2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 磐田戦は、遠藤選手のお陰で観客数が伸びましたけどホームでの敗戦は続いています。 | トップページ | コロナ感染症陽性者が出る中での甲府戦開催。感謝 »

2020年12月 3日 (木)

チームにコロナ感染者が出るも、選手は冷静に粘り強い戦いをしてくれました。

コロナに感染した二人の選手が一日も早く回復しますように。お見舞い申し上げます。

市内にある大学野球部の寮からクラスターが発生したというニュースを目にしたばかりでしたが、まさか・・・という事態に非常に驚きました。

6人の濃厚接触者も気がかりですが、高熱が出た選手が心配です。どうぞ、早期回復を祈っています。

尹晶煥さんが、昨日は選手も大変だったと何度も話しておられました。私だったらオタオタして落ち着きを取り戻すことにどれだけ神経をすり減らすことだろうかと思いました。チーム一丸となって乗り越えて欲しいと思います。そして、これからの試合を勝ち切っていって欲しいと思います。

今節は当然ZADN観戦でしたが、ほんの数分離れて戻ってきたら失点していました。

ええっ!と目を疑いましたが、失点は事実でした。

東京Vには、遥君、エーコ君、若狭君、DOさんと4人も元JEFの選手たちが居て、みんなのプレーに懐かしさを覚えてとても対戦相手には思えないのです。

遥也選手のドリブル、エーコ君の位置取り、気になって時々混乱します。

JEFの選手では、下平選手はどうしてバックパスばかりするのか船山選手はハンドが多いな。と思いながら観ていると、以前フクアリで「下げるな下げるな、前へ出せ前へ!」と言い続けていた老人を思い出してしまい試合に集中できません。ハンドはともかく、バックパスが多いことには何か理由があるはずと考えてしまうのです。

フクアリの老人は、声を出して応援できないから独り言。だと言ってたそうです。通路を挟んで隣に座った友人が「変な人だと嫌だから話しかけてみたらそうでもなかった。」と言ってましたが勇気あるなあ。と思いました。

先制されてから14分、粘りのある連続攻撃から田口選手が出した長めのパスに為田選手が東京Vの選手二人を追い越し振り切ってラストパスを送ると、クレーべ選手がもつれながらもゴール!

オウンゴールとされましたが、再度クレーべ選手のゴールに!

此の儘、1-1の引き分けとなりました。

選手の皆さん、コロナに負けずに試合でも負けずに勝利を勝ち取って最後まで戦ってくださいね。

甲府戦もフクアリに行きます!

がんばりましょう!

 

 

 

 

 

 

« 磐田戦は、遠藤選手のお陰で観客数が伸びましたけどホームでの敗戦は続いています。 | トップページ | コロナ感染症陽性者が出る中での甲府戦開催。感謝 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 磐田戦は、遠藤選手のお陰で観客数が伸びましたけどホームでの敗戦は続いています。 | トップページ | コロナ感染症陽性者が出る中での甲府戦開催。感謝 »