2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 6月下旬、藤の花が咲きだしました!夏のお取り寄せも届きました! | トップページ | 公園に咲く梅雨時の花 »

2020年6月28日 (日)

リモート応援システムでリモートマッチ!

DAZNを観ながら、スマホ片手にリモート応援!

Img_2192

ここから、本当にスタジアムに声援が届くの?半信半疑のままスタート!

歓声・拍手・激励とタップすると私には聞こえる声や拍手、、、、

スタジアムから蒲さんの声が響いてフクアリだと、しみじみ思う。

スターティングメンバーにキャップテンアンドリューの名前がない。ベンチにも・・・。二人の副キャップテンはベンチスタートだ!

どうなっている?

キャップテンマークは田口選手が巻いている。 やけに似合っている。

山形では、怪我のために殆どプレーしてなかった高橋壱晟選手が先発に入った!

心配していた山形サポさんが「今シーズンは、壱晟君を見にユナパに何回か行こう!」と言っていたけどコロナウィルスに阻止されたままだ。

早く日常が戻ってほしい。

尹晶煥監督の「守備を忘れている選手がいる。」という言葉に不安もありながら再スタートのJEFの試合を観ることになった。

途中、解説者の方が「クレーべと山下は、周りを見ないで自分のポジションに戻って行きますね。」と。

なに?大丈夫?

「クレーべがボールを見ないで走って行って相手と接触してますね。」

痛がるクレーべに「相手の方が痛いと思うんですけどね。打ち所が悪かったのかな?」

ボールに行くタイミングも相手よりも遅れていくし、接触しては痛みを訴えている。そしてイエローを貰う。 

こういう時って、勝てなそうだと思うし、ストレスを感じる。痛いのだろうけど気持ちが整っていないように見える。

負けないでほしいと思い、終了後には「勝ったー!」と叫びたい。そう思っていた。

守備が固いといわれる両チームの試合は、ちょっとした 隙に点が入りそうだと思ってもいた。

前半45分+2が過ぎたアディショナルタイムに失点。

これが、JEFか!始まってしまったぁ~

後半は、即 交代してくると思っていたが私の感覚では、お・そ・い。

川又選手と米倉選手には、もっと早い時間帯にピッチに立って欲しかった。

田口、米倉、川又選手には、圧倒的な信頼を寄せてるのが、私。(笑)

姿を観るだけで、安心感がある。

攻撃を仕掛けるには遅すぎた交代だったと思っている。

山下選手も頼もしい。

大宮の、イッペイ シノヅカ選手が怖かった!

良い選手で嫌な選手!(笑)

次もリモートマッチ?

次こそ、勝つぞ~~~~!

WIN BY ALL!

 

追記:80歳まじかのSさんからLINEが届いていた。

(ZAZNに入ったですよ。あの画面で叫べばいいの。)との問い。

説明をして、スクショして送ると、(応援、声出します。)の返事に、再度 具体的に説明!

(分かりました。次のホーム時やります。)と言ってくれた。

本当は、実際の声が届くと嬉しいですね!がんばりましょう!

« 6月下旬、藤の花が咲きだしました!夏のお取り寄せも届きました! | トップページ | 公園に咲く梅雨時の花 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 6月下旬、藤の花が咲きだしました!夏のお取り寄せも届きました! | トップページ | 公園に咲く梅雨時の花 »