2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« ジャカランダ(世界三大花木)が満開になってました。 | トップページ | 大量得点で連勝!どれだけ待たせるの? »

2017年6月26日 (月)

点の取り合いを制し、アウェイで久しぶりの勝利!

凄まじい点の取り合いになりましたが、アウェイでは久しぶりの勝利となりました。

前半始まって早々に、優也選手のパスミスから先制点をあげられてしまいました。こういう≪ポカ≫は時々しでかすのが優也選手ですね。出したパスはキム・ボムヨン選手と相手のちょうど中間でしたが、まるで相手の選手に出したようなパスでした。後ろから短く繋ぐ習慣が身につきすぎていたように思います。

その10分後でした。

清武選手のCKに乾選手が飛び込んで同点弾を決めてくれました。その直前にも惜しいシュートを放っていましたから、本人はやり切った感があったと思います。

その後、前半アディショナルタイムに勝ち越しを許しましたが、その直後には、近藤選手のロングボールを受けた北爪選手のクロスに指宿選手が飛び込んで見事なボレーシュートを決めてくれました。ここでまた、同点にします。

前半は2-2で折り返します。

後半指宿選手に代わってラリベイ選手が投入されましたが、アクシデントがあったとか、大したことになってない事を祈ります。

47分、優也選手のロングボールが相手最終ライン辺りで清武選手に渡り、競り合って躱してゴール!!!!!

優也選手は、最初の失点のお返しができたんじゃないでしょうか。学習能力が高いですね。

54分、北爪選手が起点となったボールだったと思います。一度触ったボールが後ろに流れ也真人選手が後ろを向き、キム・ボムヨン選手に短いパスを出すと、振り切った足が豪快なミドルシュートとなって相手ゴールに突き刺さりました。

60分、乾選手からのパスにアランダ選手が飛び込んで技ありのボレーシュートで5点目。

67分、ラリベイ選手が動き直して、アランダ選手から出たパスに反応して、待望のゴール!

これで6得点が決まった訳ですけど、相手もJEFから4得点をあげています。

失点が多すぎますね。

北爪選手は、足の速さが活きていたとは思いますが、失点の場面ではゴール近くで相手選手にいなされて突破されてしまいました。そこは、二回も滑り込んで阻止しようと云うのは違う気がしました。きちんと対峙して戦う方が負けない気がします。滑り込んで止めるのは、やはりゴール前とかゴール傍だけで良いのではないでしょうか?素人の疑問ですが・・・・

後半にはアランダ選手が脚を攣って一時ピッチを離れ、ここで負けてしまわないかととっても不安になりました。壱晟選手と途中交代してくれると良かったのにと思いましたが、既に3人の交代枠は使い切っていました。

熊谷選手は、天皇杯の時は良かったのですがまた手を使ってイエローを貰っていました。

アランダ選手は、足を攣って再びピッチに戻ってからイエローを貰いましたが、ギリギリのところで頑張っているのだなあと思いました。

清武選手の活躍は、本当に素晴らしいもので、もしかして全得点に絡んでいるのではと思えるような気持ちを持ちました。

乾選手の活躍も目立つようになってきましたが、思い出して見ると乾選手はJEFに高卒ルーキーとして入団して、まだ一度も試合に出ていない時に、日本代表の練習相手に呼ばれていましたね。どんな選手なのか知ってる人は少なかったと思います。

その時のことを思い出すと、乾選手を入団させたスカウトさんは見る目が有りましたね。少し時間はかかりましたけど、これからの成長に期待しています。

7月は、フクアリの試合が多くなります。天皇杯を含めて4試合有りますか?

大きな拍手と声援で迎え、応援し、最後には選手サポーター全員が笑顔で向き合えるように頑張りましょう(^^♪

« ジャカランダ(世界三大花木)が満開になってました。 | トップページ | 大量得点で連勝!どれだけ待たせるの? »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/70966960

この記事へのトラックバック一覧です: 点の取り合いを制し、アウェイで久しぶりの勝利!:

« ジャカランダ(世界三大花木)が満開になってました。 | トップページ | 大量得点で連勝!どれだけ待たせるの? »