2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 花の美術館で幼稚園児と一緒になりました。 | トップページ | 最悪な試合に最悪なグループサポさん »

2016年10月 2日 (日)

これからも応援する事しかできないのだけれど、大事な試合群馬戦を落とす。(TV観戦)

TV観戦後、気持ちを切り替える事が先決とは思えど・・・・

いつもながらに敗戦後の気持を落ち着かせることが難しい(◞‸◟)

JEFは、自分たちのペースでできていたのだろうか?

船山選手は、シュートに自信を持っていないように見えるし、攻撃の中心を成す選手が元気にならないとチームに伝染してしまっているようにも思えてくる。

チャンスをものにできた群馬は、ウキウキとした気持ちでゴールを決めてたように見えた。それはカウンターからだったからか?

決められる前にも同じようなシチュエーションで危ないと思って見ていたのだが、そこをやられた。他にも危ない場面は何度か訪れていた。相手のファインセーブにも得点の芽を摘まれたが、シュートに鋭さが無くゴールを決めきれなかった事も原因の一つだ。落ち着いてシュートを放って欲しい。

今日は、ようやくピッチに戻れたアランダ選手と交代するかのように、攻撃の要エウトン選手が欠場してしまった。二人そろえば、何とか勝てそうに思っていたけど大きく期待が外れた。

途中出場のアド選手は、相変わらずトラップが大きくてチャンスを相手に渡してしまうが、彼にはエウトン選手の代わりはできないと周りの選手達も自覚しないといけない。そういうプレーをしなくては勝てない。

アランダ選手は相手の持ったボールを奪う事に長けてはいるものの、自分がもった時に危機感が無いようで、あっさりとボールを浚われてしまい、これまた、チャンスを渡してしまう。今日は、そんな悪い点が出てしまっていた。

どの選手が入っても同じことのできるチームではないので、考え乍らゲームのできる選手達にならないと、なかなか得点で相手を上回れない。

それでも今日は、なんと、セットプレーから得点した。

船山選手のFKからDOさんがヘディングで決めたのが同点ゴールだった。セットプレーを獲得しても得点の期待をさせてくれないチームだけに、正直驚いた。でも、ゴールを決めたのはDOさん!DFのDOさん!

経験値の差なのかな?

頑張れFW!頑張れアド!君が決めよう!

次は勝ちたい! 

フクアリでは勝ちたい!

頑張ろう!  

がんばれ!!!!!!

« 花の美術館で幼稚園児と一緒になりました。 | トップページ | 最悪な試合に最悪なグループサポさん »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/67765649

この記事へのトラックバック一覧です: これからも応援する事しかできないのだけれど、大事な試合群馬戦を落とす。(TV観戦):

« 花の美術館で幼稚園児と一緒になりました。 | トップページ | 最悪な試合に最悪なグループサポさん »