2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« sc相模原とのTGは躍動感なくスコアレスドロー | トップページ | 山形戦は引き分けでしたが、非常にアグレッシブで楽しい試合でした。 »

2017年2月26日 (日)

“10番”に相応しい選手になり始めている也真人選手(PC観戦)

JEFのリーグ前の試合を観た限りでは、私には不安しか残りませんでした。

町田ゼルビアの選手達は、JEFには勝てると踏んで戦いを挑んでくるだろうナと思っていました。

が、リーグ初戦のプレビューコメントを読んで、どの選手も自信満々に感じました。

ほんとに自信を持っているようだと思いました。

そして、それを裏付けするようにJEFが勝利したのです。

思いがけず、素晴らしいプレゼントを頂いた気分でした。

リーグ初勝利はいつになるだろうと思っていましたので、勝ってちょっと驚きました。

ごめんなさい。ありがとう(^^♪ 

しかしですね、始まって5分で早くも多々良選手がイエローを提示され、最終的には清武選手・也真人選手・オリベイ選手と4枚も貰っていました。

イエロー!何とかなりませんかね。毎年毎年感じるイエローカードの恐怖。

第一節で、既に4枚です。

それでも今日の試合は、非常に楽しかったですね!

素人の私が言うのも何でございますが、選手の並びは最高でしたね。

アンカーのアランダ選手を挟んで、サリーナス選手と北爪選手。

その前に也真人選手と壱晟選手、トップに清武選手と船山選手。

献身的に走る選手が揃いました。

楽しかったですね。

走り切る選手達を見て、夏場に強くなるように鍛えて欲しいなと思いました。

最初から積極的に攻撃を仕掛ける選手達を観て、高い最終ラインが全く気になりませんでした。不安も感じませんでした。が、町田もラインを高くして戦いを挑んで来ていたんですね。

そう言う場合は、最後には体力勝負になるのでしょうか?ショートカウンターの応酬と言う時間帯もありましたしね。だからこそ、自分たちが攻め込んでる良い時間帯に得点して欲しかったですね。

勝ちましたけど。

ゴールを決めた也真人選手は、既に10番の風格が備わって来ているようでした。

それに、船山選手、清武選手、北爪選手、也真人選手の呼吸が合い始めていますね。

ゴールに関しては、也真人選手が北爪選手からのボールを受けた時には、GKと3人のDFが立ちはだかっていました。切り替えして3人のDFの間を通して冷静にゴールを決めました。落ち着いていましたね。

1-0の最少得点差でしたけど、アウェイで勝ち点3を獲得しました。(^^♪

DF陣は、ラインコントロールを頑張ってより多くのオフサイドを取りました。

クロスの不正確さもありましたが今までで一番楽しい試合でした。

勝ったと言うだけで、私は弱点を見なくなっています(笑)。次節まで幸せ気分を楽しみたいと思います。

船山選手も壱晟選手も足を攣ってしまったようですね。

その後が心配なんですけど、きちんとリカバリーをして次に備えて欲しいですね。

壱晟選手は3月1日が高校の卒業式のようですから、笑顔でクラスメイトに会えますね。高卒新人とは思えない活躍でした。青森山田が全国優勝した試合をTVで観ましたけど、その時と全く同じでした。素晴らしい選手ですね。

フクアリでは、もう一人の新人溝渕選手の活躍を期待したいと思います。

頑張りましょう!

*ご報告

DAZNは4回固まりました。試合開始前2回、開始間もなく清武選手のセットプレー直前(観てないのでたぶん清武選手のセットプレー)の時、試合終了後の也真人選手のヒーローインタビューの4回です。その度に別ウィンドウを開いて見ましたので、固まってた時間は見れませんでした。でも画像はスカパーよりきれいですし、プレシーズンマッチでは、普通に観戦できていました。

« sc相模原とのTGは躍動感なくスコアレスドロー | トップページ | 山形戦は引き分けでしたが、非常にアグレッシブで楽しい試合でした。 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

mattiさん
固まりましたね。次のアウェイまでには改善されるでしょうか?
次に固まった時は新しいタブをクリックするか、(Ctrl+T)を押してDAZNを開く方が待つよりも早いかも知れません。待ってもダメでしたので新しいタブで出し直ししました。
ガンバ対甲府は大変な事になっていたようですね。
JEFの試合も見られなかった部分を観たいと思ったのですが、ダイジェストしかありませんでした。
ちゃんとやって欲しいですね。
追記:今確認しました。今は、全て放送しているようです。

DAZNは困りました・・・自宅観戦のため、加入しましたが固まってしまい、なかなかストレスフルな観戦。野津田へGO~って観戦途中に思ったくらい。
J1のガンバー甲府は全くつながらず・・・兵働選手のJ1でのプレーを見たかったのに。翌日一般新聞までDAZN混乱って書かれてました。とほほです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/69738888

この記事へのトラックバック一覧です: “10番”に相応しい選手になり始めている也真人選手(PC観戦):

« sc相模原とのTGは躍動感なくスコアレスドロー | トップページ | 山形戦は引き分けでしたが、非常にアグレッシブで楽しい試合でした。 »