2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« J2千葉の試合とJ1東京Vの試合 | トップページ | 浮き沈むJEFの試合結果に、自分の自律神経が正常に働いてないような気がしています。 »

2024年5月19日 (日)

勝利は素敵!

飽きるほどJEFの勝利を観たい!

7‐1で愛媛戦に勝利!

JEFが強かったのか愛媛が弱すぎたのか、判断ができません。

勝って兜の緒を締めよ!

連勝出来ない千葉には不可欠の言葉ですね!

今でも人気絶頂を知らしめた矢澤さんがフクアリ参上!

「いつまでこんなところ(J2)いるんだよ。」怒っていました。サービス精神旺盛でみんなから慕われているヤザさんの言葉をしっかり受け止めてJ1に向かって邁進しましょう!
蘇我駅の駅員さんからのメッセージに今節は応えられました。

Img_20240518_103346

キックオフ直後の田口選手のゴールに始まり7‐0のスコアーまで伸ばし、最後はGKのオウンゴールで1点を計上するというドラマチックなゲームでした。8ゴールすべてがJEFの選手のゴールという怪奇現象のようなゴールラッシュに終始しました。

危なげない藤田選手のパフォーマンスでしたが、「あっ!」という間に先制点をあげた田口選手のゴール同様「えっ!」と思わせられた藤田選手のオウンゴールが最後のゴールでした。

「藤田選手は足元も上手ね。」と友人と話していたのですが匡かこんなポカをやらかせてくれるとは!試合終了後に椋大選手から愛あるポカリを食らわせられていましたね。たぶん藤田選手はミスを引きずらないタイプだと思います。大丈夫です。

田口選手のヘディングが楽しみになりました。肩を痛めながらも頑張って続けているようですが、この先輩をベンチ要員にさせる新人は出て来ないのでしょうか。

小林裕介選手は、最近特に力を伸ばし始めていますね。エドゥアルド選手がいなくても大丈夫かもしれない。そう思うようになりました。

ボール奪取が小気味良いくらいにできています。逞しくなりました.

DF陣も大輔選手がいなくても頑張れるようになってきました。壱晟選手はだいぶ疲れているようで、それだけが不安材料です。

佐々木選手も、強い部分を出せるようになってきました。久保庭選手も成長し続けていると思います。

そして日高大選手です。

加入当初から特に見守ってきていましたが(この言い方は上から目線になっていたらすみません。)、凄い選手が加入してくれたという思いがありました。一度だけ声をかけさせていただいたのですが、クレーバーな選手と言う印象でした。

スピード、技術が秀でていると思いますし、体幹がものすごく強い選手だと思います。

身長に比してストライドが大きく、飛んでいるようなものすごいスピードで走っています。その姿はピッチ上で冴え渡っています。

このプレーをJ1でJEFの一員として是非見せて欲しいです。

そして我らがHero!

監督が苦言を呈していた試合もありましたが、JEFのエースが戻ってきました。ストライカーらしく常にゴールに絡むプレーにワクワクします。

自分でゴールを決めるだけでなく、相手選手を見極めての動きに味方選手に出す正確なクロス等嬉しい復活です。

常に相手チームに囲まれながらも頑張り続けている飛絢選手に感動します。

チームとしては、普通に良く戦えたと思うのかできすぎだと思うのか、私には判断ができません。

只、連勝出来ないチームだと不信感も沸いてきます。

最後にコールリーダーさんが発した言葉「(愛媛を観て)次は我が身と思って応援頑張りましょう!」でした。納得してしまうんですよね。

頑張りましょう!

今節のフクアリの音声ですが、アウェイの選手紹介は聞き取れないくらいでした。以前のような音量に戻して欲しいです。

蒲さんは、相変わらず素晴らしく煽ってくださいます。

それから、3年ぶりだそうです。場外アナウンスの方も戻って来てくれました。

良ーい一日でした。

Winner_20240519111801 Photo_20240519111901

Photo_20240519112001

« J2千葉の試合とJ1東京Vの試合 | トップページ | 浮き沈むJEFの試合結果に、自分の自律神経が正常に働いてないような気がしています。 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« J2千葉の試合とJ1東京Vの試合 | トップページ | 浮き沈むJEFの試合結果に、自分の自律神経が正常に働いてないような気がしています。 »