2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 素晴らしいゴールそして価値ある勝利! | トップページ | シーズン後半戦スタートは勝利から、エースの自覚が再び、、、 »

2024年6月13日 (木)

全力で戦った大学生に2‐1で勝利!

序盤の何分かは、中京大に合わせるような勢いのあるペースになっていました。若い勢いに吞まれないで、いつものペースで戦って欲しいと思いながら多少不安がありました。でも流石でした。高木選手と風間選手のベテラン二人が落ち着いて自分の力を発揮してくれました。

二人のゴールで勝利しました!

Goal_20240613181701Goal

リーグ戦では出場機会の少ない選手に、がんばれ!と言う気持ちと、なんとなく心もとない気持ちの入り混じった感覚で応援していました。

松田陸選手は、いつ振りのピッチだったでしょうか。矢口選手、新明選手、林選手、呉屋選手、力を見せつけろと伝えたいなあ。そんな気持ちでした。

ベンチには、田口選手、大輔選手、小森選手が控えていざと言う時には力を発揮してくれるのか!

横山選手はなんと先発だ!愁人選手も!

呉屋選手は、何度かシュートチャンスがあったと思いますが、滑り込むことが多かったり上手くヒットし無かったりいつもと同じでした。プレー中にピッチでよく転ぶのですが、体の割に足が小さいせいでしょうか?呉屋選手の足は友人に小さくない。と言われましたが、179㎝で26㎝は小さいと思いますが、もう少し体幹を強くすればと思うのは余計な事なのかな?転びながらのプレーは呉屋選手の特長?腑に落ちません。www

矢口選手も新明選手も松田選手も林選手も、爪痕が残せなかったのは寂し過ぎます。

高木選手は、ようやく本来のモチベーションが戻ってきたのでしょうか。

何とか勝ちました。

Winners

若い大学生たちは応援も統率されていて気持ちが良いですね。それに、選手たちが応えるようにピッチで躍動していました。

Jリーガーになる予定の選手がいるようです。期待して待っています。

強い気持ちで走り切ったと思いますが、ロングホイッスルが吹かれると、何人もピッチに倒れ込んでいました。

北側ゴール裏に、選手を最前線に、スタッフの皆さんも規則正しく並んでご挨拶をしてくださいました。フクアリの全方向にもです。

JEFの選手達への拍手よりも大きな拍手が送られました。フクアリは殆どがJEFファンだったと思います。

Photo_20240613183201 Photo_20240613183202

15_20240613183101Jef_20240613183301

徳島戦も、頑張りましょう!

 

« 素晴らしいゴールそして価値ある勝利! | トップページ | シーズン後半戦スタートは勝利から、エースの自覚が再び、、、 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 素晴らしいゴールそして価値ある勝利! | トップページ | シーズン後半戦スタートは勝利から、エースの自覚が再び、、、 »