2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« ラリベイ選手ハットトリック! エンジン全開ですか?  | トップページ | シュートを外しまくってガンバに完敗! でも、若手のオンパレードでした。 »

2017年7月11日 (火)

突然やって来たカウル(高校一年生)

カウル15歳、がんばって入学した外国語科の一年生です。と言う事は、楽に入学できるほどの実力が無かった。と・・・・

今何に熱中しているのかと言うと、勉強以上に部活のようです。軽音部に所属し男子テニス部のマネージャーを3人でやっているようですが、弱いテニス部だったのが、突然強力なコーチがやって来てしまい、どっちの部も頑張らなければならないようです。テニス部は本人が小6までやっていたスポーツだったので、“せめてマネージャー”と言うのは未練でしょうか?

毎朝4時半に起きて、おじいちゃまに駅まで車で送って頂いているそうです。

朝授業前2時間は、自習時間だそうで勉強はその時間にすることに決めているようです。教科書は学校に置いているので重い教科書を持っての登校ではないようです。

そして、突然わが家にやって来た理由は?

音楽専門学校のオープンキャンバスへの参加が土曜日にあり、そこには学校から直接行って、翌日はギター専門店に行くためにわが家を宿と決めたようです。勿論母親からも本人からもきちんと打診とお願いの電話が有りました。

軽音部では、エレキギター担当で手持ちギターの修正の為と馴染の店員さんに分からない部分を教えて頂くために、自宅よりも近いわが家にやって来たというところです。

土曜日

私はフクアリでのサッカー観戦。(応援とも言います。)

カウルの事は夫に任せる事にしたのですが・・・・

私の携帯には、カウルからの電話の足跡が・・・・・慌てて電話すると予定より1時間早く着いたようでした。たぶん電話をしても夫が出なかったので、フクアリにいる私に連絡をしたのでしょう。

昼寝をしてて電話に気が付かないのだろうと、夫に電話をするとやはり出ません。連続して5回くらいしてようやく出てきました。

カウルにはメールをして置きました。

勝って気分良く帰宅すると

夫「勝って良かったね!」

私「どうして知ってるの?」

夫「カウルがスマホで調べてくれたよ。」

私「おじいちゃん寝ぼけてなかった?」

カウル「大丈夫、二人で譜面作っていたから。」

夫「譜面の製本をやらされたよ。」

仲良く食事も済ませていてくれて、一安心でした。

ギターは、自分のお小遣いにおじいちゃまが援助して下さって購入したようです。

特別重いギターだそうですが、安物だからでしょうか?種類の違いでしょうか?

60人の部員が6名づつチームを組んでいるのだそうです。

赤いギターに、友達がスティーブと名付けてくれたと言う事で、「スティーブで良いか!」と決定したようです。

「ギターも難しいけど、勉強はもっと難しい。」と言ってましたが、一年で修得できない科目があると2年生で履修し直しだそうですから、どうなるんでしょう?カウル姫は!

父親「あいつ調子に乗ってると、そのうち痛い目に遭いますよ。」

「そうしたら、目を覚まさざるを得ないでしょう。」と勉強より優先して二つも部活に入っている事を指摘していました。

私「赤点取って無い?」

カウル「半分しか帰って来てないから・・・・うん・うん(頷いている)」

中間試験が二回あって、一回目は大丈夫だったと言う事らしいのですが、一気に行わないと言う事なのでしょうか?システムが分かりません。

「外語科に留学生が来て、お母さんが日本人だから日本語はペラペラなんだけど、英語が全く駄目。」母国ではフランス語が標準語なのだそうです。

フランス語の話せる子は、英語の習得が早いだろうと思います。

(韓国選手が日本語の習得が早いのと同じ理由ですが)

カウルや、勉強もギターも がんばれ!

母親には、反抗期真っ最中だそうですが、私達にはそんな姿は全く見せません。反抗期も人を選んでやっていますね。(笑)

多分それが普通だと思います。わが家の子供たちは反抗期が無かったので何も助言はできませんが、高3のPOMは反抗期が過ぎたそうですから、母親には「時を待ちましょう!」と言っておきました。自分たち姉弟には無かった事でちょっと戸惑いがあるようです。

今回もカウルは、相変わらず後ろ姿しか写真を撮らせてくれませんでした。

ピアノで音の確認中↓

3
これから、10時の電車に乗ってお茶の水に向かいます。

小さいバックに、飲料水、パン、塩のど飴を入れて持たせて送り出しました。

こんな女子高生、偶に見かけますよね。どこにでも居そうな子。

7


午後7時に帰宅したようです。またおじいちゃまが車でお迎えだったのでしょうか?

カウル、またね(^^♪

« ラリベイ選手ハットトリック! エンジン全開ですか?  | トップページ | シュートを外しまくってガンバに完敗! でも、若手のオンパレードでした。 »

こども」カテゴリの記事

コメント

waiwaiさん
ありがとうございます。
心配なこともありますけど、爺婆が口出しする事でもありませんし、何とか自分の道を開いて行ってくれるだろうと信頼して見守ろうと思っています。
出来れば、夏休みにも来ると言って帰りましたけど、また、突然来るかもしれません。

頑張り屋さんのカウルちゃん

空気を読めるし、気も使えるレディですね

(近所のおばさん的スタンス)これから先が本当に楽しみです

カウルちゃん、後ろ姿だけだって、写真を撮らせてくれてありがとー

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/71111754

この記事へのトラックバック一覧です: 突然やって来たカウル(高校一年生):

« ラリベイ選手ハットトリック! エンジン全開ですか?  | トップページ | シュートを外しまくってガンバに完敗! でも、若手のオンパレードでした。 »