2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月の投稿

2016年11月30日 (水)

“Obrigade Kempes あなたをずっと忘れない”

ケンペス選手と共に犠牲になられた皆様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

飛行機事故の第一報を目にした時は、全く信じられませんでした。

ケンペス選手の元気な姿を確認したくて、パソコンを開き、TVニュースを見ての繰り返しでした。どんどん悲しい気持ちになって来ていました。死亡の文字を目にしても、必死に別のニュースをさがしていました。

でも、今日、とうとう、JEFオフィシャルサイトはモノクロのエンブレムに変わりました。前田社長のメッセージも載りました。

ケンペス選手と共に戦っていた選手のみなさんやJEFサポの皆さんのツイートを読ませて頂いたり、ニュース記事を読んだりTVニュースを見たりしていると涙が止まりません。

NHKニュースで、ユナパに半旗が掲げられているのを知りました。黙祷を捧げ練習に入ったそうです。也真人選手の他に元JEFの市原充喜さんもインタビューに応えていました。

心優しいケンペス選手でした。

遥也選手がJリーグデビューした試合で、未熟さ故に一発レッドを貰ってしまいました。相手選手二人が声を荒げ遥也選手をプッシュしていた時、ケンペス選手が遥也選手の前に立って両手を広げて守ってくれていました。

その時の光景が鮮やかに蘇って来ます。

イエロー8枚貰っても、もう文句を言わないからピッチに戻って来て欲しい。

いつかまた開催されるであろうJEFのOB戦で、あの豪快なシュートを見たいと思っていました。

優しい大切な人が、突然いなくなってしまったご家族を思うと胸が張り裂けそうです。

「ケンペス!天国から奥様とお子様を守ってあげてね!」

ありがとうケンペス! Obrigade Kempes! 私たちはあなたの事を決して忘れない!

あらためて ケンペス選手と犠牲になられた皆様のご冥福をお祈り申し上げます。

合掌

2016年11月20日 (日)

讃岐戦もシュートに消極的(PC観戦)

消化試合だなんてそんな気持ちで戦ってはいませんよね!選手のみなさんは。

心に火がついていたのでしょうか?

前半は、特に気持では讃岐について行けてなかったと思います。

ボールを絡めとられたる選手が多々居、若さゆえかとも思いましたけど、強い気持ちで追ってくる讃岐の選手に負けていたように思います。

そして、ゴール前ではシュートチャンスにお見合いをしてしまい、シュートまでいけなかった場面が有りました。この場面は他チームの試合中にも有りましたので気になります。来期のメンバーがまだ発表されてませんけど、消極的な攻撃をするようでは希望が持てません。

岡本選手は、前に出過ぎてピンチを招く事が多い選手でしたが今日もヒヤリとしました。以前に「岡本、前に出過ぎじゃないか?」と言っていた夫の言葉を思い出しました。癖は治らないですね。長谷部さんから「下がれ」と注意が飛んだようでした。

守備の要の近藤選手は、また負傷ですね。しっかり治して来期も頑張って欲しいです。

山本選手も怪我から復帰できないままでしたけど、しっかり治して欲しいです。私の期待の選手だったんです。(泣)

アド選手は、練習試合で1ゴール2アシストと大活躍直後の試合でした。いつも出場時間は少ないのですけど、試合終了間際に同点ゴールを決めてくれました。それもまたまた、船山選手からのクロスをヘッドで合わせてのゴールでした。このコンビは来期も継続するのでしょうか。

JEFは、来期のチーム設計は着々と完成しつつあるのでしょうか。その設計は誰が任されているのでしょうか?

誰が残るのか?誰が来るのか?監督は?長谷部さんは?そんな事を考えてい有ると鬱になってしまいそうです。まさか 昨年のように選手の殆どが居なくなる事は無いと思うのですけど、やっと覚えた選手の名前と顔と、、、それからGMの言葉とか考えていたら、革命と言うよりも破壊と言う方がピッタリのような気がします。それが長谷部さんが指揮を執るようになってようやく修正される方向に向かったように感じられます。GMの話を聞いた時に(もしかして、プレゼン慣れをしているだけ?)と一抹の不安が有りました。

一抹の不安が真実となって終わりました。

ただ、最後に来てサポーターは一つになろうと頑張っていたと感じました。

“最終戦、皆で勝とう!by全国のジェフサポand KEL-HUB”の弾幕が目に飛び込んできました。

それから“サポーターも力不足でした。2017年は共に成長しよう!”を掲げていた方もいました。

既にシーチケは更新済みですが、来期も頑張って応援しよう。ありがとう!と言う気持ちが湧いてきました。

今日のアナウンサーさんは、京都戦後のJEFサポ対選手を“魂の籠った交流” と表現してました。 笑ってしまいましたが、「 お気を遣って下さってありがとうございます。」

どんな選手の集まりでも、監督が代わっても、一生懸命にみんなで応援しましょう!

2016年11月12日 (土)

ホーム最終戦は、アディショナルタイムに逆転負け

この試合は、プロのサポーターと言う札幌サポの方に不安をあおられましたけど、一応運営はつつがなく・・・・

1-2の逆転負けでした。

アディショナルタイムぎりぎりに決められましたけど、これがJEFです。

こういうシーンを目の前で見せられたのは3回目ですね。

大分、山形、札幌と。

最速でJ2に戻ってこないように、ノノさんの手腕に期待したいと思います。

札幌さんにゴール裏から拍手が送られましたけど、喜び過ぎてJEFサポからの拍手には気が付きませんでしたか?

JEFはPOにも進めませんでしたけど、長谷部監督代行の力は認めるべきではないでしょうか。まさか、このままおさらばと言う事にはなりませんよね!

今までの敗退時と違う事は、初めて来期に繋がる成長を見たような気がしていることです。若い選手の台頭に希望を見出しています。

負けて残念な気持ちはありますけど、長谷部さんからのプレゼントは大きいです。

まだ一試合残っていますけど、是非勝利で締めくくって下さい。

試合後のセレモニーで、前田英之社長は次のようにお話しをなさいました。

「2017年、しっかりと強い魂を持った集団になって、このピッチに帰ってきます。」
これは決意であり誓いだと受け止めています。

長谷部さんのおっしゃる継続と言う言葉も、しっかり心に残して来期に繋げて欲しいと思います。

チームとしては今期も、決定的な場面でゴールを外す特徴は無くなりませんでした。

エウトン選手は、ゴール数よりも決定的な場面で外した数の方が多かったんじゃないでしょうか?今日も外しましたし、あまり助っ人としての役目は果たしてないと思います。そんな印象の選手でした。

アド君も、ふわふわピョンピョンと落ち着かず、しっかり足元でボールを納められないようでは困ります。アド君をストライカーに育てられるコーチはいないでしょうか?身体能力の高さだけでは期待はできません。

シーズン最終戦を勝利で〆めて、素晴らしい来期を待ち望んでいます。

讃岐に勝ちましょう!

今日の写真をアップします。

Cimg7973
Cimg7975

Cimg7983

2016年11月 8日 (火)

シーズンシートの更新に12JEFへ、その後ユナパの練習も見てきました。

日頃利用している駅前の紅葉がとってもきれいでした。

Cimg7967
蘇我駅は、JEFの街としての玄関口になっていますね。

駅トイレも、ドアにはJEFユニ12がそれぞれにプリントされていますし、外階段のエレベーターは、ジェフィーさんとユニティーさんがお出迎えです。

Cimg7960


Cimg7962

その先の道案内

Cimg7961
途中のみなちゃんは、なぜか↓

Cimg7957

12JEFですんなりシーズンシートの更新を済ませ、ユナパの練習を見学しました。

二組に分かれて、別々のメニューを熟していました。

練習後のストレッチです。 ストレッチをしながら、視線は全員が別組の選手達に向いていました。

2

これもストレッチ、泣いてません。↓

1

柔らかい↓

5
まだ練習を続けている他のグループから一時も目を離しません。

ガンガンシュート練習をしていました。「良いよ!」というコーチの声がかかります。良いシュート練習が続いているようでした。

全体練習が略終わった所に、前節欠場になっていた選手達が出てきて体を動かし始めていました。

岡野選手と乾選手は使った道具を片付けて、ファンサービスにやって来てくれました。いつも二人は、他の選手よりも遅くまで練習をしています。

私の今日の目的は、12JEFでシーズンシートの更新をする事と若手二人にちょこっと声を掛ける事でした。

札幌戦を前に、とても良い雰囲気でした。

そして、今日もまたまた、帰りの電車で遥也選手のアナウンスが流れました。

遥也選手のアナウンスを聞くようになってから、3試合負け無しです。

なので、次も勝ちますね(^^♪

笑顔のままでホーム最終戦から讃岐戦に送り出せるように、みんなで頑張りましょう。

金沢戦前日、夕暮れの富士山です。↓

Cimg7930

2016年11月 6日 (日)

金沢に勝利!ヒヤヒヤの連続でまともに見られませんでした。(TV観戦)

J2残留を掛けて必死に戦う金沢の選手達を見ていて、JEFは勝てないだろうと思いました。気持ちの持ち方が全く違っているように思いました。

最初から最後までヒヤヒヤしながらの観戦でしたし、TV画面をまともに見ていられませんでした。

JEFは前半に先制を許し攻撃の手を緩めない金沢に、なかなか反撃できずにいました。駄目かなあ、駄目なのかなあと言う思いが強くなっていました。

ハーフタイムには、長谷部さんが「この試合は彼らにとって死活問題だ。我々は、心に火を付けているか。前半とは違う気持ちで心に火をつけて後半挑もう!と喝を入れたようです。チームOBならではの発破の掛け方かなあ、監督と言うよりも素敵な兄貴分に見えてきました。(下線太字部分を訂正しました。既に200以上のアクセスが・・・申し訳ありません。)

試合は押されっぱなしだと思いましたが、あんな内容でも勝ち切る力があったのですね。成長していると言う事でしょうか。

兎に角勝利できて良かったです。

同点ゴールは富澤選手でした。ミドルシュートは富澤選手の得意技ですね!

4枚目のイエローを貰って次節はお休みのようです。

勝ち越しのゴールは、アド選手でした。

又、船山選手のクロスからでした。その起点を作ったのは長澤選手です。

長澤選手は、来期もJEFでプレーできるのでしょうか?

厳しいのでしょうか?

この試合も、早く長澤選手を出して欲しいと願いながら見ていました。

GMさんでも社長さんでも頑張って慰留して欲しいのですが、、、、今いる選手が全員残って、チームとして成長してくれると嬉しいのですけどね。

殆どがJEF1年生ですから、彼らには揃ってJEF2年生になって欲しいです。

そして、、、、、丹羽選手のあの伝説技は生き続けていたんですね!

“G戦場の必殺技!”移籍してきた直後に動画で見たような、、、、、今日も、あれが無ければ勝ててはいなかったかもしれません。

JEFはPO進出は逃しましたけど、J2残留やJ1昇格を狙うチームとの連戦です。なんという運命なんでしょう。皮肉が過ぎますね。

でも、最後まで良い試合をしてくれるように応援したいと思います。

今日は、寒い中で現地応援をして下さったみな様ありがとうございました。

次はフクアリ最終戦です。

頑張って応援しましょう(^O^)

2016年11月 4日 (金)

素晴らしすぎて泣きそうでした!(対C大阪戦)

何試合振りの勝利だったのでしょうか?

久しすぎて分かりません。

3-0なんて、こんなに大量点を取ってくれるなんて(^^♪

JEFの若たちも、ベテランたちも、悪い点を見つけられない程頑張ってくれました。

ホームゴール裏二階のコミュニティーの住人達も、喜びと安堵のJEFカラーが湧き上がっていました。

遥也選手が何度もシュートにトライしていたと思います。そして2ゴールを決めました。

アド選手は、「まだまだかなあ、もう少し頑張らないとダメだなあ。」と思いながら観ていたのですが、あの反転のボレーシュートは圧巻でしたね。身体能力が高いと言われてはいたのですが、やっと分かりました。鈍いのでしょうか?私。

アランダ選手、DOさん、勇人選手、長澤選手、凄いですね!凄いとしか言いようが有りませんでした。

岡野選手と乾選手も落ち着いていましたね。

岡野選手は、高校1年生でトップに登録されていませんでしたか。乾選手は日本代表が千葉で練習した時に代表の練習相手として呼ばれていたと思いますので、サッカー選手としての素養は十分に持っているのでしょうから、これからに期待したいと思います。がんばれ!

琉球にレンタルで行ってる樹選手と京雅選手も、“自分たちも”と心に期すものが有るでしょう。二人もがんばれ!

試合終了後、選手が競技場から姿を消す瞬間まで活躍した選手達のコールが有りましたね。それに応える選手達を見送りながら、やっとやっと試合で勝利をする喜びを思い起こすことができました。

ハリル日本代表監督も見にいらしてたんですね。

蛍選手と長澤選手でしょうか?

蛍選手を見つけるよりも、JEFの選手の活躍が目立っていたんじゃないのかな?と身内贔屓してしまいました。

千葉テレではJEFのアンバサダーの解説そして、スカパーでは元JEFのキャップテンの東美さんが嬉しそうでした。

JEFに関わるすべての方達が待ち望んでいた勝利でした。

最後まで応援も頑張りましょう!

Cimg7916


Cimg7921
昨夜は、PCの不調で文字入力が全くできなくなっていてものすごいショックでした。

今日、メーカーに電話を入れて直して頂きました。

先ず、放電の指示が有ってその間に初期ティと言うものを遠隔操作でして下さったそうです。どちらの操作で直ったのかは分からないそうですが、二日後に確実に直っているか確認の電話を下さるそうです。

PCを使っていてもトラブルになるとお手上げです。こういうサービスは本当に嬉しいですね。

ショックから一夜明けて、笑顔が戻りました。

JEFにも笑顔が続きますように!

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »