2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月の投稿

2019年12月11日 (水)

〝ピラティス”を始めて一年未満ですが、長年使い続けている体が矯正され始めました。

嬉しい体現です。

大層な変化ではありませんが、2019年1月から12月まで通った〝ピラティス”の成果が出てきています。長年使い続けている体が矯正され始めたのです。

そこで、誰も望んではいませんが、、、

私が応援してやまない〝JEFUNITED市原・千葉”は、ちっとも自己総括しませんので、私のピラティスの一年弱の総括(笑)を書き留めておきます。

ピラティスを始めた切っ掛けは、目の前の公民館で体操をしているという方に誘われて行ったところが、なんとシルバー体操!

私もシルバーではあるのですが、10歳くらい年上の先輩ばかりで、中のお一人が全く人の話を聞かずに勝手なふるまいばかりでストレス過多になり、辞めました。そして見つけたのがピラティスだったのです。

ピラティスとは?(名前も知りませんでした。)

インナーマッスルを鍛える運動で、第一次世界大戦でドイツの従軍看護師のピラティスが負傷した兵士のために行ったリハビリから始まった運動だそうです。寝た状態から立って歩くまで。と、インストラクターのお言葉です。

ヒーリング音楽を静かに流し続ける中で、仰向けになり常に腹筋を意識しながら脚を伸ばしたり、、、深い呼吸を心掛けながら腹筋を上下に動かしたり、股関節を回したり、、、足指はしっかりと床をつかむようにとか、体を動かす上での基本を意識しながら一時間を過ごします。超初心者のピラティスですから誰でもできることだろうと思います。

ピラティスを始めて一年弱です。

一番難問の腹筋が少しついてきました。始めた時は、感覚的に私の腹筋はゼロでした。胃のあたりのふっくら感が少しなくなりました。

一番驚いたのは、歩いている時の癖がなくなったことでした。歩いていて、左足先が内側に向くことが悩みでした。直そうとして挑戦したのですが気にし過ぎて疲れたり痛かったりで諦めていましたが、2か月前くらいに左足も右足同様につま先がまっすぐに前を向いていることに気が付きました。硬かった股関節が滑らかに動くようになってきたためだと思います。

3つ目、病的な肩こりの回数がぐっと減りました。

週一で一時間を、10回×4=40(時間)でしたが、朝起きる前に30分間はほぼ毎日続けています。

その成果が出ました。

これからも続けます。たぶん、しばらくは超初心者クラスに留まる予定です。

無理せず楽しくをモットーに!

 

 

 

 

 

2019年12月 3日 (火)

大きな大きな虹の橋 (天空のmakoさんへ!)

午前7時前に大きな大きな虹がかかりました!

大きすぎて、私の小さなデジカメには収まりませんでした。

二重橋です!

左端は東京湾、右端はビルです。

(写真はクリックすると拡大します。)

 

Img_673920 20

15 15_20191203101001

瞬く間に消えました。

でも、何か良いことがありそうで、、、

*************

天空のmakoさん!

美しい大きな虹をご覧になれましたか?

何年か前に、マンション前の公園に大きな大きな虹がかかりました。

makoさんが素晴らしいカメラですべてを写して、ブログにアップしてくださいました。

美しいお花畑や自然を撮り続け楽しませてくださったブログは、今年の1月で止まったままです。

makoさん、ありがとうございました。

 

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »