2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 雷に怯えながら京都のゴールを観る羽目に! | トップページ | 愛媛に勝利!気持ちいい~! »

2020年9月10日 (木)

新潟戦1-3。手も足も出ずに完敗

これほどひどい試合になろうとは。

チームがグチャグチャですけど、みんな一緒に練習している仲間ですか?

どんどん酷くなってチームの完成なんて夢のまた夢に思えてきました。どこかがJEFに負けてくれないと選手の自信は喪失したままになりそうです。

ちっとも勝てる気がしませんでしたし、集中力という前にやる気がなくなっているように見えましたし、こんな選手を見るためにチケットを買ってフクアリに来たんじゃない。と、、、、だんだん駄目になっていく姿を見せてなんとも感じないのか。そんなことはないでしょう。

やっと1点返しても、観客は誰もよろこんでいませんでした。

ずっとずっと、攻められっぱなしでも、どこか良い点があったでしょうか。私には、見つかりませんでした。

そんなわけで、今日一緒に観戦した友人は、次は「スルー」と言って帰りました。

チームが勝たないと、みんなフクアリまで行く気持ちになりません。

次節には、力強いプレーのできるチームを見せて欲しいと思います。

名前の知っている選手が新潟には多くいましたが、JEFのメンバーは名前に驚いて身動きできなかったのでしょうか。

とにかく、あのような積極性のないゲームはこれ以上続けないで欲しいです。

選手たちの魅力が一気に消え去りました。

それでも、応援は続けます。

次のフクアリへは、一人で行くことになりそうです。

漸く千葉市内では、コロナ感染者が減ってきて病床数から見た新型コロナ対応における市内の医療の状況が「注意が必要のステージ2」から「安心のステージ1」” に移行したそうです。

ほかの場所では相変わらず手の消毒用アルコールを置いてますが、大手スーパーのイオンでは今日はおいてありませんでした。ステージ1へ移行したことでそうしたのかもしれません。

まだまだ、3蜜にはならない。マスクをする。手を洗う。うがいをする。を継続することに変わりはありません。

でも、Jリーグを元気にできるのは、選手が素晴らしいプレーを見せてくれること以外にありません。コロナとの共存です。

みんなで頑張りましょう!

この二人も待ってますよ!

Photo_20200910005201

*試合終了後、小雨が降り出し雷がゴロゴロなりだしたこともあって、北側ゴール裏から観客が去って行きました。私たちもその場所でしたが、最後まで拍手で見送ることにしました。いつも通りです。

寂しい現実でした。

 

« 雷に怯えながら京都のゴールを観る羽目に! | トップページ | 愛媛に勝利!気持ちいい~! »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雷に怯えながら京都のゴールを観る羽目に! | トップページ | 愛媛に勝利!気持ちいい~! »