2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 第2節 藤枝に快勝! | トップページ | 誰が出ても同じようにできる?そんなチームを見たい! »

2024年3月11日 (月)

群馬での強風吹きすさぶ中での勝利は頼もしい。

寒さと強風が画面から伝わってくるような群馬戦でした。旗が真横に細かく振動して、強引な風の為す儘に寒空に張り付いているように見えました。

風下は不利だと素人の私は考えていたのですが、有利なのでしょうか!

前半は、アンダー気味の強いパスを繋いで危なげのないゲーム運びに見えました。という事は、風上の方が厄介?風に吹き飛ばされてコントロールが難しい?そんなことを思いながら頼もしい選手たちのボールさばきに感心していました。

あの強風に負けない力強さは、恐怖にもなります。嘗てフクアリでシュート練習のボールが観客席に飛び込んだ時、素手でキャッチした方が骨折してしまったという話を友人に聞いたことがありました。プロを甘く見てはいけないですよね!

久しぶりに佐々木選手がピッチに戻ってきました。練習には参加していると聞いていましたので、キャンプ中に負傷していたとは思いませんでした。漸く、心強い選手が戻って来てくれました。それにベンチで米倉選手が控えていてくれるだけでも安心します。

JEFの選手たちは強風を利用できる力を見せてくれました。一方的にボールを操っているように感じられ少しも不安がありませんでした。

そして何度目かのチャンスで、田口選手のCKにエドゥアルド選手がヘッドで攻撃したもののGKに弾かれ、そのこぼれ球を狙っていたように佐々木選手がゴールに押し込み待望の先制点をあげました。今シーズン初めての出場で先制点、非常に落ち着いていましたね。

2点目の椿選手のゴールは、風間選手の諦めないドリブル?だったでしょうか?三苫の1㎜のようなあの線上を保っていたボールの位置が絶妙でした。そばに群馬の選手が3人くらいいたと思います。そこから上げたクロスが相手に当たり運よくバッキー選手の前に!2点目のゴールで勝てる!と思ってしまいました。

向かい風に強いJEFという事を考えると、後半は難しくなるのかな?とちょっと不安になりました。

後半は、やはり少し怖かったです。群馬に早々に反撃にあい1点を返された時です。

小森選手の3点目、こぼれ球を常に狙っているポジション取りが魅力ですね!派手なゴールを狙うのではなく地道に得点を重ねていく飛絢選手のエースっぷりが逆にカッコイイ!

苦手な北関東で、きっちりと勝ち切ってくれました。

今シーズンは、北関東勢に楽勝できるチームであってほしいです。

後半は、TVの前でパンツ類の裾上げをしながらのながら俗に帰していましたら、夫が出てきて「おとなしすぎるからどうしたのかと思った。」

“大丈夫です。頼れる選手達と力強い現地組の皆さんがいますから”

そうです。完勝でしたね!

極寒の中で選手を励まし続けて下さったサポーターの皆様、ありがとうございました。

次は、鹿児島へのリベンジですね!

WIN BY ALL!

« 第2節 藤枝に快勝! | トップページ | 誰が出ても同じようにできる?そんなチームを見たい! »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第2節 藤枝に快勝! | トップページ | 誰が出ても同じようにできる?そんなチームを見たい! »