2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« POMは妹を気遣う優しいお兄ちゃん。 | トップページ | アディショナルタイムギリギリのところで同点、やっとアウェイで勝ち点一 »

2018年4月26日 (木)

4月26日、風の街の花々(ゴールデントランペットツリー、ひなげし・・・)

待ちに待ったゴールデントランペットツリーが咲きました。

27_2
029

034

地味ななんじゃもんじゃの木

10
名前が分かりませんが宇津木科でしょうか?

可愛い花です。

007
次は公園の花々です。

ひなげし

021
スイートピー

014
オダマキ

015

017
公園の入り口にあった羽衣ジャスミンが無くなっていました。花を楽しみにして行ったのですが、別の場所に小さく剪定されて植え替えられていました。。来年に期待できるのでしょうか?寂しいです

ボランティアの方達が公園のお花の手入れをされているのだと思います。今日も水やりをされてる方がいらっしゃいました。

一時期は日本に仕事を求めてやって来たイラン人を多く見た場所でした。その後は、ホームレスらしき人を見かけたこともありましたし、見晴が悪い所為か夜は痴漢が出没したこともありました。大きな木を伐採して見通しが良くなりました。治安が悪くなりつつあった場所を、近隣の方々が今のような素敵な場所にされたのだと思います。

20年くらい前はこの直ぐ近くに住んでいました。

ボランティアの皆さんに感謝です。

唯、住宅地の最近の変化には違和感を覚えています。

小学校の跡地に180世帯用のマンション+戸建61戸が建築中です。

別の場所では、いつの間にか幼稚園が無くなって8戸の住宅が建築中になっていました。そこに咲いていた寒緋桜を毎年楽しみにしていたのですが、残念です。

住宅は過剰気味だと思っていたのですが、すぐ近くで相変わらずの建築ラッシュを目にしてどんな都市計画をしているのだろうと疑問に思うのです。

ここ周辺では内科医院の廃業を数件目にしています。私達夫婦の家庭医の先生も今年中に引退なさいます。引退なさる先生も心配されていますが、バランスの取れた街づくりができないものかと不安です。











« POMは妹を気遣う優しいお兄ちゃん。 | トップページ | アディショナルタイムギリギリのところで同点、やっとアウェイで勝ち点一 »

」カテゴリの記事

コメント

hiro様
ここ何年かは、スーパーの買い物客を見ても老齢の方が多いと思っています。
娘が、友達の親も、転居しても以前の住いの近くに住んでいる人が多いとも言っていますし、団地育ちのクラスメイトがまた団地に帰ってきているとも言っています。
駅周辺はマンションラッシュです。
アンバランスな医療状況だと思います。

HIROです。こんにちわ

御地も高齢化が着実に進んでいるようですね。でも東京通勤圏なので若者の流出はないでしょうね。
それに反して、同じ市内でも当地は高齢化率がダントツです。団地内の小児科医は少子化のため閉じてしまったようです。出て行った子供がUターンした話などあまり訊いたことがありません。だから老親の二人暮らしが多いです。我が家もそれに該当します。そしてパートナーに先立たれた独居が静かに進行していますよ。最近、近所で独居の男性が旅だちました。寂しいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1552234/73376825

この記事へのトラックバック一覧です: 4月26日、風の街の花々(ゴールデントランペットツリー、ひなげし・・・):

« POMは妹を気遣う優しいお兄ちゃん。 | トップページ | アディショナルタイムギリギリのところで同点、やっとアウェイで勝ち点一 »