2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 結果はスコアレスドロー!押し込まれても落ち着いていた選手たち! | トップページ | 台風に備えています »

2019年10月 6日 (日)

1-4で完敗。降格の危機感はない?

ホームで最悪の試合。

山形の選手に比べて緩さを感じ、危機感は無いのだろうかと思いながら観ていました。それは、私だけにそう映っているのでしょうか?

応援していて辛くなります。

1-2になった時は、2-2まで追いつけると思って応援していました。でも、とんでもない勘違いでした。

スーパーセーブを連発してくれていた優也選手でしたが、あの時、優也選手が選んだプレーは仕方がなかったのでしょうか?

ボール離れの遅い優也選手のプレーに、やきもきすることが多いのですが、あそこの切り返したところでサッと横取りされて

、後ろのゴールマウスにころころところころと・・・。あんな点の取られ方をされると、一気に気力が抜けます。私たちの後ろでは笑い声まで起きていました。

山形は熟成されたチームだと感じましたが、それでもあれは、チームの士気を下げたと思いましたし、山形に一気に勢いづかせたと感じました。

久しぶりに出たアラン選手には、周りが見えていないのかと思えるようなプレーもありました。誰が出ても同じような動きができるのは理想かもしれませんが、自分以外の選手がどんな動きをするのか、そこが分かっていない選手がいるということは、チーム戦略が徹底されていないということですよね。一丸になって戦えるチームになるためにはどうすれば良いのでしょうか?

コーチ陣の指導力+選手たちの理解力=勝利への道(へ、辿り着いてほしい)

勿論頑張っている選手も目につきましたけど、そのプレーがゴールにつながらないのです。浩平選手も相変わらず獅子奮闘の様子がうかがえ、アンドリュー選手も辛抱強く戦うこともしてくれましたし、米倉選手はスキルの高さを随所に見せてくれました。

ただ、チーム全体にミスが多く、頑張っていても集中を切らさずにプレーできていないのかもしれません。

一勝が遠すぎます。

「今日こそ勝てると思ってたのに。」というとNさんが「毎回勝てると思って応援してるわよ!」って!

「そうね。毎回今日こそ!って思って応援してるわね!」と応えましたが、、、、

一勝が遠すぎます。

フクアリは、アウェイチームにはやりずらいスタジアムだそうですが、フクアリをホームとしているJEFの選手には沁みてないということなのでしょうか。

勝利を!

*今日の写真を載せておきます。

Img_6454 Img_6491

栗山、井出両選手のご挨拶 。是非 J1へ!

Img_64821Img_64841

 

 

 

 

 

« 結果はスコアレスドロー!押し込まれても落ち着いていた選手たち! | トップページ | 台風に備えています »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 結果はスコアレスドロー!押し込まれても落ち着いていた選手たち! | トップページ | 台風に備えています »