2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 勝ってうれしい花いちもんめーさあこれからです! | トップページ | 二日連続で海浜公園サッカー場へ »

2017年8月17日 (木)

怖さを感じなかった湘南に負けました。

リーグが始まって間もなくの頃、アウェイでは全く歯が立たなかったように記憶していた湘南戦。

JEFはチームとしてずいぶん成長して来たと思っていましたが、走りを本領とする湘南とどのような試合になるのか?本当に期待と不安が入り混じった中で迎えた試合でした。

JEFは、前半から圧倒的に押し込んでいましたしシュートも殆ど撃たせず、ボールの奪取率も高く枠内シュートもかなり多かったと思います。

が、相手GKのナイスセーブ連発に無得点で終りました。

決定的な仕事を完了させて貰えないのです。何本打っても強烈なシュートも悉く止められてしまいました。

今日はGK一人にやられた事と、最後は後半78分に交代で入ったムルジャ選手に一本のCKを決められた事が全てでしたね。

湘南のムルジャ選手は、78分に交代で投入、82にCKからゴールを決め、83分にイエローを貰うと言う強烈すぎるインパクトの選手でした。

船山選手は、バー直撃のシュート数更新中で、ゴール以外の素晴らしいプレーが霞んで見えなくなりそうです。

それから、こんな説明を信じて頂けるでしょうか?得点できなかった事以外は、素晴らしいプレーの連続でした。と言う説明ですが。

唯、少しだけ付け加えさせていただけるなら、勇気を持って自分が得点するんだと言う気持ちを常に持っていれば、シュートをしないでパスを選ぶことはしないのになあと思った場面が何度かあった事です。

相手にゴールを託してパスするよりも、自分でゴールを決める気持ちを強く持って欲しい。それが勝ちに繋がるよ!と言ってあげたい選手が居た事も確かなのです。

素人の浅知恵かも知れませんが、早めの攻撃が功を奏するような気がしましたので、、。

結果は負けでしたけど、ボール奪取もハイプレスもシュート数も走りでも勝っていたと思います。

次こそ、結果を残しましょう!

005

006
いつものように最後まで選手を見送ります。↓
011

« 勝ってうれしい花いちもんめーさあこれからです! | トップページ | 二日連続で海浜公園サッカー場へ »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 怖さを感じなかった湘南に負けました。:

« 勝ってうれしい花いちもんめーさあこれからです! | トップページ | 二日連続で海浜公園サッカー場へ »