2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 点の取り合いを制し、アウェイで久しぶりの勝利! | トップページ | 天皇杯のチケットを買い、ユナパの練習を少し観て。 »

2017年7月 2日 (日)

大量得点で連勝!どれだけ待たせるの?

連勝したのは何時の事でしょうか?全く覚えていません。それほど長い時間がかかったと言う事ですね。

今日は、負ける気など全く感じない試合でした。

観る人が見ればそうでもなかったのかも知れませんが、絶対に負けない気持ちで応援していました。お蔭でまた咽を痛めてしまいました。明日は、喉のケアに専念します。(泣笑)

雨具の用意をしては行ったのですが、入場列に並んで応援リーダーさんのお話が有って、終わった途端に雨の洗礼を受けました。

今シーズン初めてでしたが、選手のお出迎えをしました。↓

2
今までになくゆっくりとしたスピードを保って入って来て下さいました。運転手さんのご配慮でしょうか?それとも・・・・

77
手を振ってくれた選手が居たような気がしましたけど、気の所為?

選手の乗ったバスがすっかり見えなくなっても大勢の人が残っていました。↓

9
今日も散水↓18
大分ゴール裏には≪山岸智、竹内彬≫の名前が目立つ場所に掲げられていました。

019
選手紹介では、彬選手には拍手、山岸選手にはブーイングと夫々別れました。

彬選手に関して私の一番の印象は「絶対残ってくれと言われたいと思ってやっていた。」と言うのは、JEFに完全移籍した時の言葉でした。その誠実さに打たれました。

山岸選手に関しては、主力選手が一気に退団した時の一人と言うイメージが強すぎて、未だに辛さが蘇ります。勇人選手と羽生選手は戻って来ましたが、その違いが有るような気がします。巻選手は今でも特別ですね。蘇ってしまいました。

試合は、絶対に負けないと思いながら応援していました。

最初から何人もの選手が立て続けにシュートを放って、JEFのペースで進んでいたと思います。

そして遂にゴールが決まったのは、相手の背後をとったラリベイ選手がGKに先に触られるとこぼれ球を清武選手が片足でポンポンポンとリフティングでフェイント、相手数人を躱してシュートするもブロックされ、船山選手が待ち構えていたかのように滑り込んでゴールを決めました。船山選手はじっくり構えてシュートは外しますけど、これが得意なのでしょうかね。

2点目は、乾選手がゴールラインぎりぎりのところで頑張って倒れ込みながらも見事なクロスを上げると清武選手がポスト際で飛び込んでゴール!!

3点目4点目は共にラリベイ選手のゴールでした。

3点目は、清武選手の素晴らしいCKにラリベイ選手がヘッドで押し込みゴール!!!

4点目は、相手最終ラインのパスをカットした也真人選手がラストパスをラリベイ選手に送り、ゴール!!!!

3点目と4点目の間に一失点してしまいましたが、文句なしの完勝でした。

今日は以前≪観戦に来るといつも勝つ≫と言う方がお二人本当に久しぶりに見えていました。お二人同志は知り合いでもなんでもありませんので、気が付いていたのは私だけだったかもしれません。良い気分でお帰りになって下さったと思います。

良かったです。(^^♪

23

29
31
33

35
今日目立った選手は乾選手、清武選手、そして也真人選手は最後まで攻守にわたってキレキレでしたね。ゴールが無くても実に素晴らしい活躍でした。

大悟選手もこれからに期待できそうですね。

連勝して、他のチームに恐れられるようになって欲しいです。

楽しい試合でした。(^^♪

それでも観客は、1万人に達しませんでした。残念です。

« 点の取り合いを制し、アウェイで久しぶりの勝利! | トップページ | 天皇杯のチケットを買い、ユナパの練習を少し観て。 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/71023433

この記事へのトラックバック一覧です: 大量得点で連勝!どれだけ待たせるの?:

« 点の取り合いを制し、アウェイで久しぶりの勝利! | トップページ | 天皇杯のチケットを買い、ユナパの練習を少し観て。 »