2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 春桜と10月桜が同時に咲いている不思議 &スギ花粉とはもうすぐ“さようなら” | トップページ | ガラケーからスマホに買い換えて1か月 »

2018年3月25日 (日)

京都戦は2-0の勝利

漸く二連勝!

帰宅すると夫が「今日は如何だった?」と聞いてきたので「2-0のラブゲーム!あっ、違った!サッカーはクリーンシートって言うのかな?あっているかな?」と・・・・

そんな今日の結果でした。

ピッチ練習に出てきた京都の選手達を見た時“つよそう!”と思わず口に出しそうになりました。赤い練習着の色の所為かなと思いました。隣の人が「(白い)ニフォームの赤いラインが強そうに見える。」とも・・・。何故だろう?

帰り道、別の方と話をしていて気が付きました。「そうだ!格闘家だ!」闘莉王選手のような頑丈な選手が多かったような気がします。

食事を厳しく統制されているJEFの選手達とは全く違っていました。

試合に関しては、特に前半はJEFは余裕を持ってボールを回していました。揺さぶるようにして相手を走らせていました。プレスが全くかからないまま進んでいました。京都の選手達はかなりのエネルギーロスをして疲れるだけだろうと思いました。

そんな前半、チャンスが立て続けにやって来ました。

24分、ボールを持っていた指宿選手がシュートまで行くのかと思っていましたが、ボールは溝渕選手へ。その溝渕選手のあげたクロスにエベルト選手が飛び込んでゴーーーール!

バックから上がっていたエベルト選手が、J初ゴールを決めました。

そして27分、FKを得たJEFは茶島選手がゴールに向かってシュートを打ちましたが壁に当たって撥ね返されたボールを再び蹴ると相手DFに当たって、壁の内側に出たボールをアンドリュー選手が空かさずシュートを放ち2ゴール目をあげました。

見事でしたね。

私はその直前まで、今日も勇人選手がアンドリュー選手と組んでいると思っていました。今日の勇人選手は凄いなあと思って見ていました。鋭い身の熟し、ボール捌き、こんなに上手だったの。と驚きと共に見ていました。ごめんなさい。茶島選手だったんですね。

アンドリュー選手は、切れまくっていた(体のキレじゃなくて・・・)去年とは違って、数段上のクラスの選手に変身していますね。見ていて非常にカッコイイし頼もしい選手になりました。次もヒーローインタビューを待っています。

鳥海選手も相変わらず期待大です。(^^♪

後半は、・・・・?

僅か5節目にして、負傷者多数ですか?

心配です。

選手は健康であって初めて選手と言えると思いますので、早い復帰と活躍を期待しています。

次のホームまではちょっと長めのロードが続きます。できるだけ多くの勝利を手にフクアリに戻って来て欲しいですね。怪我なく無事に元気に!

12
この後、弾斗選手(?)の勝利のパフォーマンスが・・・。キム・ボムヨンの後継者?
22

連勝へ!!!!!

« 春桜と10月桜が同時に咲いている不思議 &スギ花粉とはもうすぐ“さようなら” | トップページ | ガラケーからスマホに買い換えて1か月 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都戦は2-0の勝利:

« 春桜と10月桜が同時に咲いている不思議 &スギ花粉とはもうすぐ“さようなら” | トップページ | ガラケーからスマホに買い換えて1か月 »