2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 毎年最初に咲く藤の花 | トップページ | コロナに振り回され語学留学を断念して、KAULは音楽専門学校を選びました。(がんばれKAUL!) »

2021年4月11日 (日)

若手選手が競い合い高め合ってチームとして成長してほしい!(金沢戦は、何とか勝ち切れました。)

若い選手たちの団結力と躍動と連動に、そして、互いに競い高め合ってまとまりのあるチームになることを期待したいと思います。

決勝打は、練習していたことが形になったということですが、この先、もう少し決定力を高めないとなかなか勝ち点3を取るのは難しいのかなと思います。CKからの得点は、いつも絶望的でした。ここからが始まりにして欲しいCKからのゴールでした。小田選手ナイスゴールでした。

個の力が孤立をまねいてストップしてしまったり、なかなか攻撃での連動とまではならずにヤキモキすることも多いゲームでした。素晴らしい選手は確かにいますし、活躍の兆しも見えますけど早くチームとして成熟してほしいと思っています。

小島秀仁選手の良さが、ようやく活きてきました。ベテランの中では、米倉選手のランと動きとパスとが、希望を持たせてくれます。(川又選手、田口選手の姿が見えませんけど。)

若手が躍動して勝利を挙げてくれたら、それは嬉しいのですが、ベテランの活躍する姿も見たいですね。

私は、今日も一人でDAZN観戦でしたが、夫に「今日はなんとか勝ちました!」と報告すると、「うち(夫の部屋)は、サッカー場の隣で、うるさいうるさい。」と笑われました。

今日は、声出し応援を楽しませていただきました。仮想のサッカー場ですからね。それに、お隣にも聞こえませんし・・・

それから昨日は、C大阪と福岡の試合に感動してました。

いろいろな面で強いチームでした。見ごたえ十分で迫力のある試合でした。ので、JEFの試合はいつもよりも気楽に見ることができていました。

気楽に・・・なんと申しましょうか、J3に落ちそうになってるチームだという諦めでしょうか。J1の試合とは全く違うという諦めでしょうか。福岡は、つい、半年前まで同じカテゴリーで戦ったチームには思えませんでした。早い時間帯に1発レッドの選手が出てしまい、一人少ない中での試合でした。やはり長谷部さんの人間力は素晴らしいと思いました。今も、発する言葉の一つ一つが、選手たちの心深く入り込んでいってるのでしょうね。守備も攻撃も感動的でした。2-2の引き分けでしたが、4ゴール共に心を揺さぶるような素晴らしいゴールでした。

観戦し終えて、サッカーが好きでいて良かった!そう思いました。

そして、迎えた今日の試合、ようやく勝ち点3を持って帰ってきてくれます。守備は一層堅固になりました。次のフクアリでも躍動してくれる選手たちであることを期待しています。

 

« 毎年最初に咲く藤の花 | トップページ | コロナに振り回され語学留学を断念して、KAULは音楽専門学校を選びました。(がんばれKAUL!) »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 毎年最初に咲く藤の花 | トップページ | コロナに振り回され語学留学を断念して、KAULは音楽専門学校を選びました。(がんばれKAUL!) »