2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« JEFエスナイデルさんから江尻さんで再スタート | トップページ | 風の街の桜並木、そして旅立ちの春 »

2019年3月30日 (土)

≪覚悟≫を持ってピッチに立った選手達の初勝利!

江尻監督が何度も口にした≪覚悟≫と言う言葉。

≪覚悟≫を持ってピッチに立たせる作業をして、本当の意味での≪覚悟≫を彼らに持たせたい。

嘗て、長谷部さんが≪心に火は点いているか?≫と言った事と重なりました。

これは、選手だけでなく応援する側もそうあるべきだろうと心に留め置く事にしました。

それから、また一人、、、、(-_-メ)

試合開始前に勇人選手が負傷しました。

筋肉の質をよくするだけの食事改善だった?日本人に合う食事が、他に有りそうな気もしますけど。

勇人選手に代わって田坂選手が急遽出場となったようですが、頼もしい存在ですね!

複数のポジションをこなせる選手がこれからの時代は必要だと思いますし、エスナイデルさんはそこを選手達に要求していたと思います。

田坂選手にとっては、もともとのポジションだったようですが、素晴らしい能力を持った選手が来てくれたと言う事ですね。

前半の攻撃は好調で、シュート数も枠内シュートも相手を圧倒していました。

唯、正確さに欠ける事が最大の欠点だと思います。

好調な滑り出しのまま無得点で前半を折り返すと、後半の早い時間帯に失点する悪癖が有るのでドキドキしていました。

その不安が危ういところで回避されると、後半も良い攻撃が続きました。

二回あったFK。

一回目は旭選手が蹴り込みましたが、得点とはなりませんでした。

二回目!

茶島選手のフリーキックが、美しい弧を描いてゴールに吸い込まれていきました。

これが決勝点でした。

茶島選手は、リーグ初戦の早い時間に負傷離脱しましたので、これが開幕戦ですね!

途中堀米選手と交代で入った寿人選手の存在は絶大でした!

広島時代の寿人選手をずっと見て来てましたので、ピッチに居るだけで期待が湧いてきます。

駆け引きも上手だと言って良いのでしょうか。

ワクワクしました。

初ゴールは、是非次のフクアリで!

試合後にアウェイで響いた“オブラディ” 楽しそうでした(^ー^)

嬉しくて泣きました(笑)

江尻さんまで肩を組んで跳ねて、とびっきりの笑顔でサポーターのみなさんとご対面だったでしょう。

寿人選手の≪一人でんぐり≫は、でんぐりの後尚高く飛び跳ねて喜びを分かち合っているようでした。みんなが嬉しい勝利でした。

遠征された皆さん、応援とっても良く聞こえていました。一緒に声を合わせていました。

お疲れ様でした。ありがとうございました。

« JEFエスナイデルさんから江尻さんで再スタート | トップページ | 風の街の桜並木、そして旅立ちの春 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« JEFエスナイデルさんから江尻さんで再スタート | トップページ | 風の街の桜並木、そして旅立ちの春 »