2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 勝ち点3に拘って、1点を死守! | トップページ | 代表戦で聞くフクアリでの蒲さんの声 »

2021年3月27日 (土)

選手交代が遅過ぎました。。。満開の桜の中を鬱々とした気分で帰途につく

穏やかなサッカー日和でした。

朝、TVを見て居ると船橋市の文字が見えましたので、船橋の小学校2年生と新任の先生とのコロナ下での様子を放送したものだったと思います。内容よりも、一瞬にして目についたのは一人の男子児童がJEFユニ姿だったことでした。夫にJEFユニの子いたでしょ?と言い一緒に見ていると「ほんとだ、いっぱいサインしてあるよ。」と夫。

こういう少年のためにも、今日の試合は勝って欲しいと思ったのですが。

前半は、千葉が優位にゲームを進めていると思っていました。72分、戦前からゴールをにおわせていた見木選手が、自身が起点となり、福満選手の力強いアシストを受けて待望のゴールを決めました。その3分後、そしてその5分後に追加点を取られ逆転負けを喫しました。

勝てそうな試合だったと思います。

非常に残念な結果でした。

ただ、ブワちゃんが放り込まれたボールをヘッドで落としたところで、拾う選手がいない!という気を削がれるような場面を何度も目にしました。(嘗てのオーロイの近くに誰もいないという状況と同じです。)

そして、難敵は監督の決断の遅さでした。選手たちが疲労から足が出なくなっていても、交代をする気配がなく気をもみ続けました。

目の前の選手の疲労が見え、余力が無くなってきていました。でも、監督をはじめコーチ陣も見ていないのか分からないのか

全く動きません。

5人一挙に交代となりましたが、あまりにも遅すぎました。

試合後、久しぶりにフクアリに来られていたSさんの息子さんに「交代が遅すぎます!」と言ったところ「周りもみんなそうでした。」と残念そうでした。

ゴール裏に挨拶に来た選手たちには拍手を送りました。お隣にいたNさんは「負けたのにどうしてこんなに拍手があるの?」と不服そうでした。「負けたけど、頑張ったからじゃない?」と応えました。

私は、選手は頑張ったと思っています。拍手に値するプレーを見せてくれました。

秋田の時とは全く違いました。

私の感想は"監督の采配が悪かった”の一言です。

選手たちが頑張っているのだから、監督もコーチ陣も頑張って欲しい!!!

試合後、清武選手が挨拶に来てくれました。選手紹介では大きな拍手が送られました。「清君もがんばれ!」

今日の写真をupしておきます。(クリックすると拡大します。)

試合前

Img_2694

スタジアム内を周って挨拶

Photo_20210327224901

住宅街の小路で出会う桜

Photo_20210327225101 Photo_20210327225201Photo_20210327225401

 勝利が!!!

*今更、カイロを売るの?  それより、早くコンフィットTシャツを売り出してほしいナ !!!!

« 勝ち点3に拘って、1点を死守! | トップページ | 代表戦で聞くフクアリでの蒲さんの声 »

サッカー」カテゴリの記事

季節の花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 勝ち点3に拘って、1点を死守! | トップページ | 代表戦で聞くフクアリでの蒲さんの声 »