2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 繋がっているという幸福感 | トップページ | 山形戦で砕け散ったチームからの復活再生であってほしい »

2021年8月10日 (火)

成長途中のFWが頼りですか!山形に完敗でした。

Jリーグ中断期間中は、オリンピック選手の皆さんに沢山の笑顔を貰いました。選手の皆さん、本当にありがとうございました!

それにしても、コロナ感染者がどんどん増加していますね。若い世代の方たちにワクチンが行き渡らなければ、ますます医療がひっ迫しますし、苦しむ人が増えるばかりです。

JEFの選手にも陽性者が出てしまったようですし、試合に負けたことに加えて“泣き面に蜂”の心境です。早い完治を祈ります。

他所のチームがどんどん完成系に近づく中で、ちっとも成長しているように感じられず歯がゆくて仕方がありません。

サウダーニャ選手が1トップではかなり心細いです。幼過ぎてこの選手に任せて良いの?と思いながら観戦しています。

何故、大槻選手を手放してしまったのでしょうか?

川又選手がピッチに立つことはないのでしょうか。

今シーズンは諦めて、FWの若手の育成をしているのでしょうか?

チームのために走れるようになったかと思うと移籍してしまい、また“元の木阿弥”と化したチームに逆戻りするなんて、いつまで我慢すれば良いのですか。

シーズン前半戦のMVPの投票なんてのも、戦績を考えたら私にはできません。

少し希望をもって後半戦の始まりを迎えられたのは、中断前の試合に勝利したからですが、始まりは完敗。って、、、、心の持ちようを伝授してほしいです。

山形戦も、試合の始まりは悪い状況ではなかったと思いますが、決めきれないのがわがJEFなんですね。

相手のCKになると怖いと思って観てしまいました。最初の失点では、新井章太選手が頑張ってもあれ以上は無理だと思いました。

只、直後の田口選手のミドルシュートは今節のベストゴールに選ばれるのではないかと思います。素晴らしいゴールでした。

でも、JEFの活躍はそこまででした。

後半は、観ていられませんでした。尹晶煥さんは、すべて集中力という言葉にまとめていますが、そうでしょうか?

次は、フクアリですね!

勝てるかなぁ、勝って欲しい!!!

 

 

 

 

 

 

« 繋がっているという幸福感 | トップページ | 山形戦で砕け散ったチームからの復活再生であってほしい »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 繋がっているという幸福感 | トップページ | 山形戦で砕け散ったチームからの復活再生であってほしい »