2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 小さな花壇の夏の花&とまとの実 | トップページ | 負けなくて良かった!(対徳島戦) »

2019年7月 4日 (木)

柏戦も町田戦も、岡山戦も負け方がそっくり。どこか修正して臨んだ?

梅雨のフクアリ天皇杯当日。

雨が降ったり止んだりの水曜日。入場列の短さに、ギリギリでも良かったかなと考えながら並んでいました。

後ろに並んだママさんは、小さいお子さんを3人連れていました。一番小さい男の児がぐずり始めるとしかりつけていましたが、私にはその児がかわいそうに感じていました。眠そうな声でしたし我儘を言っているように見えていたかもしれませんが、抱っこしてあげればすぐに眠ってしまうだろうと思っていました。、、、、入場後のことは分かりません。

観客席はガラガラで、選び放題という状態でした。

一度は、ゴール裏一階の前の方に行ってみましたが雨が降り出してたので退散!一番後ろの席で観戦することに決めました。

天皇杯は、小島秀仁選手がチームキャプテンを任されました。

怪我で戦列を離れてからだいぶ時間が経ちました。ピッチで活躍するという思いは強かったと思います。出場を待ち望んでいましたし、良かったと思います。

工藤浩平選手も、良さはたくさん出せていたと思います。

1トップのアラン選手は、一人ではなかなか難しそう。

誰か適当な距離間で居てあげてほしい。

“誰が出ても同じような試合ができる。” 築きあがったチームならそれは素晴らしいことですが・・・・

私の愛するJEFは、柏戦も町田戦も岡山戦も、出場した選手は違えど同じような負け方をしています。

今回、CKからの失点は守備陣の頭上遥か上から見事に決められました。ハンドをアッピールしていた岡山の選手の気持ちが勝ったゴールに見えました。

後半のカウンターからの2ゴールも理想的な素晴らしいカウンターでした。

またまた、完敗でした。

勝てなくて悔しんですけどね、頑張りましょう!勝ちましょう!と伝えたい。

でも、拍手もブーイングもできませんでした。

一仕事を終えて駆け付けた人も多くいました。

ソロモン選手も後半から観戦してました。

せめて、意地を見せて一点でも返してほしかったのですが・・・

アウェイ2戦は、全力で戦う姿を見せてほしいです。

がんばれ!

(写真を追加しておきます。)

Img_5632

 

 

 

 

 

« 小さな花壇の夏の花&とまとの実 | トップページ | 負けなくて良かった!(対徳島戦) »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 小さな花壇の夏の花&とまとの実 | トップページ | 負けなくて良かった!(対徳島戦) »