2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« JEFは、未だトンネルの中、、、 | トップページ | 三陽MEDIA FLOUR MUSEUM(千葉市花の美術館) »

2020年11月 1日 (日)

山下&壱晟両選手のゴールで勝利の再現かと思いきや、、、、兎に角、がんばれ!!!!!

山下選手のゴールはカッコ良かったですね!

前半6分、為田選手から船山選手がパスを受けそして矢田選手へ渡ったボール、矢田選手からのパスは岡山の選手が触れましたが山下選手が反転してゴール!

速かったですね!ゴールポストに弾かれたボールはそのままネットを揺らしました。

この一連の動きによってもたらされたゴールは、私が見たいと思っている最高の攻撃であって選手たちの躍動感が直に伝わってくるものでした。

ただ、喜びは束の間でした。相手を倒してPKを与え1-1の同点に、瞬く間にスタート地点に逆戻りでした。(あの鳥海選手のファウルですが、PK判定には少々納得できませんでした。)

それでも、ゴールを思い起こしてくれた選手たちです。良かった!得点できるんだこの選手たち!そんな思いでした。

後半、堀米選手、壱晟選手が投入されました。秀仁選手が引っ込むことは残念でしたが、二人がピッチに入ったことで勢いが生まれてきました。

山下選手がライン際でボールを奪うと抜け出して行った船山選手にパスを出す、船山選手が切り返して出したボールは駆け上がっていた一晟選手の足元に!美しい連係プレーで2点目!

凄いぞ!このままいくか!

それに、今日の船山選手は非常に良いぞ!いつもとは一味違って見えるぞ!

うきうきしました。

ところがその直後に岡山は3人の選手を投入しました。嫌な予感しかありませんでした。JEFも疲れている選手を入れ替えて欲しいと思いましたが、私の思い通りにはゆきません。

負傷明けとは思えないイヨンジェ選手に即刻ゴールを決められ、アディショナルタイムには逆転ゴールを決められ、勝利はいとも簡単に消え去りました。

JEFも川又選手に田口選手、早く復帰してほしいです。

それよりも、米倉選手はどうしてベンチにも入ってないのでしょうか?

ピッチに立ったら、なにかしてくれると思うんですけど。寿人選手も出してほしい。

若手を育てるのも良いけど、ベテランを起用して先ず一勝できないものだろうか?

そんな鬱々とした気持ちが続いています。

次の愛媛戦も、山形戦もフクアリに行きます。

昨日、我が家に来てくれた業者さんは、お若いJEFサポさんなのですが、今年はフクアリに行ってないそうです。私が「ずっと行ってます。」と言うと「勇気ありますね!」と言われてしまいました。

千葉市の新型コロナ感染症に関する情報(特設ページ)を毎日チェックしていています。新聞TVの情報もです。それを見ながら日々過ごしていますが、フクアリでコロナに感染することの方が難しいと思えます。

フクアリのキャパで、多いときで2800人の観客、最直近の試合では1500人弱の観客でした。マスクをし入り口で入場券を見せ、体温を測られ手を消毒し、手荷物は自分の手で開けて見せて、チケット(半券)は自分で切って箱に入れて入場。

指定席に着席した後は、余計な言葉は発せず最小限の行動で済ませる。と言っても密になる要素は私には皆無です。応援は拍手のみ。タオマフは振り回さずに掲げるのみ、静かな応援をして、試合終了後も密にはならずにフクアリを後にします。

ここ2試合は、太鼓隊が加わり活気が出てきました。蒲さんとみちよさんがサポさんの選手へのメッセージを読んで代弁してくださっていますので、選手への応援は少し伝えられているかなと思います。

フクアリにお出でにならない皆さん、蒲さん・みちよさんにツイッターやメールで選手へのメッセージを送ってください。応援の声を選手の皆さん一人一人に伝えてください。蒲さんとみちよさんが心を込めて叫んでくださっています。

弱すぎる選手たちを応援しましょう!頑張らせてあげましょう!

がんばれ!JEF!

 

 

 

 

 

« JEFは、未だトンネルの中、、、 | トップページ | 三陽MEDIA FLOUR MUSEUM(千葉市花の美術館) »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« JEFは、未だトンネルの中、、、 | トップページ | 三陽MEDIA FLOUR MUSEUM(千葉市花の美術館) »