しいですね。

JEFサポからのブーイングがほんとに多かったですね。

一つのブーイングが起こった時、私としては正しいジャッジをしていると思いましたので、主審はどこにいるのか確認をしました。かなり近い位置にいて判断を下していました。

あのようなブーイングは、選手に良い影響をもたらすのでしょうか?

JEF選手へのイエローの多さがブーイングに繋がっていたのでしょうか?

水戸戦の時に、非常に期待感を持たせてくれた也真人選手は、今日も素晴らしいプレーを見せてくれていました。

13分、まさかの右足アウトサイドキックのゴールを、難なくやってくれましたね。思わずほくそ笑むものでした。やり慣れてる感じがしましたね。ボールに触った全ての選手達との連携の素晴らしさを感じましたので“イケル!” そう思いました。

若狭選手も、ようやくスタメン出場しました。地震の被災を受けている前所属の大分を気に掛けていましたので、少し元気をあげる事が出来たのではないでしょうか。

遥也選手もボールを持つと期待してしまいます。ただ潰されることが多くて何とか工夫して脱け出して欲しいところです。今日も、得点には至りませんでしたけど也真人選手同様期待大です。

船山選手もなかなかゴールが遠いですね。それでもチームの為に労を惜しまず頑張っているのが分かりますので、シュートを外しても拍手をして応援しています。皆さんも、そんな気持ちだと思います。

阿部選手もヘトヘトだと思うんですけど、コーナーキックを任されゴール前のクロスを期待され、一生懸命さが伝わって来ます。たまに気を抜いたプレーも見せてしまいましたけど、選手達は自分の力を信じて自信をもってプレーして欲しいと思います。そうすることによって勝ちが回って来てくれると思います。

残念だったのは、攻守に頑張り続けていた富澤選手が負傷交代したことですね。

怪我から復帰できない選手が増えましたが、残りの選手で力を合わせて戦って欲しいと思います。

次のフクアリは、巻誠一郎選手が所属する熊本との対戦です。

野外DJのふうみんさんでしたでしょうか。いつも気持ちを高めて下さってありがとうございます。

でも、巻選手はフクアリに帰って来るのではありません。

JEFと戦うためにフクアリにやって来るんです。敵としてやって来ます。

プロとして認めるならば、けじめを以って受け入れ両チームが全力を出し切れるように、環境を整えることです。

がんばりましょう!!!

Cimg6108


Cimg6110


Cimg6112

京都戦は勝ちましょう!

« JEFが水戸と戦った日、やっと実現した全員集合まで3年半の月日が経っていました。 | トップページ | こどもの日の稲毛海浜公園 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/65299689

この記事へのトラックバック一覧です: 追いつかれてのドローは、気分的には敗戦です!(対讃岐戦):

« JEFが水戸と戦った日、やっと実現した全員集合まで3年半の月日が経っていました。 | トップページ | こどもの日の稲毛海浜公園 »